退職をちらつかせる部下の対処法とその心理とは?

退職をちらつかせる部下の対処法とその心理とは?

少しでも注意をすると、すぐに退職をちらつかせる部下はあなたの周りにいらっしゃいますか?今回はその部下に対しての対処法や、心理などを紹介していきます。

転職成功するなら
⬇︎転職エージェント診断⬇︎

診断してみる

1、退職をちらつかせる部下の心理

いくつか理由はあると思いますが、ただ単に仕事が嫌い、早く辞めたい、早く帰りたいというマイナスな感情が表に出てしまっているからだということが考えられます。


ですので、退職をちらつかせる部下に対して、説得をしたり、引き止めたりすることは大変難しいことだと言えます。


ちらつかせるのはもしかしたら「辞めてやっても大丈夫」と遠回しのメッセージでもあるかもしれません。

あるいは、もう次の転職先が決まっているから強気で接している可能性もあります。


いずれにせよ、今の職場でどう思われてもいいという心情が反映していると思うので、要注意の段階にいると思います。


2、退職をちらつかせる部下の対処法

期待しない

退職をちらつかせている時点でその人のモチベーションはほぼないと言えます。そのような人に仕事において期待をしても、期限を守ってくれなかったり雑に仕事をやってしまったりするので、期待しないことをオススメします。


要求しない

「あれもやって」「これもやって」という過度な要求は却ってマイナスになってしまいます。ただでさえ、仕事に対するモチベーションが下がっているのに、要求をされるとより仕事に対しての意欲がなくなってしまいます。

最低限のことだけやってもらう

最低限のことだけをやってもらうようにしましょう。最低限のタスクをやってもらうことさえできれば、仕事においてさほど支障は起きません。日々、やる気がない態度や発言で、雰囲気を悪くしてしまっているかもしれませんが、そこで感情的にならずに最低限のことだけをやってくれる部下に留めておきましょう。

部署異動してもらう

一人社内にやる気のない人がいると、社内の雰囲気も悪くなってしまいますよね。同じチームにはいてほしくないという場合でも、「部署を変えてみたらどうだ?」と一言声をかけてあげると、その部下のやる気ももしかしたら変わってくるかもしれません。

上司と合わない時は異動できる?転職は?実体験に学ぶ解決策 | 働き方が学べるサイト

https://taisyokuagent.com/articles/386

上司となかなか合わず、成績も不振気味…そんな時果たして異動届を出したら受理されるのでしょうか。今回は悩める上司との人間関係にクローズアップします。最後まで御覧ください。

3、上司が退職をちらつかせる部下を説得するには

信頼を置かれている上司に説得を任せる

「誰が」説得をするかというのはやめる当人にとってはかなり重要な要素になってくると思います。

信頼を置いている上司に「辞めないで欲しい」言われたら多少なりとも気持ちが揺らいでしますのが人間の性です。

ですので、「やめる」言っている部下の尊敬している人やプライベートでも一緒に過ごしている上司に説得を任せることをオススメします。

個人的にも残留して欲しいと思っていると伝える

よくやめるという意思を言われたのを受けて

「会社としては○○が必要だと思う」ということを聞いたことがあるとおもいます。

しかし、この会社としてはというのは辞める人にとってマイナスに働く場合があります。


会社としてはというよりも、「個人的にも辞めないで欲しい」と言ったほうが、その人のパーソナルな部分に響くはずです。



4、引き止めなくてもいい理由

本人のやる気がもうない

本人のやる気がない場合はもう何をやっても復帰することは難しいでしょう。

仕事は気持ちで大きく左右されます。何をやってもやる気が出ない人に仕事を与えても、十分な成果を出してくれることは難しいです。


「辞める」と決めた決意は固い

辞めると決意した場合、その意思はとても固いでしょう。少しの説得では気持ちは動いてくれませんし、本人ももう辞める気持ちで転職活動など動いている可能性があります。

ですので、辞めると申し出があった場合は、潔く受け入れることをオススメします。

辞めたほうが会社にとって得策かもしれない

退職をちらつかせる人は、会社にとってみるともしかしたらマイナスな人材になっているのかもしれません。

会社の士気を下げたり、ミスを頻繁に起こしたりする可能性があるので、潔く辞めることを認めることも良いと思います。

辞めた責任が100%上司にあるわけではない

よく、部下が会社を辞めるのは上司のせいだと言われてしまうので、辞めた責任が全部自分にくるのではないかというように思ってしまう人もいます。

しかし、すべての責任が自分に行くという考えは捨て、部下自身にも問題があったというように考えれば、少しは楽になるでしょう。

5、辞めて行く社員への接し方

責めない

辞めていく社員を責めるのは控えたほうがいいでしょう。

辞める側も少々居心地の悪さを感じながら、辞めて行くと思います。

責めないように心がけましょう。


無視をしない・冷たくしない

辞めると言った瞬間、冷たくされたり無視されたりするのはとても悲しいですよね。

辞めて行く社員への配慮も、できたら良いですよね。

無視をしたり冷たくしてしまうと、残りの出社期間来づらくなって欠勤するという場合がありますので、気をつけましょう。

退職が決まると上司や同僚が冷たい!?辛い期間の過ごし方! | 働き方が学べるサイト

https://taisyokuagent.com/articles/446

退職が決まってから上司や同僚の態度が急に変化し、冷たい対応をされることがあります。人によっては退職することをよく思わずに、嫌がらせをしてくることもあります。では、退職日までは、どのように過ごすのが良いのでしょうか?

