会社を辞めたい理由は苦しいから?すぐにできる対処法を紹介!

会社を辞めたい理由は苦しいから?すぐにできる対処法を紹介!

会社を辞めたいと思ったら、退職意思を伝えればすることができます。しかし、会社に行けば辛く苦しい時間が待っていると分かっていても、退職するには勇気がいります。この記事では、なぜ会社員が会社を辞めたいと思うかや、仕事が苦しいと感じた時の対処法について紹介していきます。

社会人にオススメ動画
⬇︎鬼滅の仕事人ch⬇︎
転職成功するなら
⬇︎転職エージェント診断⬇︎

診断してみる

苦しいと思いながら仕事をしていませんか?会社員として働いていれば、仕事の悩みや人間関係の悩み、将来の悩みなどいくつも不安があるのではないでしょうか。しかし、悩みがあっても、生活していくには簡単に会社を会社を辞めることはできませんよね。この記事ではなぜ会社を辞めたいと思うのか、そしてなぜ辞められないのかを紹介していきます。

会社を辞めたい理由

上司からの圧力

自分の上司が誰になるかは基本的に運です。優しい上司、できる上司、厳しい上司など自分の上司がどのような人かは配属されるまで分かりません。


しかし、担当になる上司が圧力をかける上司だと、プレッシャーで押しつぶされそうになるかもしれません。例えば「どうしてできないの?」「できないなら辞めたら」というように、追い込むような上司だと精神的に疲弊しやすいです。

無理なノルマ

会社や職種によってはノルマが課せられることがあります。特に営業職は月に〇件は必ず取らなければいけないなどのノルマが課せられることがあります。適正な件数のノルマは従業員のモチベーション維持に役立ちますが、現場の実情を無視した無謀なノルマは、精神的にも肉体的にも苦しめます。


近年は労働環境を整える会社が増えてきていますが、いまだに社員に無謀なノルマを課す会社は存在します。最近話題になったのは、新入社員を道端に立たせて、数百枚の名刺を見知らぬ通行人に配らせようとする会社です。このようなノルマを課されたら会社を辞めたいと思うのが当然でしょう。

同僚や上司との人間関係

会社を辞めたいと思う理由で最も多いのが、人間関係のトラブルです。特に上司や同僚と人間関係で揉めてしまうと、一緒に仕事をする時間が長い分、苦しいと感じやすいです。会社員は苦手な人が社内にいても、一日の大半を同じ空間で過ごさなければいけません。


また、仕事をする上で、苦手な人にも業務の連絡などのためにコミュニケーションを取らなければいけません。それが段々とストレスになってきて、会社を辞めたいと思うようになります。

会社の価値観の強要

会社によって社員や会社の雰囲気が異なります。その雰囲気に自分が合っていないと、仕事を続けるのは難しいかもしれません。


例えば、落ちついて仕事をしたい人にとっては体育会系の雰囲気は合わないでしょう。自分に合っていない会社の雰囲気にいるのを我慢し続けていると、会社から価値観を強要されていると感じて辞めたくなります。

うつ病を発症する

仕事で精神的に追い詰められると病気になる可能性があります。そして重度の病気になると可能性がありますが、うつ病になると仕事を辞めたいと思うようになったり、会社に行きたくないと思うようになります。


さらに、深刻な場合には「死んでしまいたい」と思ったりするようです。うつ病の前兆となる症状が出たらすぐに対処するようにしましょう。

苦しいけど辞められないわけ

お金が必要

会社を辞めたいと思う人はたくさんいますが、実際に退職する人は少ないです。その理由は、会社を辞めたら収入源がなくなってしまうからです。


会社を辞めても生活しなくてはいけないので、お金が必要です。一時的に失業保険を受け取ったり、家族から借りたりすることができるかもしれませんが、長期的には難しいです。そのため辞めたくても辞められないのです。


社会的な評価のために

無職の人はクレジットカードの作成や更新ができなかったり、審査が必要な賃貸住宅の契約や携帯電話の契約などができなくなることがあります。会社員であれば、毎月給料が入ってくるので支払い能力があるとみなされますが、無職の人は支払い能力がないと判断されてしまいます。


退職したら無職という扱いになり、社会的評価が得られなくなるので辞められません。

周囲からの反対

退職への理解が進んできましたが、いまだに退職する人への風当たりが強いのが現状です。例えば、家族や友人など身近な存在の人が、あなたが退職することを聞いたら「辞めないほうがいい」と言うのではないでしょうか。


身近な人が退職すると決めたら、不安になるのが当然です。周囲から反対されると人は、会社を辞めたいと思っている自分の考えが間違っているのではないかと思い、辞めない決断をします。

会社に対して罪悪感を覚える

勤続年数が長かったり、新入社員として一からお世話になったりすると会社に恩を感じると思います。その気持ちが強くなると、お世話になった会社を辞めることに罪悪感を感じて、退職しないという人がいます。


退職しようと思っていたけれど、「新卒からずっとお世話になった会社だから辞められない」と感じるそうです。退職すると会社に迷惑をかけたり、恩を仇で返してしまうのではないかと不安に思い会社を辞めなくなります。

転職活動がうまくいく保障がない

経歴や経験、スキルがあれば、転職活動を優位にすすめることができるかもしれません。しかし、今の仕事で何もスキルなどを身に付けていないと、転職活動がうまくいかないでしょう。その時の運の要素も少なからずありますが、転職活動がうまくい保障はどこにもありません。

