社会人は弁当を作るべき!?男でも作れる?簡単レシピ7選!

社会人は弁当を作るべき!?男でも作れる?簡単レシピ7選!

社会人はお弁当を作るべきなのでしょうか?お弁当を作るメリットって何なのでしょうか?仕事で疲れていてお弁当なんて作れない…そんな人も多いかもしれません。でも思っているよりも簡単なんです!男でも作れる簡単レシピでお弁当デビューしてみませんか!?


社会人になって弁当を作ってみた

社会人になって一人暮らしを始めたので、節約しようと思って弁当を作ることにしました。最初は続くか心配でしたけど、思っていたより簡単で、1年半が経った現在も作り続けています!毎日のランチでの出費がなくなり、栄養バランスを考えた食事をすることができるようになったのでとても満足しています。

しかし、普段から料理をしない人がいきなり弁当を作るのは抵抗があると思います。安心してください、普段料理をしない人、男性もコツさえ掴んでしまえば誰でも簡単に作ることができます。


社会人が弁当を作るメリット、作り方を詳しく説明していくので参考にしてみてください。

【調査結果】社会人は会社にお弁当を持っていく?

社会人231名を対象に、「社会人は会社にお弁当を持っていくのか?」というアンケート調査を行ったところ以下のような結果となりました。

持って行かない:47%

毎日持っていく:32%

週1回持っていく:11%

週3回持っていく:10%


会社にお弁当を持って行かない人が過半数近くいるという結果になりました。理由としては、「朝は寝ていたい」、「めんどくさい」、「お弁当は美味しくない」など様々だと思います。


しかし、社会人がお弁当を作るメリットはたくさんあります。新しい気づきにより、明日からお弁当を作ってみようと思うかもしれませんね。

社会人が弁当を作るメリット

 弁当を作るメリットがなければ作り続けることなんてできないですよね。それでは、具体的にはどのようなメリットがあるのか紹介します。

節約できる

 社会人は様々な出費があるのでお金に困っている人は少なくないでしょう。毎日のランチ代の平均を800円、週5日ランチをしたとすると、1か月で16,000円もかかってしまいます。一方弁当にすると1週間で2,000円程度なので、1か月にしても8,000円。なんと、今までの半分の金額に抑えることができます。将来を見据えて貯金しておきたい…買いたいものがある…という人は弁当で節約してみてはいかがですか?

栄養を取れる

毎日コンビニ弁当や外食だと健康面が心配ですよね?コンビニ弁当や多くの飲食店の食品には、添加物や着色料などが含まれており、野菜も不足しがちで、比較的味も濃いです。また、ついつい食べ過ぎてしまいますよね。これをずっと続けていけば、生活習慣病の原因ともなってしまいます。

しかし弁当にすれば、添加物などは含まれていないですし、バランスの良い食事をとれる上に食べすぎも防げます。もし、最近太ってきたな…と気にしているのであれば、同時にダイエットもできるので一石二鳥ですね!

料理ができるようになる

ずっと実家暮らしでほとんど料理をしたことがない、一人暮らしだけどすべて外食で済ましているから料理をしたことがない…そんな人も多いのではないでしょうか。しかし、弁当を作り始めたら必然的に料理するようになりますよね。

そうすれば、自分が予想外に料理するのが好きだということに気がつき、こだわるようになり、料理が趣味になることだってあるでしょう。また、親や家族に作ってあげればとても喜ばれ、親孝行や一家団欒のひとときを楽しむことができるでしょう。

イメージがよくなる

毎日お弁当を持ってきている人のイメージってどんな感じですか?女性であれば、家庭的な人なんだな、って男ウケすること間違いなしですよね。男性であれば「弁当男子」と言われるように、金銭面や健康面での管理がしっかりしてそうな人だと思われ、女性からの印象は格段に上がると思いますよ。

社会人が弁当を作るデメリット

 これまでメリットを紹介してきましたが、メリットがあれば同時にデメリットも存在します。それでは、どのようなデメリットがあるのか紹介していきます。

めんどくさい

 何よりも大きいデメリットはめんどくさいということですよね。弁当を作るだけでなく、弁当箱に詰める、弁当箱を洗う、などやることがたくさんあります。ただでさえ仕事で疲れているのに弁当も作るとなったら大変だと思います。

また、弁当箱や弁当用のバッグ、弁当を持ち運ぶための大きめのバッグなど、作り始める前に揃えなければならないものがいくつかあります。これらを揃えるのもめんどくさいと感じてしまうかもしれません。

時間がかかる

 当然ですが、料理をするのには時間がかかります。残業が多い人や、プライベートが忙しい人は、その時間さえ惜しい、と感じてしまうかもしれないですね。

冷蔵庫が埋まる

一人暮らしをしている人だと冷蔵庫の収納スペースはそれほど大きくないでしょう。中には1ドアのホテルにおいてあるような冷蔵庫しかない人もいるかもしれません。そういう人は、多くの食材を冷蔵庫に収納するのが難しいと思います。