感謝の意思を伝える

感謝の思いを伝えましょう。今まで働いてくれたことへの感謝や、一緒に仕事ができたことを伝えると、最後まで仕事に熱心に取り組んでくれる可能性があります。

また、礼儀としても感謝の意思を伝えることをオススメします。


退職する人に寄せ書きのプレゼント?喜ばれるメッセージ例! | 働き方が学べるサイト

https://taisyokuagent.com/articles/203

退職する人にどのように感謝の気持ちを伝えようか迷いますよね。そんな時に、寄せ書きのプレゼントをしようと考えたことはありませんか?寄せ書きは形として残るの喜んでもらえるプレゼントの一つです。この記事では、喜ばれるメッセージ、書かない方が良い内容など寄せ書きの作り方を紹介します!

問い詰めない

なぜ辞めるのか問い詰める人がいるとは思いますが、辞める人にとても失礼な行為です。

穏便に退職日まで過ごしたいというのが双方の願いでしょう。そこでわざわざ波立てるような発言はしないほうがいいかなと思います。



6、まとめ

退職をちらつかせる人はとても面倒だなと感じる時もあるとは思いますが、その人の心理を伺ってみることも大切です。

これらの対処法などを参考にして部下との付き合い方をもう一度見直してみましょう。

社会人にオススメ動画
⬇︎鬼滅の仕事人ch⬇︎
転職成功するなら
⬇︎転職エージェント診断⬇︎

診断してみる

この記事のライター

退職の記事をわかりやすく情報量がたくさん詰まったものをお届けします!

関連するキーワード


退職

関連する投稿


【最新版】口頭?電話?退職の伝え方・切り出し方総まとめ

【最新版】口頭?電話?退職の伝え方・切り出し方総まとめ

上司に退職を伝えたいけど「どうやって伝えよう?」「直接は言いづらい」など様々な悩みがあると思います。そんな悩みを持つあなたに退職を伝える方法をまとめてみました!伝え方によるメリット・デメリットを知って、自分に合った退職方法を見つけて下さい!


【2020】円満退職まっしぐら!退職の挨拶総まとめ5選

【2020】円満退職まっしぐら!退職の挨拶総まとめ5選

退職時の挨拶について悩んでいる人は意外と多いです。「どのタイミングで皆んなに伝えれば良いの?」「そもそも何を言うの?」「お菓子って渡した方が良いの?」など様々あると思います。そんな退職時の挨拶について、よくある疑問5つをまとめたので是非参考にして下さい!


クラッシャー上司の下で働くのが辛い!?部下ができる対策!

クラッシャー上司の下で働くのが辛い!?部下ができる対策!

クラッシャー上司という言葉を聞いたことがありますか?特に、日本の大企業に多いとされている部下を潰して出世していく上司のことを指す言葉です。上司にひどい仕打ちを受けて困っている人は、この記事を読んで対策してみてください。


 【完全版】退職の流れ!これさえ抑えれば穏便に退職できる総まとめ

【完全版】退職の流れ!これさえ抑えれば穏便に退職できる総まとめ

退職の流れ、完全版としてまとめました。 これさえ抑えれば、穏便に円満に退職することができます。退職したいけれど、スケジュールや流れがわからないという方はぜひご覧ください。


退職時に有給消化しても良い?円満に有休取得するポイント!

退職時に有給消化しても良い?円満に有休取得するポイント!

退職時に、ほとんどの人が有給休暇が残っていると思います。その際に、全て有休消化してしまおうか迷いますよね。特にお世話になった会社や退職ということで迷惑をかけてしまう上司に強気で交渉できない人は少なくありません。この記事では、退職時の有休消化について詳しく説明していきます。


最新の投稿


ストレスのない仕事ランキング6選と仕事選びのコツ教えます!

ストレスのない仕事ランキング6選と仕事選びのコツ教えます!

毎日の仕事がストレスになり、仕事に行きたくない人と思っている人もいるでしょう。誰しもある程度ストレスを抱えて仕事をしていますが、それが行き過ぎると精神的に辛くなってしまいます。この記事では男女別のストレスのない仕事ランキングと、仕事選びのコツを紹介します!


【必見】「志望動機なんてねーよ」でも志望動機は作れる!

【必見】「志望動機なんてねーよ」でも志望動機は作れる!

「志望動機なんてねーよ」と思っている方は多いと思います。何社も受けているので「いちいち志望動機なんて考えられるか!」となってしまっても無理もありません。しかし、工夫して表現すれば「給料が良いから」のような志望動機も志望動機として活用出来ます。そのやり方をお伝えします。


コールセンターを辞めたい人は多い?その理由と転職先!

コールセンターを辞めたい人は多い?その理由と転職先!

コールセンターを辞めたいと思っている人は多いのではないでしょうか。電話対応をするだけの楽な仕事のように思えますが、実はコールセンターは離職率が高い仕事としてよくあげられます。記事ではコールセンターの業務内容や辞めたくなる理由、おすすめの転職先を紹介します。


自由な仕事って何?一緒に「自由な仕事」見つけましょう!

自由な仕事って何?一緒に「自由な仕事」見つけましょう!

「上司にあれこれ言われて嫌だ」「もっと自由に仕事がしたい!」と感じているそこのあなた!世の中に自由な仕事は沢山あります!人によって求める自由は違うので、自分にあった自由な仕事を見つけることが大切になってきます。


まあが口癖はうざいと思われる?まあを使う心理と直す方法!

まあが口癖はうざいと思われる?まあを使う心理と直す方法!

「まあ、そうだよね~」、「まあ~、それも悪くないかな」などと話始めに「まあ」をつけることが口癖になっている人もいますよね。「まあ」を連発すると相手にうざいと思われてしまうこともあるので注意が必要です。記事では「まあ」を使う心理と、口癖を直す方法を紹介します。