社会に馴染めないのはなぜ?解決法とおすすめの仕事8選!

社会に馴染めないのはなぜ?解決法とおすすめの仕事8選!

いつまでたっても社会に馴染めないと悩んでいる人もいるでしょう。しかし、必ずしも自分を変えようとする必要はないのです。自分がどのようにしたいのかを考えたうえで、馴染めるように自分が変わるか、社会に馴染めない人におすすめの仕事をするかを考えましょう!

転職成功するなら
⬇︎転職エージェント診断⬇︎

診断してみる

社会に馴染めない…

社会に馴染めないと悩んでいる人もいるでしょう。社会に馴染めない人は通称「社会不適合者」と言われています。社会不適合者というと悪いイメージを持ってしまいがちですが、実はそんなことありません。社会に馴染めないのは「個性が強すぎる」からなのです。


最近は早期退職する若者も増えており、それは社会に馴染めない人が増えていることも影響していることが考えられます。社会に馴染むために努力するのも良いとは思いますが、社会に馴染めないという個性を生かしていく手もあります。

社会に馴染めない人の特徴

社会に馴染めない人にはどのような特徴があるのでしょうか。

人間不信

人間不信の人は人を信用できず、他人の言ったことに懐疑心を持ってしまいます。もし、あなたが他人に言われたことはまず疑うことから始めてしまう、初対面の人に対して猜疑心が強いなど、人とのかかわりをすべてマイナスの方向に考えてしまうのだとしたらそれは人間不信になっています。


社会で生きていくためにはある程度の信頼関係が必要となります。しかし、人間不信だとその信頼関係を築くことが難しいため、社会に馴染みにくくなってしまうのです。また、そもそも人間が嫌いだという人も同様に信頼関係を築くのが難しくなるため、社会に馴染みにくくなります。

協調性がない

協調性がない人は個人主義的で単独行動をとってしまいがちです。そのため複数人で1つのことに取り組む際も、「自分には関係ない」という立場を取りがちです。


このような態度を取り続けると「和を乱す」人だと認識され、疎まれてしまいます。

基本的なルールを守れない

時間や約束などの基本的なルールを守れない人も社会に馴染みにくくなります。朝寝坊をして遅刻してしまう、約束に遅れたり忘れたりする、常識を無視するなどの行動をしているのであれば注意が必要です。


ルールを守ることは社会生活を送るうえで基本中の基本となります。ルールを守らないと周りの人に迷惑をかけることになり、反感を買ったり、呆れられたりしてしまいます。

コミュニケーション能力が低い

コミュニケーション能力が低いと、人と理解し合うことが難しくなります。「人と話すのが苦手」「会話を続けるのが苦手」などといった人はコミュニケーション能力が低い可能性が高いです。


社会においてコミュニケーションを取ることは必要不可欠で、コミュニケーションを取ることでお互いを理解し、円滑な社会を築いていくことができます。多少であれば周りの手助けを得て社会に馴染めるようになりますが、全くと言っていいほどコミュニケーションをとらずにいると、人に自分を理解してもらうことができず、社会から孤立してしまいます。

自信過剰

自信過剰な人は自分中心であったり、自分優先で物事を考えてしまいます。また、思い込みも激しいです。


自信はないよりはあった方がいいのですが、それが行き過ぎてしまうと、客観的に物事を見たり、人の気持ちを考えたりすることができなくなるため、傲慢になり、他の人からも疎まれてしまいがちです。

他人を大切にできない

他人を大切にできない人は、相手のことを考えて行動や発言することができないため、無意識に他人を傷つけてしまいがちです。そのため、人間関係をうまく築いていくことが難しくなり、社会に馴染みにずらくなります。

自分のことしか考えられない

自分のことしか考えられない人はいつも自分中心や自分優先でも物事を考えてしまいます。そのため人に合わせることができず。協調性が大切な社会に馴染むことは難しくなります。

ASDなどの病気を持っている

ASDなどの発達障害を持っている場合も社会に馴染むのは難しくなります。ASDは自閉症スペクトラム、アスペルガー症候群などと呼ばれることもあり、コミュニケーションをとることが上手く出来ない、興味や活動が偏るなどといった特徴があります。


実は社会人になって仕事を始めてからこれらの病気を持っていたと気づくケースも多く見られます。そのため、もし自分自身だけでなく身近な人にも心配されているようあれば一度受診することをおすすめします。

社会に馴染めないときの対処法

社会に馴染めないときはどのような対処法を取るのが良いのでしょうか。これは今後どうしていきたいかを考えた上で、以下の対処法から選んでいってください。

価値観を変える

価値観を変えると社会に馴染みやすくなります。価値観は育った環境や生きていく中で、形成されていくものです。つまり、価値観は日々変化しており、それによって考え方や人生も大きく変わります。