仕事終わりに飲むお酒や軽食を入れるとスペースが余らない場合は、お弁当のための食材を収納する余裕がないかもしれません。

毎日作らなければいけない

 弁当を作るために買う食材は、冷蔵ではそれほど長く持ちません。週に1.2回は弁当を持っていきたい、だけど朝も夜も自炊していない、という人は食材が余ってしまいがちですよね。料理をする頻度が少ない人は節約にならないかもしれません。

バリエーションが少なくなる

 料理が得意な人はよいのですが、多くの人は作れる料理が限られてしまっているでしょう。毎日いろいろな種類から選べる外食とは違い、同じような物が多くなってしまうため、飽きたな、と感じてしまうかもしれません。

社会人のおすすめメニュー

 それでは、忙しい社会人でも作りたくなるような弁当のメニューを紹介していきます。

男でも作れる料理

 男だし料理は無理そう…そんな人にピッタリな、料理を作ったことがなくても簡単に作れるメニューを紹介します。

肉野菜炒め(1人前)

【材料】

豚バラ肉・・・100グラム

キャベツ・・・1/8玉

ピーマン・・・1個

焼肉のたれ・・・好きな量


【作り方】

①野菜、肉の順番で食べやすい大きさに切る

②フライパンを火にかけ、油を引く

③中火で豚バラ肉を炒める

④肉に火が通ったら、野菜を炒める

⑤野菜に火が通ったら焼肉のたれで味を整え火を止めたら完成!

※これをご飯にのせるだけで弁当が完成します!


三色そぼろ(1人前)

【材料】

ひき肉・・・100グラム

卵・・・1個

ほうれん草・・・1束


☆醤油・・・大さじ1

☆みりん・・・大さじ1

☆料理酒・・・大さじ1


塩コショウ・・・少々


【作り方】

①ほうれん草の根の部分を切り落とす

②ほうれん草を水と少量の塩を入れた鍋で5分煮る

③ほうれん草を鍋からとりだし、水気を切って細かく刻む

④卵を割り、塩コショウを加えて混ぜる

⑤油をひき加熱したフライパンに卵を流し込み、菜箸を使ってぽろぽろになるまでよくかき混ぜる

⑥油をひき加熱したフライパンに☆の調味料とひき肉を入れる

⑦強火で水分を飛ばしながら炒め、全体の水分が飛んだら火を止める

⑧これらすべてをご飯の上にのせたら完成!

※これだけ作れば見栄えもよい弁当の完成です! 


健康的な料理

少し手間はかかりますが、ヘルシーなメニューを紹介します。

豆腐ハンバーグ(1人前)

それでは、忙しい社会人でも作りたくなるような弁当のメニューを紹介していきます。

【材料】

ひき肉・・・50グラム

木綿豆腐・・・75グラム

玉ねぎ・・・1/4玉


☆薄力粉・・・大さじ1

☆塩コショウ・・・少々


ポン酢・・・お好きな量


【作り方】

①木綿豆腐の水気をよくきり、一口大に切る

②玉ねぎをみじん切りにする

③木綿豆腐をキッチンペーパーで包む

④耐熱容器に入れて、500Wの電子レンジで3分加熱し、粗熱を取る

⑤ボウルにひき肉、木綿豆腐、玉ねぎ、☆を入れてこね、成型して空気を抜く

⑥中火で熱したフライパンで④を焼く。焼き色がついたら裏返し、蓋をして4分蒸し焼きにする ⑦ポン酢をかけて完成!

ささみの梅しそチーズ巻き(1人前)

【材料】

鶏ささみ・・・2枚

塩コショウ・・・少々

薄力粉・・・小さじ1

梅干し・・・1個

スライスチーズ・・・1枚

大葉・・・2枚


【作り方】

①ささみは筋に沿って切り込みを入れて開き、筋を取り除く

②ささみに塩コショウをし、小麦粉をふる

③梅干しは種を取り除いて包丁で細かくたたき、スライスチーズは半分に切る

④ささみの上にチーズ、大葉、梅ペーストの順でのせ、端から巻いていく

⑤巻いたささみを入れ、中火で2~3分ほど表面を焼く

⑥油をひき加熱したフライパンに巻いたささみを入れ、中火で2~3分ほど表面を焼きます ⑦ふたをして、弱めの中火で3~4分ほど蒸し焼きしたら完成!


