退職の意思表示にラインはあり?上司に直接言えない時の方法

退職の意思表示にラインはあり?上司に直接言えない時の方法

上司が厳しい人で退職を言い出しにくい…仕事を辞めたいけれど、意思表示ができなくて悩んでいる人はたくさんいます。ラインで退職できたらどんなに楽なんだろうと考えたことはないですか?ラインで退職の意思を伝えることはできるのか?また、マナー違反ではないのか?説明していきます。


退職するときは、書面に退職することを記載して、様々な退職手続きをするなど、すべてきっちりしなければならないというイメージがありますよね。そして、退職する際、まず始めにしなければならないことが、直属の上司に退職の意思を伝えることです。

お世話になった上司に退職するということを言うのはなんだか気が引けるという人や会社でトラブルがあって直接退職の意思表示をすることがつらいという人もいるのではないでしょうか?

そんなとき、LINEで退職で意思を伝えることができたら、ストレスなく退職できるのにと思う人も多いと思います。

そこで今回は、LINEで退職の意思表示をすることについて紹介します。

退職を伝える方法

そもそも退職の意思表示の方法は決まっているのでしょうか?

法律上では、退職の意思表示の方法は定められていません。会社に退職の意思が伝われば、方法は労働者の自由です。一般的には、退職の日程などを相談できるように上司に直接口頭で退職の意思表示をする場合が多いです。

退職の意思表示を書面でした方が良い理由

退職の意思表示の仕方は自由と説明しましたが、やはり、退職するにあたって書面に退職することを記すことは重要です。

その理由は3つあります。

・退職の意思表示をしたことの証拠になる
・退職の意思表示をした日付、退職希望日を確実に証明できる
・退職の意思が固いことを示すことができる

退職するときによくあるトラブルが「会社からの引き止め」です。口頭だけやメールなどでは、言った言わないの問題になったり、メールを読んでいなかったなどと意思表示が明確に行われていなかったために会社が退職を認めてくれない場合があります。
そこで、書面で退職することを表示すれば、意思表示したことの証拠にもなり、意思の固さが伝わるので会社も引きとめにくいでしょう。

LINEでの退職にはどんな印象があるのか

マイナビウーマンの2014年の調査によると、ありえないと思う退職届の出し方は、以下の通りになっています。

1位 メールやLINE 39.7%
2位 SNS経由   17.0%
3位 家族が届ける 10.7%

したがって、一般的にはLINEで退職の意思表示をすることは、非常識だと思われています。普段の業務連絡ならLINEでも構わないとしている会社でも、さすがに退職するというのは、仕事において重大なことなので、退職についてのやりとりでLINEを使うのはフランクすぎると考えるようです。

LINEで退職を伝えるのはあり?

書面での退職の意思表示をすればトラブルを避けることができる場合もありますが、どうしてもLINEでしか伝えられない場合もあるのでしょうか。

例えば次のような場合ではLINEしか意思表示の方法がないでしょう。

・いじめやセクハラ・パワハラによって、直接意思表示をすることができない
・会社からの強要行為や脅迫行為による引き止めがある
・退職の意思表示をした書面を受理されない
・即日退職する必要があり、書面では間に合わない

LINEでの意思表示でも会社に到達したら、法律上、会社はこれを認めなくてはなりません。やむを得ない事情があるときは最終手段として退職の意思表示にLINEを使用しても良いでしょう。

LINEで退職の意思表示をするときの注意点

やむをえず、LINEで退職の意思表示をすることになったとき、どのようなことに注意すれば良いのでしょうか?

