仕事辞めたいはうつ症状の発端!?うつの原因と対処法!

仕事辞めたいはうつ症状の発端!?うつの原因と対処法!

仕事を辞めたいと考え続けている人はうつの症状が出始めているのかもしれません。仕事を辞めたいという気持ちは甘えだと思う多いかもしれませんが、うつは精神疾患です。無理するのはよくありません。この記事ではうつになりやすい人の特徴や環境、対処法を紹介します。

転職成功するなら
⬇︎転職エージェント診断⬇︎

診断してみる

「仕事辞めたいな…」と考え続けている人は、うつ病予備軍になっているかもしれません。うつ病とは、自分への甘えではなく精神疾患です。会社で我慢し続けて働いて、自分がうつ病になってしまっても会社は責任を取ってはくれません。今回は、うつ病になりやすい人の特徴や環境、またうつ病になる前にできることについてご紹介します。

うつ病になりやすい人の特徴

はじめに、うつ病になりやすい人の特徴を挙げてみましょう。

 

・完璧主義者

・真面目

・責任感が強い

・几帳面…など

 

このような性格の人がうつ病になりやすいと言えます。「曲がったことが許せない」などと常に感じている人が多く、精神的にストレスを感じやすいのです。この性格が良い場面もたくさんありますが、他人と一緒に仕事をしていると上手くいかないことも多いでしょう。

 

ストレスと上手く付き合っていけない状態が続いてしまうと、うつ病になってしまうケースも珍しくありません。

「仕事辞めたい」から「うつ病」に変わる環境は主に3つ

毎日さまざまなストレスにさらされていると「仕事なんて辞めたいな…」と考えてしまう人も多いでしょう。しかし、そう考えているだけの人が多いなかで、うつ病に切り替わってしまう人もいます。うつ病に切り替わってしまう労働環境が3つ挙げられますので、ご紹介します。

過酷な長労働時間

異常なほどに残業が多い会社で働いていると、うつ病を含めた精神疾患になってしまうリスクが高くなります。法律では、「月45時間以上、年360時間」の時間外労働は禁じられていることをご存知でしょうか。

 

もしも、毎月の残業時間がこれ以上となっていて数ヶ月続いている場合には、すぐに転職を考えましょう。このまま働き続けていると、思考が麻痺していき、最悪の場合死を選択してしまう可能性も十分に考えられます。

会社でパワハラやいじめを受けている

会社でパワハラやいじめを受けている人も、うつ病になってしまうことが多いです。最近でも、某楽器メーカーの30代男性社員が上司からのパワハラを受け、自ら死を選びました。こうした事件は、度々見られますよね。

 

自分とまったく同じ性格や価値観を持った人なんていないわけですから、考え方が違うのは当たり前です。しかしそれを受け入れられないと、部下や後輩に必要以上の叱責を繰り返し精神的ストレスを与え続けます。パワハラや陰湿ないじめが続けば、誰しもが心を病んでしまいますよね。

生活が苦しいほどの低賃金

「働いても働いても生活が苦しい…」と感じている人もいるのではないでしょうか。どんなに頑張って働いたとしても、お金のために働いているわけですから生活が苦しいほどに給与がもらえないと、働く気力も無くなってしまいますよね。

 

このような状況は、違法な労働をさせられている可能性もあります。例えば、「休日手当を支払っていない」「月給を時給換算すると最低賃金以下になる」などです。こうした賃金の問題も心を蝕んでいき、いつしかうつ病になってしまうケースも珍しくありません。

うつ病かもしれないと思う人はセルフチェックをしよう

厚生労働省が発表している「うつ病を疑うサイン」がありますので、確認してみましょう。

 

1.悲しい、憂うつな気分、沈んだ気分

2.何事にも興味がわかず、楽しくない

3.疲れやすく、元気がない(だるい)

4.気力、意欲、集中力の低下を自覚する(おっくう)

5.寝つきが悪くて、朝早く目がさめる

6.食欲がなくなる

7.人に会いたくなくなる

8.夕方より朝方の方が気分、体調が悪い

9.心配事が頭から離れず、考えが堂々めぐりする

10.失敗や悲しみ、失望から立ち直れない

11.自分を責め、自分は価値がないと感じる…など

(引用:厚生労働省「うつ病を知っていますか?(国民向けパンフレット案)」

 

これらに当てはまるようなら、うつ病を疑った方が良いでしょう。そして、うつ病は甘えではありません。精神疾患の一つですので、医療機関に受診することをおすすめします。

うつ病になる前に自分でできること

仕事を辞めたいと悩んでいてうつ病になりそうな人は、自分でできる対処法から試してみてください。

身近な人に相談する

まずは、身近な人に相談してみましょう。「長時間労働で辛い」「上司から毎日パワハラを受けている」「給料が低くて生活が苦しい」など現在の状況を伝えます。

 

身近な人というのは、家族や恋人、親しい友人などです。現在の状況を話して、その人たちからアドバイスをもらいましょう。もしかしたら解決にならないかもしれませんが、自分1人で辛い状況を抱え込んでいては、ますますうつ病になりかねません。自分の気持ちや状況を身近な人に共有してもらうことで、心を軽くすることをおすすめします。

有給休暇を取得して休息する

有給休暇が余っている人は、数日間まとめて休暇をもらい心と体を休息させましょう。会社にずっとこき使われていたような人は「有休をとっても何をしたらいいのかわからない」と感じてしまうかもしれません。

