プロが教える退職方法

プロが教える退職方法

退職をするための方法の記事がまとめてあります。退職するための方法は1つではなく、様々な方法があります。あなたの置かれた状況に適した退職するための方法を網羅的に紹介しているので、自分に合った方法を探して見てください。

プロが教える退職方法に関連するキーワード



プロが教える退職方法の記事一覧

ボーナス前に退職意思を伝えると減額?満額もらうポイント!

ボーナス前に退職意思を伝えると減額?満額もらうポイント!

会社を辞めることが決まった時に、退職するタイミングとしてボーナスが支給されてからと考える人は少なくないでしょう。しかし、ボーナスを支給されてすぐに退職するのは気がひけるし、ボーナス日前に退職意思を伝えて減額されてしまうのも困りますよね。この記事では、ボーナスのルールについて詳しく説明します。


会社を辞めますと言うタイミングと辞めさせてもらえない時の対処法

会社を辞めますと言うタイミングと辞めさせてもらえない時の対処法

会社を辞めますと伝えても辞めさせてくれない会社もあります。特に、人手不足問題を抱えているようなブラック企業では、辞めたいタイミングで退職することが難しくなるでしょう。この記事では、そのように退職の引き止めにあってしまったときの対処法を紹介していきます。


派遣社員がすぐ辞めるのはアリ?契約期間より早く辞めても良い?

派遣社員がすぐ辞めるのはアリ?契約期間より早く辞めても良い?

派遣社員として働いていると正社員と比べて待遇が劣っていることや派遣会社を挟まなければいけないことを面倒に感じるなどの理由で入社後にすぐ辞めることを考える人は少なくないでしょう。派遣社員と正社員とでは退職手続きが異なります。この記事では、派遣社員の退職について詳しく説明しています。


退職願は手書きでないとダメ?作成前に知っておくべきこと!

退職願は手書きでないとダメ?作成前に知っておくべきこと!

退職が決まり、いざ退職願を準備するとなった際の「手書きで作成しなければならないのか?」「そもそも退職願って何を書くの?」「何を用意すれば良いの?」等の疑問を解消していきます。また、退職願の作成から提出に至るまでのポイントもご紹介します!


退職日の引き延ばしを打診された?その理由と拒否の仕方!

退職日の引き延ばしを打診された?その理由と拒否の仕方!

退職の意向を伝えたのに退職日の引き延ばしの打診をされた…と悩んでいる人は少なくないです。本来、会社側には一定期間を超えて退職日を引き延ばす権利はありません。それでは、どうしたら拒否できるのかを退職日の引き延ばしを打診する理由とともに紹介します。


会社に行かないという選択はアリ?適切な手順で退職する方法

会社に行かないという選択はアリ?適切な手順で退職する方法

会社に行かないという決断に至るのには、仕事内容や人間関係など様々な理由があると思います。しかし、行きたくないからといって、無断で会社を辞めるのにはリスクが伴います。会社を適切な方法で辞める方法を知りたい人や、会社を辞めたくても辞められていない人必見の記事です。


上司と退職の話し合いは必要なのか?話し合う目的と注意点!

上司と退職の話し合いは必要なのか?話し合う目的と注意点!

円満退社を目指す場合、上司と退職についての話し合いの場を設けることは必要でしょう。労働者としては、退職する事実、退職理由、退職日、退職日までに有給を消化することなど話し合いの場で伝えなければいけないことは多くあります。この記事で、詳しく説明するので参考にしてみてください。


教員を退職するか迷う…スムーズに退職する方法?転職できる?

教員を退職するか迷う…スムーズに退職する方法?転職できる?

教員と一口で言っても様々です。全ての教科を自分で教えなければならない「小学校」、自分で免許を持っている科目だけを教えて部活の顧問をする「中学校」、さらに中学校の仕事内容にプラスして進路指導をする「高校」。それぞれに大変な仕事がありますね。 今回は、教員の仕事をスムーズに退職するための方法についてご紹介します。教員を退職しようか悩んでいる方は参考にしてください。


会社をボイコットするのは違法か?正式にボイコットする方法

会社をボイコットするのは違法か?正式にボイコットする方法

「会社をボイコットしたい…」会社からの日々のストレスが溜まっていくとこのように考える人もいるでしょう。しかし、ボイコットの意味は何か?ストライキとはどう違うのか?違法にはならないのか?会社をボイコットするためにはどのようにすれば良いのか?など理解している人は少ないでしょう。この記事で説明するので参考にしてください。


会社を最短で退職する方法は?急いで辞めるリスクと対処法!

