仕事が嫌いで辞めたい人は多い!?仕事が嫌いな理由と対処法!

仕事が嫌いで辞めたい人は多い!?仕事が嫌いな理由と対処法!

「仕事が嫌いなのは私だけ?」「嫌いな仕事で毎日うんざりしている」などと悩んでいる人も多いかもしれません。しかし仕事が好きな人の割合は3割ととても少なく、仕事が嫌いだと悩んでいるのはそう珍しいことではありません。今回は仕事が嫌いな理由、対処法を紹介します。

転職成功するなら
⬇︎転職エージェント診断⬇︎

診断してみる

「仕事が嫌いなのは私だけ?」「嫌いな仕事で毎日うんざりしている」と仕事について悩みを抱えている人も多いでしょう。しかし、好きな仕事ができるている割合は、たった3割程度しかいません。今回は、仕事が嫌いな人へ向けた対処法をご紹介します。

仕事が嫌いな人・辞めたい人は意外にも多い

「仕事に行きたくない…と思っているのは自分だけ?」と不安になる人も多いかもしれませんが、仕事が嫌いな人や辞めたい人は意外にもたくさんいます。

好きな仕事ができているのは約3割

ニュースサイト「SIRABEE(しらべぇ)」が次のようなアンケートを実施しました。

 

【質問】自分は好きなことを仕事にすることができたと思っている

・はい…33%

・いいえ…67%

SIRABEE

 

この結果からわかることは、自分が好きな仕事をしている人は全体の約3割しかいないということです。つまり残りの約7割は、嫌い、もしくは好きとは言えない仕事をしています。

 

「自分だけ仕事が嫌いなの…?」と悩んでいる人も、仲の良い同僚や先輩などに気持ちを打ち明けてみると「私も仕事嫌いだよ」と同じ気持ちの人もいるかもしれません。一人で悩まずに、気持ちを打ち明けられる相手を見つけることも大切です。

会社を辞めたいと思っている人は約9割にものぼる

次に、別のアンケートをご紹介します。調査したのは「株式会社アスマーク」です。

 

「あなたは日常、会社を辞めたいと思うことはありますか」という質問したところ、辞めたいと言う気持ちがある人は「86.7%」もいることがわかりました。ここからわかることは、仕事内容が好きか嫌いかに限らず、労働環境や人間関係などさまざまな理由があり退職したいと考えている人が多いということです。

 

そのため、今はあなたが「仕事が嫌いだから退職したい」と思っているかもしれませんが、理由は違えど同じように考えている人は大勢いるということを留意しておきましょう。そうすることで少し気持ちが楽になりますよ。

仕事が嫌いと感じてしまう理由は主に3つ

それでは、なぜ仕事が嫌いになってしまうのでしょうか。嫌いと感じる理由を考察してみましょう。

嫌いな上司がいる

仕事上、よく関わる直属の上司が嫌いな場合、仕事自体を嫌いと感じてしまう人も多いでしょう。上司も人間ですから、自分と相性が合う合わないがあります。そして、ただ相性が合わないだけならよいですが、陰湿なパワハラなどを受けている場合は精神的に辛い日々を送っているかもしれません。

 

また、同僚や後輩などと違って、上司とは仕事を進めるうえで関わらなければならないことが多いです。嫌いだから必要最低限しか話さないとしても、まったく関わらないことはできません。こうした避けようのない状況が続いてしまうと、仕事自体を嫌いになってしまうでしょう。

上司だけにとどまらず嫌いな人ばかりいる

前述のとおり、嫌いな上司がいるだけなら逃げ道がありますが、上司だけではなく職場にいるほとんどの人のことを嫌いな場合にもまた、仕事が嫌いになってしまうでしょう。

 

嫌いな人ばかりいる職場では、常にストレスを感じてしまうかもしれません。そのストレスが周囲の人にも伝わり、嫌いな気持ちが伝わってしまう可能性もあります。このような状況で働いていると「出勤したくない…」と考えてしまいますよね。

そもそも仕事内容が自分と合っていない

仕事が嫌いな理由の一つに、そもそも今働いている仕事内容が自分と合っていない場合が考えられます。

 

例えば、人と接することが好きで接客業の仕事についたのに、人事異動で事務職に回されてしまったという人は仕事が嫌いになってしまうでしょう。接客業が好きだったのに、会社の都合で事務職に異動させられてしまうと、「この仕事は自分には合わないな…」と感じ始めて次第にやる気を失ってしまいます。

 

仕事が嫌いだと感じる人は、まずは仕事内容が自分にあっているか否かをしっかりと考えることが大切です。

過酷な労働環境で心身ともにストレスを抱えている

毎月の残業が異常に多く長時間労働になっていたり、休日出勤などを命令されて休みなく働いているのに正当な賃金をもらっていなかったりと、過酷な労働環境で働き続けていると仕事が嫌いになってしまいます。

 

仕事が忙しすぎてプライベートな時間が取れず、「お金はたくさんあるけど使う時間がない」など何のために働いているのかがわからなくなってしまいますよね。このような状態が続けば、相当なストレスを溜め込んでしまいます。

嫌いな仕事を続けるとどうなるのか?

