転職して新しい職場に慣れるまで辛く疲れも感じている方へ!

転職して新しい職場に慣れるまで辛く疲れも感じている方へ!

転職してすぐ後は誰もが慣れるまで辛い思いをすることがあるでしょう。ですが、ちょっとした工夫であなたの辛く感じていた生活ががらっと変化することがあるんです。今回は、そんな皆さんのために転職後の辛い期間を乗り越えるための方法やポイントを詳しくお伝えしていきます。

社会人にオススメ動画
⬇︎鬼滅の仕事人ch⬇︎
転職成功するなら
⬇︎転職エージェント診断⬇︎

診断してみる

1 転職は慣れるまでが疲れる

人間が辛さやストレスをもっとも感じる時は、思っていたことと現実との違いある時です。
転職する前は転職先の会社では、「もっと充実した日々を過ごせるだろうと思っていたのに。」なんて声をよく耳にします。

つまり、転職前と転職後のギャップにストレスを感じる方が非常に多いです。
また、近年では、実際に転職しても転職先の会社で満足して働けていない方は約40%ほどいると言われています。その理由としては、以下が挙げられます。

・会社の理念に全く共感できない
・人間関係が上手く構築できず馴染めない
・働いてみて業種に全く興味がなかった
・激務で休みもろくにとれない
・イメージとはかなり掛け離れていた
・自分の能力を正しく認識できていなかった

こういった理由を多くの転職経験者が話すことが多いです。
しかし、新しい職場に行くことに気が向かないと感じていることは問題ではありません。どちらかと言えば、当たり前のことです。
誰でも転職したばかりで、あまり人間関係が構築されていない会社に自分から進んでいきたい!などはあまり思わないでしょう。

だからこそ、決して自分のことを落ちこぼれだと思ったりしないでください。是非この後紹介する情報を参考にして転職後の生活に活かしてみてください。

2 新しい職場、異業種の職場の辛さに我慢した先にあるものとは?

新しい職場、異業種の職場の辛さに我慢し続けた結果には、果たして何が待っているのでしょうか?
結論から述べると、後悔です。
しかしながら、この後悔とは転職後の仕事に対してではありません。
転職後のあなたの人生にです。

先程もお伝えしたように、転職後は誰でも少しくらい辛い思いを経験します。そこで、あなたの生活を仕事で一杯一杯の生活にするのか?仕事以外にやりがいや楽しさを見つけるのか?について考えることが非常に重要になってきます。

転職したばかりの頃は分からないかもしれませんが、何年、何十年も転職先の仕事の辛さに耐え続けていれば必ずいつか後悔するでしょう。
だからこそ、少しでも仕事以外の何かに取り組むという選択肢を頭の中に入れておくことは非常に大切です。たった一つの小さな行動があなたの人生をがらっと変えるきっかけになるかもしれませんよ。

3 新しい職場、異業種の職場に溶け込めた人と溶け込めなかった人の違いとは?

会社にて、中途採用が多い会社に勤めた経験のある方から新しい職場、異業種の職場に溶け込めた人と溶け込めなかった人の違いについて聞くことが多々あります。
今回は、それぞれの特徴について紹介していきたいと思います。

新しい職場にすぐに馴染むことができる人の特徴

・元気よく挨拶ができる
・コミュニケーションを積極的に取ろうとする
・話しかけやすい
・仕事の飲み込みが早い

新しい職場に上手く溶け込めない人の特徴

・自分のやり方が正しいとずっと思い込んでいる
・仕事の飲み込みが遅い
・人と関わらない
・やる気が感じられない

これらの新しい職場、異業種の職場に溶け込めた人と溶け込めなかった人の特徴から分かることとしては、コミュニケーションや仕事に対する意欲があるかないかで転職後に転職先に溶け込めるかどうかは大きく左右するということが分かります。

普段はあまり表に立ったりすることが苦手な方でも、初めだけでも少し頑張ってみて積極的に話かけたりするということが大切でしょう。
企業側としても、新しく入ってきた方から話しかけられて悪い気がするという方はほとんどいないです。だからこそ、是非取り組んでみてください。

4 転職後の辛い期間を乗り越える方法4つ!