会社を最短で退職する方法は?急いで辞めるリスクと対処法!

今から最短で退職するといつが退職日になるのだろう?また、最短で退職する方法にはどのようなものがあるだろう?と考えたことはありませんか?この記事では、最短で退職する方法や急いで退職してしまうことのリスクを説明しています。


会社をバックレて退職しても良い?他に今すぐ退職する方法は?

会社をバックレて退職しても良い?他に今すぐ退職する方法は?

「会社をバックレて退職したい!」、仕事で積もり積もったストレスを解消しきれなくなった時にこのように感じてしまうでしょう。日本では会社をバックレることは認められているのでしょうか?この記事では、会社をバックレること、今すぐ会社を辞める方法について説明しています。


退職を切り出す勇気がない…強い意思を持って言う方法!

退職を切り出す勇気がない…強い意思を持って言う方法!

なかなか上司に退職することを伝える勇気が出なくて、「退職意思を切り出せない…」と困っている人は少なくないと思います。この記事では、退職を切り出せなくて困ってしまう理由とどの対処法を紹介するので参考にしてみてください。


退職のためにやることは?退職日までの流れと退職後の手続き

退職のためにやることは?退職日までの流れと退職後の手続き

退職したいけれど、何をどうすれば良いのかわからない!退職の前にやること、退職が決まってから必要な手続きはたくさんあります。初めての方はもちろん、経験したことがある人でも忘れてしまっていませんか?この記事では、退職に関するやるべきことを説明します。


退職はどう伝えるのが正しい?伝える流れとポイントと注意点

退職はどう伝えるのが正しい?伝える流れとポイントと注意点

「退職したい!」と思っても、退職意思の伝え方がわからずに会社を辞めることができない人は少なくありません。さらに、わからないまま退職意思表明をしてしまい、トラブルを起こしてしまうこともあります。円満退社するために必要な”伝える”のポイントを紹介するので参考にしてみてください。


会社を今すぐ辞めることはできる!?辞める方法とトラブル!

会社を今すぐ辞めることはできる!?辞める方法とトラブル!

今すぐ会社を辞めたい…。でも、辞める方法がわからないと言う方、すぐ辞めたいけれどその後のトラブルが心配…と思っている方もいらっしゃると思います。 そんな方たちのためにこれら全てを網羅した情報を詰めた記事を作成しました。 きっとお悩みなどはこれを見れば解決できると思うので、ぜひ、最後までご覧ください。


即日退職できる!?退職に手こずる理由と簡単に退職できる方法!

即日退職できる!?退職に手こずる理由と簡単に退職できる方法!

「もうこれ以上働けない!今すぐに退職したい!」社会人として働いているとこのように感じることはあるのでしょうか?身体的、精神的に辛いという場合など我慢することへの黄色信号が出ている場合など即日退職を検討する必要があることもあります。この記事では即日退職する方法を紹介します。


退職の意志表示の仕方は?直接上司に言えない場合の対処法!

退職の意志表示の仕方は?直接上司に言えない場合の対処法!

退職の意思表示はどのようにすれば良いのでしょうか?伝える相手、手段、タイミングなど正しい意思表示の方法がわからないですよね。この記事では、一般的な退職の意思表示方法、直接伝えるのが苦手な人のための対処法を紹介していきます。


 退職の意思はいつまでに言う?できるだけ早く退職する方法!

退職の意思はいつまでに言う?できるだけ早く退職する方法!

退職の意思表示はいつまでにすれば良いか疑問に思ったことはありませんか?すでに転職先への入社日が決まっている人は、退職日が遅れすぎると困ってしまうと思います。この記事では、希望の退職日に退職するためにはいつまでに意思表示をしなければいけないのかを説明します。


会社を辞めたいのに退職させてくれない?即日退職する方法!

会社を辞めたいのに退職させてくれない?即日退職する方法!

今すぐ会社を辞めたいのに退職させてくれない…上司から理不尽な対応をされたり、会社から脅されたり、退職することができない理由は様々だと思います。この記事では、そのような退職についてのトラブルが起こる原因と対処法を紹介していきます。


退職の連絡はどうすれば良い!?上手に退職するコツを紹介!

退職の連絡はどうすれば良い!?上手に退職するコツを紹介!

会社に退職の連絡をしたいけれど、具体的にどのように連絡をすれば良いのかわからない人は少なくないです。連絡の相手、手段、タイミングを間違えてしまうと退職日が遅れてしまったり、トラブルに発展する可能性もあります。正しい連絡をして円満退社できるようにしましょう!