嫌いな仕事を続けているとどうなってしまうのでしょうか。

 

これまでにご紹介してきたとおり、仕事が嫌いと感じる理由は人それぞれですが、どれも決して少なくはないストレスを感じているはずです。強いストレスを抱えたまま体を酷使していると、やがてうつ病などの精神疾患を患ってしまう可能性があります。

 

そして、自分がうつ病になったことに気づければ良いですが、うつ病の症状が悪化するまで気づかない人は非常に多いです。日々の仕事をこなしていくことで精一杯という場合には、うつ病の症状を見逃してしまい、最悪の場合、自ら命を断つことを考えてしまう人もいます。

仕事が嫌いと感じてしまうときの対処法

嫌いな仕事へのストレスを抱え込んでしまい最悪の状況にならないように、次にご紹介する対処法を試してみてください。

なぜ嫌いなのか理由をはっきりさせる

まずは、「なぜ仕事が嫌いなのか」という理由を明確にしてみましょう。自分がなぜ仕事が嫌いなのかをはっきりさせることで、適切な対処法が見つかります。

 

冒頭でご紹介したような理由が自分に当てはまるかを考えてみてください。「人間関係が嫌なのか」「そもそも仕事内容が嫌いなのか」「労働環境が自分にとってきついのか」などです。

生活のために働くのだと割り切る

仕事が嫌いな理由を明確にした結果、「生活のために働いているのだから、我慢するしかないか」と割り切っていけるようならもう少し続けてみても良いかもしれません。

 

仕事をしているほとんどの人は、「生活するために」「生きていくために」働いていると思います。しかし、ある程度収入をもらっても我慢できない仕事内容なら「退職したい」と考えてしまうものです。自分がどれほど強く「嫌い」と感じているのか確かめましょう。

この仕事を続けて自分にメリットがあるのかを考える

現在嫌いだと感じている仕事を続けて、自分にメリットがあるのかを考えてみましょう。自分にとってのメリットとは人それぞれですが、具体的には次のようなことが挙げられます。

 

・給料が高くて貯金がたくさんできる

・専門的な知識やスキルが身につく

・ゆくゆくは出世して昇進できる…など

 

このようなメリットがある場合、今すぐに退職を考えなくても良いでしょう。ただし、これは自分が嫌いな仕事を我慢できる場合です。先にも述べたとおり、我慢しすぎてしまうとうつ病になってしまうこともあります。自分の限界は、自分でしかわからないので注意しておきましょう。

自分に合っている職場に転職すれば嫌いじゃないと感じられることもある

仕事自体が自分に合っていないと感じる人は、思い切って転職を視野に入れて行動しましょう。

 

世の中には、まだまだ自分が知らないような仕事がたくさんあります。そして、たくさんある中から自分に合う仕事を見つけるのは大変なことです。そこで、転職活動をする際には「転職エージェント」を活用しましょう。

 

転職エージェントでは、担当者と面談した結果、強みやスキルなどから自分に合った求人を紹介してくれます。初めての転職で不安を抱えている人は、転職のプロに相談してみましょう。

まとめ

今回は、仕事が嫌いと悩んでいる人へ向けて対処法をご紹介しました。冒頭でもご紹介したように、好きな仕事ができている人は約3割程度しかいません。残りの約7割の人たちが「仕事が嫌いだ」と感じながら働いています。

 

嫌いな仕事を我慢できる範囲は自分でしか決められないことですので、無理せずに転職してしまうのも一つの手段です。是非ご検討くださいね。

社会人にオススメ動画
⬇︎鬼滅の仕事人ch⬇︎
転職成功するなら
⬇︎転職エージェント診断⬇︎

診断してみる

この記事のライター

関連するキーワード


仕事 嫌い

最新の投稿


ストレスのない仕事ランキング6選と仕事選びのコツ教えます!

ストレスのない仕事ランキング6選と仕事選びのコツ教えます!

毎日の仕事がストレスになり、仕事に行きたくない人と思っている人もいるでしょう。誰しもある程度ストレスを抱えて仕事をしていますが、それが行き過ぎると精神的に辛くなってしまいます。この記事では男女別のストレスのない仕事ランキングと、仕事選びのコツを紹介します!


【必見】「志望動機なんてねーよ」でも志望動機は作れる!

【必見】「志望動機なんてねーよ」でも志望動機は作れる!

「志望動機なんてねーよ」と思っている方は多いと思います。何社も受けているので「いちいち志望動機なんて考えられるか!」となってしまっても無理もありません。しかし、工夫して表現すれば「給料が良いから」のような志望動機も志望動機として活用出来ます。そのやり方をお伝えします。


コールセンターを辞めたい人は多い?その理由と転職先!

コールセンターを辞めたい人は多い?その理由と転職先!

コールセンターを辞めたいと思っている人は多いのではないでしょうか。電話対応をするだけの楽な仕事のように思えますが、実はコールセンターは離職率が高い仕事としてよくあげられます。記事ではコールセンターの業務内容や辞めたくなる理由、おすすめの転職先を紹介します。


自由な仕事って何?一緒に「自由な仕事」見つけましょう!

自由な仕事って何?一緒に「自由な仕事」見つけましょう!

「上司にあれこれ言われて嫌だ」「もっと自由に仕事がしたい!」と感じているそこのあなた!世の中に自由な仕事は沢山あります!人によって求める自由は違うので、自分にあった自由な仕事を見つけることが大切になってきます。


まあが口癖はうざいと思われる?まあを使う心理と直す方法!

まあが口癖はうざいと思われる?まあを使う心理と直す方法!

「まあ、そうだよね~」、「まあ~、それも悪くないかな」などと話始めに「まあ」をつけることが口癖になっている人もいますよね。「まあ」を連発すると相手にうざいと思われてしまうこともあるので注意が必要です。記事では「まあ」を使う心理と、口癖を直す方法を紹介します。