コスパのよい料理

 コスパがいい材料代表といえばもやしですね。もやしを使ったメインになるメニューを紹介します。

もやしと卵の中華炒め(1人前)

【材料】 もやし・・・1/2袋

卵・・・1個

塩コショウ・・・少々


☆料理酒・・・小さじ1

☆醤油・・・小さじ1

☆鶏がらスープの素・・・小さじ¼


【作り方】 ①卵をわり、塩コショウを加えて混ぜる

②油をひき加熱したフライパンに卵を流し込み、手早く菜箸でかき混ぜて半熟のうちに皿に移す

③フライパンを再び熱し、もやしを入れて炒める

④もやしが透明になったら☆を入れ、卵をもどして混ぜ合わせたら完成!

作り置きできる料理

 毎日料理を1から作るのは大変ですよね。それなら週末にまとめて作るのがおすすめです!週末に作ったものをそのまま詰めたり、週末に下味をつけて冷凍しておいたものを炒めるだけにしたりすると、弁当を作るのに必要な時間を短縮することができます。1人前のレシピを載せていますが、多めに作ることをおすすめします。

ナスの味噌炒め(1人前)

【材料】 豚肉・・・100グラム

ナス・・・1個

ピーマン・・・1個

☆味噌・・・大さじ1

☆砂糖・・・大さじ1

☆料理酒・・・大さじ1玉

☆醤油・・・少々

【作り方】 ①ナス、ピーマン、豚肉を食べやすい大きさに切る

②油をひき加熱したフライパンに豚肉を入れる

③肉に火が通ったら、ナス、ピーマンを入れる

④ナス、ピーマンに火が通ったら☆を入れる

⑤味が混ざり、水分が飛んだら完成! ※冷蔵なら4~5日、冷凍なら1か月ほど持ちます!

生姜焼きの下味冷凍(1人前)

【材料】 豚肉・・・100グラム

玉ねぎ・・・1/2玉


☆醤油・・・大さじ1 ☆みりん・・・大さじ1

☆料理酒・・・大さじ1

☆ショウガ・・・大さじ1

【冷凍前】 ①玉ねぎ、豚肉を食べやすい大きさに切る

②ジッパー付きの袋に①を入れる

③☆を混ぜ合わせてジッパー付きの袋に入れ、よく揉みこむ

④袋の空気を抜きながら、ジッパーを閉め、冷凍庫に入れる


【食べるとき】 ①1~半日前に冷蔵庫で解凍する

②フライパンに水を入れて熱し、解凍した生姜焼きを入れたらフタをして3分蒸し焼きにする

③フタを外して水分がなくなるまで熱したら完成!

弁当を作るのが向いている人

 弁当を作るのは良いことではありますが、やはり向いてる人、向いていない人があります。それぞれの特徴を紹介していくので参考にしてみてください。

向いている人

朝強い人

 朝強い人は少し早起きして弁当を作る、ということが苦なくできます。そのような人は、朝の時間を有意義に過ごしていると感じるので、楽しんで弁当を作ることができるでしょう。

貯金したい人

 貯金したい人は少し手間くらい気にせずに弁当を用意することができるでしょう。人と会う時や本を読む時にお金を惜しむくらいなら、弁当を作るべきというように考えることができるので、継続的にお弁当を作ることができるでしょう。

料理が好きな人

 これは言うまでもないですね。料理が好きなのに弁当を作っていないのだとしたらそれはもったいないです。好きなことをするのはストレス発散になるので毎日とは言わずとも作るべきです。

旦那さんや子供も弁当が必要な人

 旦那さんや子供がいる人は2つの意味で弁当を作ることが向いていると言えます。1つ目は、複数の弁当を用意すればそれだけ節約できる金額は増えます。2つ目は、旦那さんや子供のためを考えれば弁当を作るモチベーションが湧いてくるでしょう。

これらのことを考えると、旦那さんや子供がいる人が弁当を作るのが向いていると言えます。

向いていない人

激務の人

 仕事が忙しい人の中には、家に帰ったらすぐ寝て、起きたらまたすぐ会社に行く、という家と会社の往復となってしまっている人もいるでしょう。そのように忙しい人は作る時間を確保するのが難しいかもしれません。

睡眠時間を優先する人

 1分でも長く寝ていたい…というように睡眠時間を何よりも優先する人には向いていないかもしれません。

外食の方が好きな人

 外食が好きで外食しないとストレスが溜まる…というような人は無理に弁当を用意する必要はないかもしれません。

弁当を作る時の注意点

弁当を作るのはよいことですが、同時に注意すべきこともあります。

食中毒

弁当を作るときに気を付けなければならないのは食中毒ですね。梅雨~夏にかけての時期は特に注意が必要です。調理前はきちんと手を洗う、食材をしっかり加熱する、弁当箱をしっかり除菌・消毒する、詰めるときに手で触らない、汁気の多いものを避ける、などなどたくさんあります。

弁当に変えたら体調が悪くなり、仕事に支障をきたしてしまう…なんてことになったら元も子もありません。食中毒には十分に気を付けましょう!