今、社会に馴染めないのは、自分の価値観と社会に馴染むための価値観が違うということです。自分のどういう価値観が合わないのか、どうしたら馴染めるようになるのか、ということを考えてみてください。


社会に馴染みたいと感じているのであれば価値観を変えるのが一番良いです。しかし、価値観はそう簡単に変えられるものではありません。焦らず、少しずつ価値観が変わるように努力していきましょう。

環境を変える

環境を変えることで、社会に馴染みやすくなることもあります。この効果があるのは、今の環境が自分に合っていないから馴染めない場合に限りますが、社会に馴染みたいと感じているのであれば、最も取りやすい対処法です。


環境を変えるには、異動する、転職する、新しいことを始める、など方法はたくさんあります。毎日のルーティーンを少し変えるだけでも変化はあるので、試してみることをおすすめします。

必要な時だけ人と関わる

必要な時にだけ人と関わる、というように割り切ってしまえば、社会に馴染めないと悩む必要はありません。社会では人間関係が大切だと言われていますが、本当にそうだとは言い切れません。一人の時間を大切にして、必要な時だけは人と関わった方が人生が豊かになる人もいます。


「人間関係は大切だ」「孤独は寂しいものだ」といった概念は、日本社会が作り出した一つの考え方にすぎません。それが合わないと感じるのであれば、無理に合わせる必要はありません。

信頼できる人に相談する

信頼できる人に相談することもおすすめです。社会に馴染めないとはいっても、家族や大切な人など、信頼している人がいる場合もあるでしょう。その場合は相談してみるのもよいでしょう。


相談したからといって問題が解決するとは限りませんが、相談することで心は軽くなりますし、大した悩みではなかったと感じるようになることもあります。

ありのままの自分を受け入れる

ありのままの自分を受け入れてあげることも大切です。自分を否定し続けてしまうと、どんどん辛くなっていきます。社会に馴染めないと感じるのは、人がそれぞれ持っている個性が、少し強いだけにすぎないのです。


もちろん社会で生きていく上で必要な最低限のルールは守らなければいけませんが、それさえ守れば、あなたのことを「あの人はこういう人だ」というように、あなたのありのままを理解してくれるようになります。

転職する

転職をすると社会に馴染めるようになる可能性もあります。今の会社や環境は広い社会の中のほんの一部分にすぎません。そのため、無理して合わせようと努力するのではなく、自分に合った環境を見つけ出すことも大切です。


社会不適合者に合う仕事をこの後に紹介しているのでこれらも参考にしつつ、自分に合いそうな会社に転職することがおすすめです。また、転職のプロに上手く社会に馴染めないのだということを相談すれば、そのような人にも合いそうな仕事を紹介してくれるので、転職エージェントを利用するのもおすすめです。

社会不適合者に向いている仕事8選!

社会不適合者にも向いている仕事はあります!今回はその中から8つを紹介します。

フリーランス

特定の企業や団体、組織に属さずに仕事することができます。納期と成果内容さえ守れればいいので、人とのかかわりは必要最低限で済みますし、労働環境も自分で選ぶことができます。縛られて仕事したくないという人におすすめです。

在宅ワーク

在宅ワークは自宅で仕事できるため、必要以上に人と関わる必要もなく、おすすすめです。一昔前までは袋詰めやシール貼り、裁縫といった内職が多かったのですが、現在はパソコンを使った仕事も増えており、様々な種類があります。こちらもフリーランスと同様、縛られて仕事するのが嫌な人におすすめです。

起業家

社会不適合者は協調性がない場合が多いので、起業家になって自分から発信していく立場になればよいのです。人と違った見方で物事を見ることもできるため、その独特の見方で大胆な発想が生まれ、成功する場合も多いです。


起業すること自体はとても簡単ですが、成功するのは難しいのも事実です。やる気、知識、目的をもって堅実に起業することが大切です。

工場の作業員

工場の作業員は基本的に流れ作業を黙々とこなしていけばよいので、人としゃべらずに済みます。社会に馴染むのは難しいけど、家にこもっているのは嫌だという人におすすめです。勤務時間が決まっているので、それを守れることが必要となりますが、自分一人だと時間管理ができないという人にもおすすめです。

清掃員

清掃員は作業中に人とやり取りをする必要はなく、決められたことを黙々とやればよいので、人間関係が煩わしい人におすすめです。清掃員といっても仕事場所、働き方は多様なため、自分に合った働き方を選択することができます。


また、自分の掃除した場所がきれいになるのを見るとスッキリした気持ちになるため、ハマるとやりがいのある仕事になります。

アーティスト

画家や陶芸家、彫刻家などのアーティストには個性が強い人が多いです。アーティストは自分の苦悩や独特の感性を作品にするため、個性的である方が、価値のある作品を生み出しやすいのです。


もちろんアーティストとして収入を得て生活していくのは難しいですが、手軽に始められるため、やってみるのもおすすめです。

職人

職人は高度な技をもってものづくりをする人ですが、変人や頑固者が多いです。お客さんの要求を聞いてものづくりをしなければならないこともありますが、性格以上に技術やスキルが重要となるので、それさえ習得していれば社会不適合者でもやりやすい仕事です。

エンジニア

コンピューターの仕組みやプログラミングへの関心が高いのであればエンジニアもおすすめです。クライアントの希望をくみ取る力や、一緒に作業するメンバーとのコミュニケーションは必要となりますが、基本的には黙々と作業することができます。

社会不適合者は天才かも!?