今日一日のことだけ考える

よく自己啓発本などには将来のことを常に考えながら生活することなんて書かれていますよね。
しかしながら、転職後にそんなことばかり考えていたら疲れが倍増するのは目に見えていませんか?将来への不安を気にすれば誰にでも焦りやストレスが生まれるでしょう。
だからこそ、今日一日のことだけ考えながら毎日を過ごすようにしてみてはいかがでしょうか?

自分にとことん優しくする

転職後はダイエットなんか絶対にしてはいけません。仕事で気を張って色々なことに敏感であるのですから、私生活くらいは何も気にせずに自分のやりたいことをがんがんやってみてください。

例えば、好きなスイーツを食べたり、自己啓発本ではなく好きな漫画を読んだりなどです。意外とそういった行動を取ることが仕事の効率性やスピードにも影響してくるかもしれませんよ。

仕事以外にも軸をもつ

仕事以外にも自分の能力や趣味が評価される何かをすることはとても大切です。
どうしても慣れない職場で研修や指導ばかり受けていれば自然にストレスが貯まってしまうのがしょうがないことでしょう。

ただ、そこで何か自分のことを仕事以外で褒めてくれたりする環境があればかなりストレスは軽減するでしょう。
何かのランキングで上位に入るなどでも全然構いません。ただ、そういった場所がないという方は何かに没頭することに取り組んでみてください。同じくらいの効果があるので是非お勧めの取り組みです。

睡眠・休養・睡眠

何よりも一番大切なことはこの3つです。
睡眠・休養・睡眠を怠れば、辛さや疲れを感じることは当たり前のことだと思います。
だからこそ、少しお金をかけてでも転職したばかりの時期には自分の疲れを十分に取るようにしてください。普段は行かないマッサージなどにも足を運ぶことも非常におすすめです。

5 新しい職場に疲れるのは当たり前

新しい職場に疲れてしまうのは当たり前のことです。そもそも、人間は新しい環境に入ると、不安的な要素が多くなってしまいます。

具体的なことをここであげてみましょう。

不安要素がある

人生を振り返ってみてください、新しい学校、新しいバイト、新しい支所、新しい友人などなど、新しく何かを始める時やコミュニティに入る時、とても勇気が必要だったと思います。そこに不安な要素があるのは当たり前なことで、わからない、一人であるということに対して人間は不安を抱きやすくなってしまいます。


ですので、転職などで新しい職場になったとい言う時は尚更です。

仕事は人生の三分の一の時間を費やすものなのでより生活に占める割合が大きく、不安要素が出てきてしまうでしょう。


仕事がわからない

今までやってきた仕事と全く違っていたり、そもそも未経験の分野の仕事だったりと仕事がわからないという悩みが出て来ると思います。

先輩や周りの人に聞くと言っても、そもそも誰に何を聞いていいのかわからない、自分を気にかけてくれる人がいないということもストレスの一因になります。


人間関係が掴めない

職場においてもっとも大事なのは人間関係です。人間関係が掴めないと、仕事をする上でもとても難しい思いを感じるでしょう。

愚痴を言ってもわかってくれない

自分の周りの人たちに今の職場の相談をしてもわかってくれないと言うこともあります。


前の職場の人であったら人間関係や仕事の状況がわかっていた分、相談も理解してもらえたでしょうが、新しい職場となるとそうとも行かなくなってしまうということが予想されます。

6 まとめ

いかがだったでしょうか?誰でも転職した後は嫌なことも辛いこともあるでしょう。
ただそれをどう乗り越えるのかが大切なことです。是非是非今回の記事を参考にして色々なことに取り組んでみてください。今回の記事が転職したばかりの方や転職しようと考えている方のお役に立てれば幸いです。

最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

社会人にオススメ動画
⬇︎鬼滅の仕事人ch⬇︎
転職成功するなら
⬇︎転職エージェント診断⬇︎

診断してみる

この記事のライター

日本一の資格マニアを目指して日々資格勉強に励んでいます!少しでも記事を読んで下さったら嬉しいです。

関連するキーワード


転職 慣れるまで 辛い

関連する投稿


面接が苦手なのは対策を知らないから?場面別対策法とは!

