上司と合わない時は異動できる?転職は?実体験に学ぶ解決策

上司と合わない時は異動できる?転職は?実体験に学ぶ解決策

上司となかなか合わず、成績も不振気味…そんな時果たして異動届を出したら受理されるのでしょうか。今回は悩める上司との人間関係にクローズアップします。最後まで御覧ください。


1.上司と合わないからって異動を申し出られる?

上司と合わないという理由で異動を申し出ることはできるのか。答えはできます。働くということにおいて、人間関係は切っても切り離せない関係にあります。もし、上司と合わないまま仕事を続けていたら、作業効率も格段に落ちてしまいますよね。それは、会社にとってもあなたにとっても上司にとっても不利益です。
もし、上司との関係に悩んでいましたら周りの方や人事部などに申し出をすると良いでしょう。

2.上司との関係で悩んでいる人は多い


実際に上司との関係で悩んでいる方は数多くいます。先日プレスリリース(PR TIMES)で報告された”従業員のメンタル不調の「原因」について”というアンケートでは、約75%の方が上司との関係に不満を持っているということがわかります。

やはり、上司という存在は仕事におけるストレスと深く関わっていることが伺えます。

実際に上司が怖いから仕事をやめたいという声も数多く届いております。こちらの記事も参考にしてください。

上司が怖いからって会社を辞めてもいい?おすすめ退職相談所 | 働き方が学べるサイト

https://taisyokuagent.com/articles/17

あなたの退職したい理由はなんですか?もし、上司との人間関係が問題でしたらこの記事が役に立つと思います。パワハラ上司、退職の引き止めがしつこい上司など嫌な上司への対処法を紹介していきます!我慢することは必ずしも良いことではありません!

3.遠ざけられる上司の特徴

3−1.能力が低い

部下よりも能力が低い上司は遠ざけられます。当たり前ですが、自分より仕事ができない人の下で働きたくありませんよね。仕事ができないと思ってしまうような上司からの命令は聞きたくないでしょう。

3−2.自分の事しか考えられない

仕事の昇進や家庭のことなど人によって様々あるとは思いますが、自分のことしか考えられず、部下の気持ちや状況を把握できていない上司とは一緒に働きたくありません。やはり、人の上に立つということはその部下の分まで責任を持って働かなければなりませんよね。自分中心ではなく、部下の気持ちに立って仕事をすることができる上司が望ましいですね。

3−3.無理な仕事を押し付ける

もうすぐ終業時間であるのに仕事を押し付けてくる上司はたまにいますよね。また、無理なノルマを出してくる人もいます。そういった上司は遠ざけられたり、あまり良い評判でなかったりすることが多いです。

3−4.いちいちうるさい

部下のやった仕事に対して逐一ケチを付けたり、文句を言ったりする上司もいます。そういった些細な嫌味や小言が部下にとってとてもストレスになってしまうこともあります。いちいちうるさい上司は腹が立ち、ストレスの元凶になります。

3−5.セクハラ・モラハラなどをしてくる

特に女性に対してセクハラしてくる上司は多いですよね。セクハラやモラハラなどは精神的ストレスが多くかかります。もし精神的苦痛を受けて、生活する時に支障をきたしてしまった場合は、裁判で訴えることも可能です。そのくらい重大なものなので、安易に流したりせずきちんと対処することをおすすめします。

4.上司と仲良くなる方法

4−1.できる部下になる

できる部下になれるかどうかはとても大事です。できる部下とは仕事だけでなく気が利いたり、周りとのコミュニケーションを円滑にできたりそのような人のことを言います。周りの状況をよく判断して、できる部下になれるように心がけましょう。

4−2.とにかく褒める

やはり誰でも褒められることに抵抗感や嫌悪感を抱くということはないでしょう。自分のことを無条件に褒めてくれると、その部下を気に入る傾向があります。ですので、積極的に上司のことを褒めたりして距離を縮めましょう。

4−3.プライベートな時間を一緒に過ごす

仕事終わりに飲みに行ったり、一緒に試合観戦などに行ったりと仲良くなることを心がけましょう。そうすると自然と仲が深まり、上司との関係も円滑になります。

5.上司と合わないときの対処法

5−1.人事と相談する

人事の人と相談することで、異動がでたり、上司との面談の機会を作れたりします。一人で抱え込まずに、オフィシャルな場所に相談するのも一つの手段です。

5−2.異動願いを出す

異動することでその上司との関係を一旦中止にすることができます。距離を置けたり、一緒に営業に出なくてもよくなったり今までの環境と一変した生活をおくることができるので、ぜひ届けを出してみてください。

5−3.我慢する

あまりおすすめしない方法ですが、我慢することも一つの手段です。我慢し続けるのはよくありませんが、やはり仕事は割り切らないといけませんよね。他人は変えられませんが、自分は変わることができるので、上司との関係をより良くするための工夫をとってください。