社会不適合者は天才である可能性もあります。ではその理由と過去の偉人たちを紹介します。

天才かもしれない理由

社会不適合者は一般的にみると「変わっている」と捉えられてしまいますが、捉え方を変えると、「想像力のある天才」ということができます。


天才といわれる人々は、平凡な人たちが疑いもしないようなルールやロジックに目を向けたり、平凡な人たちが思いつきもしないようなことを思いたりして、それにとことんのめりこむことで、成功しています。天才は少数しかいないため、多くの凡人の中に混ざると変わった人として疎まれてしまうのです。

社会不適合者であった偉人

相対性理論を作った物理学者のアインシュタインや、モナ・リザの作者で有名なレオナルド・ダ・ヴィンチ、発明王のトーマス・エジソン、林檎マークでおなじみのスマホやパソコンなどの製品開発で知られるアップルの創業者スティーブ・ジョブズなど。彼らの名前はだれしも一度くらいは聞いたことがあるでしょう。しかし、彼らは社会不適合者であったと考えられています。


彼らは自分の興味のあること、疑問に思ったことにとことん取り組み、成功しています。彼らの努力や集中力は人並み外れていましたが、成功していなかったら「ただの変人」で終わっていたでしょう。


もし、あなたが社会に馴染めない「変人」だと悩んでいるのであれば、このように成功する人もいるのだと自信を持ってください。

まとめ

社会に馴染めないからといって落ち込む必要はありません。社会に馴染めないのは少し個性が強いからにすぎません。むしろ、それを強みにして成功している人も少なくありません。


もし、社会に馴染みたいという気持ちが強いのであれば、人に合わせていくために相当な努力をしなければなりませんので、覚悟が必要です。しかし無理をしてまで合わせなくても良いのです。自分がどのように社会とかかわっていきたいのかということを自分の心と相談したうえで、どうしていくのかを考えるようにしてください。

社会人にオススメ動画
⬇︎鬼滅の仕事人ch⬇︎
転職成功するなら
⬇︎転職エージェント診断⬇︎

診断してみる

この記事のライター

関連するキーワード


社会 馴染めない

最新の投稿


ストレスのない仕事ランキング6選と仕事選びのコツ教えます!

ストレスのない仕事ランキング6選と仕事選びのコツ教えます!

毎日の仕事がストレスになり、仕事に行きたくない人と思っている人もいるでしょう。誰しもある程度ストレスを抱えて仕事をしていますが、それが行き過ぎると精神的に辛くなってしまいます。この記事では男女別のストレスのない仕事ランキングと、仕事選びのコツを紹介します!


【必見】「志望動機なんてねーよ」でも志望動機は作れる!

【必見】「志望動機なんてねーよ」でも志望動機は作れる!

「志望動機なんてねーよ」と思っている方は多いと思います。何社も受けているので「いちいち志望動機なんて考えられるか!」となってしまっても無理もありません。しかし、工夫して表現すれば「給料が良いから」のような志望動機も志望動機として活用出来ます。そのやり方をお伝えします。


コールセンターを辞めたい人は多い?その理由と転職先!

コールセンターを辞めたい人は多い?その理由と転職先!

コールセンターを辞めたいと思っている人は多いのではないでしょうか。電話対応をするだけの楽な仕事のように思えますが、実はコールセンターは離職率が高い仕事としてよくあげられます。記事ではコールセンターの業務内容や辞めたくなる理由、おすすめの転職先を紹介します。


自由な仕事って何?一緒に「自由な仕事」見つけましょう!

自由な仕事って何?一緒に「自由な仕事」見つけましょう!

「上司にあれこれ言われて嫌だ」「もっと自由に仕事がしたい!」と感じているそこのあなた!世の中に自由な仕事は沢山あります!人によって求める自由は違うので、自分にあった自由な仕事を見つけることが大切になってきます。


まあが口癖はうざいと思われる?まあを使う心理と直す方法!

まあが口癖はうざいと思われる?まあを使う心理と直す方法!

「まあ、そうだよね~」、「まあ~、それも悪くないかな」などと話始めに「まあ」をつけることが口癖になっている人もいますよね。「まあ」を連発すると相手にうざいと思われてしまうこともあるので注意が必要です。記事では「まあ」を使う心理と、口癖を直す方法を紹介します。