4つの注意点を紹介します。

(1)LINEが業務上で使われているか確認する

どうしてもLINEを使わなければいけない場合でも、LINEが会社の業務で使われているか確認する必要があります。たまたま上司のLINEを知っていたというときに、その上司に退職することを伝えても、私的なLINEと勘違いして、正式な退職の意思表示と判断してもらえない可能性があります。

LINEで伝えるといっても、内容は重要なことなので、正式なものと扱ってもらえるように伝えなくてはなりません。

(2)誤動作に注意する

退職の意思表示をLINEでする場合は、間違いがないようによく注意して文章を書き、相手も確認してから送りましょう。

私的なLINEではよく誤字脱字があったり、送る相手を間違えたりしてしまいますよね。よく考えて文章を書き、間違いのないようにする書面とは違い、LINEはボタンを押せばすぐに送信されてしまうので、間違いのあるLINEを送ってしまう可能性が高くなります。

LINEで退職の意思表示をする場合は書面で書くときよりもさらに注意して文章を作成し、よく確認してから送りましょう。

(3)正しい言葉を使う

退職の意思表示は一般的には書面で提出しなければならないものなので、LINEでも書面と同じような正しい言葉を使って、正式な退職の意思表示と分かるような文章にしましょう。
いくらLINEであるからといって、ここで、絵文字やスタンプを使うのは問題外です。

(4)LINEの証拠化をする

LINEでの退職の意思表示で問題なのが書面と比べて、証拠として十分ではないことです。LINEの情報は端末に保存されるものであり、端末が壊れてしまったり、なんらかのトラブルでトーク履歴が消えてしまうと、退職の意思表示の証拠もなくなってしまいます。

そこで、退職をするにあたってトラブルが起こる可能性がある場合は必ずLINEのトーク履歴を消さないように注意したり、トークの画面を写真として保存したりしましょう。

就業規則でLINEによる退職が認められていない場合も

法律上では、退職の意思表示の方法は定められていませんが、会社によってはLINEによる意思表示が認められない場合もあります。

それぞれの会社にある就業規則で「退職の意思表示は書面で行わなければならない。」とされているときは、労働者はこれに従わなくてはなりません。過去の判例でも、就業規則で退職の意思表示は書面で行うものと定められている場合には、書面による退職の申し出がない限り退職者として扱わないとしたものがありました。

したがって、LINEで退職の意思表示しようとしているときには、事前に就業規則の退職の意思表示の方法について確認することをおすすめします。

LINE以外に一言もやりとりせずに仕事を辞める方法

LINEで退職することは法律上有効とされていますが、社会的に印象が悪かったり、就業規則で禁止されている場合もあります。

しかし、健康上の理由やいじめなどが理由でどうしても出社できず、一般的な退職手続きが自分で行えない場合もあります。

そんなときに退職代行というサービスを利用すれば自分でやりとりしなくても退職することができます。退職代行は退職の手続きを正式に代行してくれるサービスで、早ければ即日退職も可能です。出社もできず、LINEで退職を伝えることもできない場合は、退職代行の利用を検討してみましょう。

【オススメの退職代行】

■EXIT

退職代行のパイオニアです。一番信用できるのは『EXIT』。

安心 :☆☆☆
コスト:☆☆
法律 :☆
転職 :☆☆☆

退職代行EXITの利用はこちら

■ニコイチ

低価格で依頼したい方は『ニコイチ』。

安心 :☆☆
コスト:☆☆☆
法律 :☆
転職 :☆☆

退職代行ニコイチの利用はこちら

■汐留パートナーズ法律事務所

有給消化などの交渉まで丸ごと依頼したい方は『汐留パートナーズ法律事務所』。

安心 :☆☆☆
コスト:☆
法律 :☆☆☆
転職 :

退職代行汐留パートナーズ法律事務所の利用はこちら

まとめ

退職するときには、様々なトラブルが起こるので書面で退職願を書き、正式な手続きを踏んで円満に退職するのがベストです。

LINEで退職の意思表示をするのは、社会的にマナー違反とされることが多く、誤解も生じやすい、あまりおすすめする方法ではありません。
しかし、何らかの理由で書面で退職の意思表示ができず、やむをえないときは、LINEでの意思表示も法律上有効とされているので、利用しても構わないでしょう。
ただし、LINEでのやりとりといっても退職という重要な内容なので後からトラブルが起こらないように注意しましょう。

この記事のライター

新卒で入社した会社を8ヶ月で退職しました。
経験者だからわかる退職ノウハウを書きます!

関連するキーワード


退職

関連する投稿


ブラック企業で働くことは損!人生を楽しむための退職方法!