まとめ

いかがでしたか?少しでも弁当を作りたい!と思っていただけたら嬉しいです。そうはいっても毎日弁当を持っていくのは大変ですよね。たまには冷凍食品を使ったり、外食をしたりして、ストレスにならない程度で作るようにしましょう!

この記事のライター

関連するキーワード


社会人 弁当

関連する投稿


社会人はペットを飼えるのか?飼う前に必ず考えておくべきこと

社会人はペットを飼えるのか?飼う前に必ず考えておくべきこと

社会人がペットを飼うには、費用や家の立地、自分の時間等様々なことを考慮に入れなければならず、苦労することも多いです。従って、ペットを飼うにはそれなりの覚悟を持って決断するべきです。自分に本当にその覚悟があるのか、一度立ち止まってよく考えてみましょう。


社会人は読書をしない?限られた時間でも読書時間を捻出する方法

社会人は読書をしない?限られた時間でも読書時間を捻出する方法

読書をしなきゃなと思いながらも、なかなかできていないという社会人の方は沢山いらっしゃいます。そこで今回はどのようにして時間を捻出するのか、読書をすると起こるメリットなどを紹介していきます。ぜひ最後までご覧ください。


飲み会の支払いは誰がする?割り勘の飲み会には不満が集まる?

飲み会の支払いは誰がする?割り勘の飲み会には不満が集まる?

飲み会の支払いは誰がするのだろうか?割り勘でいいの?奢った方が良いの?飲み会の支払いは、会社の風習や体育会系ノリの有無などで変わってくるでしょう。この記事では、割り勘の場合に幹事がスマートに支払いを済ませる方法、ご馳走してもらう時の礼儀について説明します。


社会人の運動不足は危ない?運動不足になる理由と解消方法!

社会人の運動不足は危ない?運動不足になる理由と解消方法!

社会人になって運動不足だな…学生の頃に比べてだらしのない体になったな…と感じたことはありませんか?社会人になって全く運動をする機会がなくなってしまう人は少なくないです。運動をしないことで生じるデメリットは多いです。この記事では、運動が苦手な人でも取り掛かるための方法を紹介します。


32%の部下が「結果を出している上司を尊敬できる」と回答

32%の部下が「結果を出している上司を尊敬できる」と回答

あなたの上司はどのような人ですか?何か尊敬できるような特徴はありますでしょうか?部下としては、「仕事ができる」などのように尊敬できる上司の下で働きたいですよね。今回の記事では、尊敬できる上司とはどのようなものなのかをまとめているので参考にしてみてください。


最新の投稿


嫌いな同期がいたって問題ナシ!?大切なのは付き合い方!

嫌いな同期がいたって問題ナシ!?大切なのは付き合い方!

嫌いな同期がいても気にする必要はありません。会社には様々な性格の人が入社してくるため、そもそも全員と仲良くするのは難しいことです。大切なのは、その同期に対して自分がどのように付き合っていくかです。こちらの記事では様々な対処法を紹介します。


職場で喧嘩しない方が良い理由は?喧嘩が起きたときの対処法!

職場で喧嘩しない方が良い理由は?喧嘩が起きたときの対処法!

職場では様々な人が働いていると思います。色々な人がいれば、人間関係のトラブルや業務上の対立が起きてしまうことはあるでしょう。しかし、職場で喧嘩をしてしまうことには多くのデメリットがあります。この記事では、職場で喧嘩が起きてしまった時の対処法について紹介していきます。


社会人はペットを飼えるのか?飼う前に必ず考えておくべきこと

社会人はペットを飼えるのか?飼う前に必ず考えておくべきこと

社会人がペットを飼うには、費用や家の立地、自分の時間等様々なことを考慮に入れなければならず、苦労することも多いです。従って、ペットを飼うにはそれなりの覚悟を持って決断するべきです。自分に本当にその覚悟があるのか、一度立ち止まってよく考えてみましょう。


裁量権の逸脱とは?濫用とはどう違う?裁量権についての解説!

裁量権の逸脱とは?濫用とはどう違う?裁量権についての解説!

裁量権の逸脱や濫用ってよく聞くけど、実際それがなんなのかを知らない人は多いと思います。また、自分の裁量権は大きい方が果たして良いのでしょうか。この記事ではそんな、知ってそうで知らないことが多い「裁量権」について解説しているのでぜひ読んでいってくださいね。


ビジネスマナーってなに!?絶対押さえておくべきポイント!

ビジネスマナーってなに!?絶対押さえておくべきポイント!

ビジネスマナーは社会人にとっての最低限身につけなければいけないことです。学生時代のように、自由な服装をして自由な言動をする事はできません。それでは責任のある一人の社会人として、会社の顔として正しく振る舞うにはどうしたらよいのでしょうか。