辞めずにできること

会社を辞めてたいと思っても周囲からの視線や転職活動のことを考えて、退職に踏み切れない人がいると思います。そんな方でもできる対処方があるので紹介します。

家族や友人に相談する

信頼できる人に相談すると心が落ち着きます。自分の不安や悩みなどを打ち明けられる人が近くにいる人は、その人に相談してみるのがいいと思います。多くの人は、家族や友人に相談するのではないでしょうか。

長期休暇を取る

退職するまでしなくても、長期休暇を取るとリフレッシュできて苦しさかから開放されます。旅行に行ったり、家族とのんびり過ごしたりしながら心を安定させましょう。長期期間の休みだと、週2日程度の休みではできないことができるようになり、会社も辞めなくていいのです。

オンオフの時間を分ける

集中して仕事に取り組むためには、休憩時間をしっかりと取ることが大切です。人が集中力を継続できる時間は限られているので、休みと仕事と仕事の時間をメリハリ付けて取るようにすることが大切です。


もし、仕事終わりや休日にも仕事をしているのなら、オンオフを分けて時間を取るようにしましょう。

辞めると決めたら

会社を辞めるには

不安なことがあり退職できないと思っているかもしれませんが、会社を辞める手続きさえ知っていれば、誰でもすぐに退職することができます。会社を辞めると決めたら、まず就業規則を確認してみてください。基本的に就業規則に従い退職すれば会社と揉めることはありません。

退職代行を利用する

どうしても退職したい場合は、退職代行を利用することで上司の引き止めに合わずに退職することができます。退職代行とは、あなたに代わって退職に関する手続きを代行してくれるサービスです。

『退職代行 ニコイチ』

退職代行『ニコイチ』は業界の中で最も古株の会社です。そのため、実績が豊富で安心して退職を任せることができます。もう一つ注目すべきポイントはサービスの価格です。ニコイチの利用料金はEXITの3/5です。質の高いサービスを低価格で提供しているのが『ニコイチ』の強みです。


退職代行「ニコイチ」

 



『退職代行 汐留パートナーズ』

退職代行『汐留パートナーズ』の1番の特徴は、退職代行を弁護士が担当してくれることです。退職における交渉をするためには、弁護士資格が必要になります。そのため、有給消化や未払い給料の請求を希望する方は、『汐留パートナーズ』を利用することをお勧めします。



退職代行『汐留パートナーズ』

 


『退職代行 EXIT』
『EXIT』は退職代行のパイオニアです。様々なメディア掲載実績が業界NO.1で今、最も注目されている退職代行です。また、転職サポートも充実していることから退職後のことまで安心して任せることができます。


退職代行「EXIT」


まとめ

いかがだったでしょうか?


苦しいと感じながら仕事をするのは辛いですよね。

あまり自分を追い込まないで、休息を取りながら仕事をするようにしましょう。


それでも仕事が辛く苦しいなら、転職を考えてみてください。

充実した生活を送れるようになるかもしれませんよ。


ご覧いただきありがとうございました。

社会人にオススメ動画
⬇︎鬼滅の仕事人ch⬇︎
転職成功するなら
⬇︎転職エージェント診断⬇︎

診断してみる

この記事のライター

関連するキーワード


会社 辞めたい 苦しい

最新の投稿


他人に期待しない生き方をすべき理由?期待せずに生きる方法!

他人に期待しない生き方をすべき理由?期待せずに生きる方法!

他人に期待しないで生きることにはメリットとデメリットのどちらもあります。誤解されやすい他人に期待しないという考え方をしっかりと理解することで人生の役に立つかもしれませんよ。この記事では、他人に期待しないの意味や期待せずに生きる方法を紹介します。


自分を客観視する事は大切?客観視できるようになる方法8選!

自分を客観視する事は大切?客観視できるようになる方法8選!

自分を客観視することは冷静な判断をするために不可欠です。また、自分を客観視することができるとビジネスや人生で成功しやすいともいわれています。この記事では自分を客観視することのメリット、客観視できるようになるための方法を紹介します!


話が長い人は要注意?だらだらと話すデメリットと簡潔に話す方法

話が長い人は要注意?だらだらと話すデメリットと簡潔に話す方法

話が長い人だと指摘されたことはありませんか?話が長い人は仕事上で不便が生じるだけでなく頭の悪い人などと相手からの印相を下げることにもなりかねません。この記事では、話が長くなってしまう理由と改善方法を紹介していきます。


視野が狭い人の特徴とデメリットは?すぐに試せる4つの改善策!

視野が狭い人の特徴とデメリットは?すぐに試せる4つの改善策!

上司に視野が狭いと注意されたことはありませんか?視野が狭いことで生じるデメリットは意外にも多いので、視野の狭さが気になる方は改善すべきです。この記事では、視野が狭い人の特徴と改善策をご紹介します。


人の気持ちがわからない人の特徴と理由は?上手く付き合う方法!

人の気持ちがわからない人の特徴と理由は?上手く付き合う方法!

「あなたは人の気持ちがわからない人だね」と言われたことはありませんか?言われているあなたはそれほど重く受け止めていないかもしれませんが、相手はあなたが思っている以上に深刻に悩んでいる可能性がございます。この記事では、人の気持ちがわからない人の上手な対応方法を紹介します。