ブラック企業で働くことは損!人生を楽しむための退職方法!

ブラック企業で働いていませんか?ブラック企業で働くことは百害あって一利なしです。我慢することが正義だという風潮が流れていますが、それはブラック企業の都合に合わせた、言い分でしかないです。企業のための働き方だけではなく、あなたのための働き方も考えてみましょう!


派遣社員から正社員になるには?そのメリット、デメリット!

派遣社員から正社員になるには?そのメリット、デメリット!

いつかは正社員になりたいな…派遣社員の方でそのように考えていませんか?正社員より仕事をしているけれど給料が少なくなってしまうのは、雇用形態状仕方がないことです。なので、もっと仕事で活躍したい!と思っている方は正社員になることを検討しましょう!


退職時の会社への返却物は?返すもの、受け取るものリスト!

退職時の会社への返却物は?返すもの、受け取るものリスト!

退職するときに、会社へ返却するもの、転職先に提出するために受け取っておくべくものの整理は付いていますか?退職日が近くなってバタバタすると忘れてしまいますよ?退職後に、忘れ物を取りに会社へ行くのは恥ずかしいので事前に準備しておきましょう!


退職したけど失業保険は受け取る?メリットとデメリット!

退職したけど失業保険は受け取る?メリットとデメリット!

失業保険の仕組みってややこしくてわからないですよね?そもそも失業保険はどのような人がどのような条件で適用されるものなのかもわかっていない人が多いかと思います。失業保険を有効活用することで、新しいキャリアを成功させるきっかけにもなります!


仕事でミスをしたら辞めるべき?対策とミスを減らす方法!

仕事でミスをしたら辞めるべき?対策とミスを減らす方法!

仕事でミスしてしまったことはありますか?仕事でミスをするとすごく焦ってしまいますし、ショックで立ち直れなくなってしまうこともありますよね。仕事のミスが引き起こした会社に与える損失が大きすぎた場合は、仕事を辞めることが得策の場合もあります。


最新の投稿


面接当日の辞退って出来るの?電話とメールどちらが良い?

面接当日の辞退って出来るの?電話とメールどちらが良い?

就職活動や転職活動を行なっていると、たくさん面接を受けると思います。スケジュールが被ったり、体調不良になったりと面接を辞退したい時ってありますよね。過密スケジュールの場合は、当日に辞退しなければいけなくなることもあるかと思います。そんな時の対処法を紹介していきます!


ブラック企業で働くことは損!人生を楽しむための退職方法!

ブラック企業で働くことは損!人生を楽しむための退職方法!

ブラック企業で働いていませんか?ブラック企業で働くことは百害あって一利なしです。我慢することが正義だという風潮が流れていますが、それはブラック企業の都合に合わせた、言い分でしかないです。企業のための働き方だけではなく、あなたのための働き方も考えてみましょう!


派遣社員から正社員になるには?そのメリット、デメリット!

派遣社員から正社員になるには?そのメリット、デメリット!

いつかは正社員になりたいな…派遣社員の方でそのように考えていませんか?正社員より仕事をしているけれど給料が少なくなってしまうのは、雇用形態状仕方がないことです。なので、もっと仕事で活躍したい!と思っている方は正社員になることを検討しましょう!


退職時の会社への返却物は?返すもの、受け取るものリスト!

退職時の会社への返却物は?返すもの、受け取るものリスト!

退職するときに、会社へ返却するもの、転職先に提出するために受け取っておくべくものの整理は付いていますか?退職日が近くなってバタバタすると忘れてしまいますよ?退職後に、忘れ物を取りに会社へ行くのは恥ずかしいので事前に準備しておきましょう!


退職したけど失業保険は受け取る?メリットとデメリット!

退職したけど失業保険は受け取る?メリットとデメリット!

失業保険の仕組みってややこしくてわからないですよね?そもそも失業保険はどのような人がどのような条件で適用されるものなのかもわかっていない人が多いかと思います。失業保険を有効活用することで、新しいキャリアを成功させるきっかけにもなります!


最近話題のキーワード

退職の前に読むサイトで話題のキーワード


退職