面接が苦手なのは対策を知らないから?場面別対策法とは!

面接は苦手だと感じている人は多いのでないでしょうか。大学入試や就職など、人生のターニングポイントに面接はつきものです。だからこそ苦手を克服したいですよね。実は面接対策を知らないから苦手だと感じるのです。対策を知り、自信を持って臨みましょう!


転職のベストタイミングはいつ!?選考に有利、不利な時期!

転職のベストタイミングはいつ!?選考に有利、不利な時期!

転職活動を始めようと考えたときにベストなタイミングはいつなのでしょうか?退職してからなのか、する前なのか?、転職に有利な時期は人それぞれ異なります。この記事では、あなたに合った転職のタイミングを知る方法を紹介します!


転職回数は採用に影響する!?多いことのリスクと挽回方法!

転職回数は採用に影響する!?多いことのリスクと挽回方法!

三年以内の離職率三割と言われるように転職することが当たり前とされています。しかし、転職することに対してポジティブな意見ばかりではありません。転職回数が多いことに否定的な意見もありますが、多すぎると言われてしまう基準はいくつくらいなのでしょうか?


業務時間外に仕事を頼まれたら断れない?給料はもらえる?

業務時間外に仕事を頼まれたら断れない?給料はもらえる?

業務時間外にも上司からメールが止まらない、電話がかかってくる、など逃れられない状況に置かれた人がするべき対策集です。そもそも業務時間外の労働の基準はなんなのか、というところから業務時間外労働の断り方まで幅広く紹介しています。


モラハラかも!?職場でモラハラにあった時の正しい対応は?

モラハラかも!?職場でモラハラにあった時の正しい対応は?

「上司のあの行動、もしかしてモラハラなんじゃ・・・?」職場で上司や同僚から嫌がらせを受けた経験はないでしょうか。自分ではなかなか判断しづらく、つい我慢してしまう方も多いのかもしれません。 実際に、職場でのどのような行動がモラハラに当たるのか、自分がモラハラにあったときの対策などをまとめました。


最新の投稿


他人に期待しない生き方をすべき理由?期待せずに生きる方法!

他人に期待しない生き方をすべき理由?期待せずに生きる方法!

他人に期待しないで生きることにはメリットとデメリットのどちらもあります。誤解されやすい他人に期待しないという考え方をしっかりと理解することで人生の役に立つかもしれませんよ。この記事では、他人に期待しないの意味や期待せずに生きる方法を紹介します。


自分を客観視する事は大切?客観視できるようになる方法8選!

自分を客観視する事は大切?客観視できるようになる方法8選!

自分を客観視することは冷静な判断をするために不可欠です。また、自分を客観視することができるとビジネスや人生で成功しやすいともいわれています。この記事では自分を客観視することのメリット、客観視できるようになるための方法を紹介します!


話が長い人は要注意?だらだらと話すデメリットと簡潔に話す方法

話が長い人は要注意?だらだらと話すデメリットと簡潔に話す方法

話が長い人だと指摘されたことはありませんか?話が長い人は仕事上で不便が生じるだけでなく頭の悪い人などと相手からの印相を下げることにもなりかねません。この記事では、話が長くなってしまう理由と改善方法を紹介していきます。


視野が狭い人の特徴とデメリットは?すぐに試せる4つの改善策!

視野が狭い人の特徴とデメリットは?すぐに試せる4つの改善策!

上司に視野が狭いと注意されたことはありませんか?視野が狭いことで生じるデメリットは意外にも多いので、視野の狭さが気になる方は改善すべきです。この記事では、視野が狭い人の特徴と改善策をご紹介します。


人の気持ちがわからない人の特徴と理由は?上手く付き合う方法!

人の気持ちがわからない人の特徴と理由は?上手く付き合う方法!

「あなたは人の気持ちがわからない人だね」と言われたことはありませんか?言われているあなたはそれほど重く受け止めていないかもしれませんが、相手はあなたが思っている以上に深刻に悩んでいる可能性がございます。この記事では、人の気持ちがわからない人の上手な対応方法を紹介します。