 

しかし、何もしなくてもいいのです。とにかく会社や仕事から一旦離れることが重要です。「アラームをかけずに自然と目が覚めるまで寝ている」「美味しいものを食べにいく」「カラオケで思いっきり歌う」など溜め込んでいるストレスを発散させましょう。

 

有給休暇を数日間取得することで、「また仕事がんばろう」と思えるようになることもありますよ。

休職する

うつ病になりそうで限界を迎えている人は、一旦休職することも考えましょう。

 

「休職」とは、従業員の都合で会社を休むことです。会社の就業規則によって、休職期間が最大何日間取れるのかが決められているため、休職したい人は就業規則をしっかりと確認してください。

 

また、休職を取得する場合は原則として給与は支払われません。その代わりに、国から「傷病手当金」という給付金が支払われますので安心してください。ただし、会社によっては給与を支給してくれるケースもありますので、ご自身の会社がどのような対応をしているのか確認する必要があります。

 

生活費の心配はいらないことをお分かりいただけたと思うので、もしも限界に近づいているのなら休職して心をリフレッシュしましょう。

医師の診断書が必要なので受診しよう

前述で休職することをおすすめしましたが、「休職させてください」と簡単にできるわけではありません。休職を申請するためには医師の「診断書」が必要です。会社によっては、診断書を提出したあとに、再度「産業医」の診察を受けなければなりません。その際にも、はじめにもらった主治医の診断書を持っていきましょう。

 

スムーズに休職したい人は、あらかじめ必要な書類などを準備しておくことをおすすめします。

退職する

ここまでご紹介した対処法を「既に試したけど、もう限界…」と苦しい人は、今すぐにでも会社を退職しましょう。そこの会社にいること自体、心が受け付けずに拒否反応を示している可能性が高いです。

 

「休職した後で退職しづらい」「上司からのパワハラを受けているのに、直接退職したいなんて言えない」と悩んでいる人は、「退職代行」を利用しましょう。退職代行は、退職に関するすべての手続きを自分の代わりにおこなってくれます。そのため、退職代行に依頼すれば翌日から職場の人の顔を見ることはありません。

 

費用は少しかかってしまいますが、自分自身で退職できない人はぜひ利用すべきサービスです。

転職する

退職と同時に転職したい人は、転職エージェントを利用しましょう。転職エージェントは、自分に合った求人紹介や転職サポートをしてくれるサービスです。

 

ただし、うつ病になる手前の心のまま転職活動に入ることはおすすめできません。前の会社を辞められたら、2〜3ヶ月は自分の心と向き合いリフレッシュの時間をたっぷりと取ることをおすすめします。

まとめ

今回は、「仕事辞めたい」と考え続けてうつ病になってしまう人の特徴や対処法をご紹介しました。うつ病にならないためには、とにかく我慢しないですぐに会社を辞めましょう。現代は転職することは当たり前の時代です。自分の一度きりしかない人生ですから、嫌な環境で無理やり働く必要はありません。自分で会社を辞められない人は、退職代行を利用してみてくださいね。

社会人にオススメ動画
⬇︎鬼滅の仕事人ch⬇︎
転職成功するなら
⬇︎転職エージェント診断⬇︎

診断してみる

この記事のライター

関連するキーワード


仕事辞めたい うつ

最新の投稿


ストレスのない仕事ランキング6選と仕事選びのコツ教えます!

ストレスのない仕事ランキング6選と仕事選びのコツ教えます!

毎日の仕事がストレスになり、仕事に行きたくない人と思っている人もいるでしょう。誰しもある程度ストレスを抱えて仕事をしていますが、それが行き過ぎると精神的に辛くなってしまいます。この記事では男女別のストレスのない仕事ランキングと、仕事選びのコツを紹介します!


【必見】「志望動機なんてねーよ」でも志望動機は作れる!

【必見】「志望動機なんてねーよ」でも志望動機は作れる!

「志望動機なんてねーよ」と思っている方は多いと思います。何社も受けているので「いちいち志望動機なんて考えられるか!」となってしまっても無理もありません。しかし、工夫して表現すれば「給料が良いから」のような志望動機も志望動機として活用出来ます。そのやり方をお伝えします。


コールセンターを辞めたい人は多い?その理由と転職先!

コールセンターを辞めたい人は多い?その理由と転職先!

コールセンターを辞めたいと思っている人は多いのではないでしょうか。電話対応をするだけの楽な仕事のように思えますが、実はコールセンターは離職率が高い仕事としてよくあげられます。記事ではコールセンターの業務内容や辞めたくなる理由、おすすめの転職先を紹介します。


自由な仕事って何?一緒に「自由な仕事」見つけましょう!

自由な仕事って何?一緒に「自由な仕事」見つけましょう!

「上司にあれこれ言われて嫌だ」「もっと自由に仕事がしたい!」と感じているそこのあなた!世の中に自由な仕事は沢山あります!人によって求める自由は違うので、自分にあった自由な仕事を見つけることが大切になってきます。


まあが口癖はうざいと思われる?まあを使う心理と直す方法!

まあが口癖はうざいと思われる?まあを使う心理と直す方法!

「まあ、そうだよね~」、「まあ~、それも悪くないかな」などと話始めに「まあ」をつけることが口癖になっている人もいますよね。「まあ」を連発すると相手にうざいと思われてしまうこともあるので注意が必要です。記事では「まあ」を使う心理と、口癖を直す方法を紹介します。