5−4.あまりしゃべらないようにする

距離を置き、極力しゃべらないようにするのも大事です。仕事は仕事ときちんと自分の中で考えることが大切です。

5−5.転職する

転職すれば、もう嫌な上司と顔を合わせることは一生ありません。転職することに抵抗を持つ人もいるでしょうが、現在は転職は当たり前の時代です。
おすすめするサイトは行列のできる転職相談所です。20代・第二新卒に特化しているさいとになっており、キャリアアドバイザーにもアポイントメントを取ることができます。

【無料転職相談】20代の転職は『行列のできる転職相談所』未経験でも応募可能! | 働き方が学べるサイト

https://taisyokuagent.com/articles/283

『行列のできる転職相談所』は20代・第二新卒に特化した転職サイトです。今は、無料転職相談を実施しています。『行列のできる転職相談所』は実績のある紹介サービスも行なっていて、個別面接対策を受けた方は、志望企業への内定率が5倍にもなっているそうです。

5−6.退職する

退職することも一つの手段です。退職はマイナスなイメージを持つかもしれませんが、フリーランスという新しい働き方もあります。
フリーランスとして活動したり、起業したりと新たな可能性が広がってくると思います。
もしフリーランスになることに興味を持つ方がいれば、この記事を参考にしてください。

退職してフリーランスになる前に知っておきたいことと心構え | 働き方が学べるサイト

https://taisyokuagent.com/articles/180

現在はVUCAの時代と呼ばれるほど、働き方がどんどん変化していますよね。最近の方々はフリーランスになりたい!という人も年々増えているのも事実です。そこで今回は、フリーランスになる前に知っておくべきことをご紹介します。是非参考にしてみてください。

6.まとめ

いがでしたでしょうか。上司との関係はとても大切です。一度きりの人生で、仕事はとても大きな時間を過ごします。
会社を転職したり、退職したりするのも個人の自由ですが、計画性を持って行いましょう。こちらの記事で、退職するまでの流れは確認できますので、是非ご覧になってください。

【仕事の辞め方】すぐ辞めるべき?判断基準と2週間退職方法 | 働き方が学べるサイト

https://taisyokuagent.com/articles/26

人は様々なストレスを持っているかと思います。その中で、仕事でストレスを受けている人はかなり多く、ストレスの6~7割が仕事が原因であると言われています。そんなストレスのある職場を今すぐにでも辞めたいときに参考にしてほしい情報を集めました。

この記事のライター

退職の記事をわかりやすく情報量がたくさん詰まったものをお届けします!

関連する投稿


クラッシャー上司の下で働くのが辛い!?部下ができる対策!

クラッシャー上司の下で働くのが辛い!?部下ができる対策!

クラッシャー上司という言葉を聞いたことがありますか?特に、日本の大企業に多いとされている部下を潰して出世していく上司のことを指す言葉です。上司にひどい仕打ちを受けて困っている人は、この記事を読んで対策してみてください。


 【完全版】退職の流れ!これさえ抑えれば穏便に退職できる総まとめ

【完全版】退職の流れ!これさえ抑えれば穏便に退職できる総まとめ

退職の流れ、完全版としてまとめました。 これさえ抑えれば、穏便に円満に退職することができます。退職したいけれど、スケジュールや流れがわからないという方はぜひご覧ください。


退職時に有給消化しても良い?円満に有休取得するポイント!

退職時に有給消化しても良い?円満に有休取得するポイント!

退職時に、ほとんどの人が有給休暇が残っていると思います。その際に、全て有休消化してしまおうか迷いますよね。特にお世話になった会社や退職ということで迷惑をかけてしまう上司に強気で交渉できない人は少なくありません。この記事では、退職時の有休消化について詳しく説明していきます。


退職したいと思ったら何をすれば良いか?上手に退職する方法!

退職したいと思ったら何をすれば良いか?上手に退職する方法!

退職したいと思った時にどのような手続きが必要なのか、いつ退職できるのか理解できていますか?退職はいきなりしたいと思ってもできないものです。今後、退職する予定がある方は今のうちに理解しておきましょう。この記事では、退職するために必要なことを詳しく説明しています。


退職時に必要な書類をもらえない場合はどうする?理由と対処法!

退職時に必要な書類をもらえない場合はどうする?理由と対処法!

退職時に書類をもらえない理由にはいくつかあります。必要であることを伝えていない、会社のミス、ハローワークのミス、嫌がらせを受けているなどの理由が考えられますが、この記事では、そのようなトラブルが生じた時の対処法を紹介しています。


最新の投稿


有能な怠け者とは?その重要性と実力を発揮するための条件!

有能な怠け者とは?その重要性と実力を発揮するための条件!

「ゼークトの組織論」では、働くものを利口、愚鈍、勤勉、怠慢の4つのタイプに分けています。その中で、利口×怠慢の組み合わせに該当する人を有能な怠け者はであるとしています。さらに、ゼークトは有能な怠け者こそ組織のトップに立つべき人間である語っています。この記事では、その理由と活用方法を説明しています。


クラッシャー上司の下で働くのが辛い!?部下ができる対策!

クラッシャー上司の下で働くのが辛い!?部下ができる対策!

クラッシャー上司という言葉を聞いたことがありますか?特に、日本の大企業に多いとされている部下を潰して出世していく上司のことを指す言葉です。上司にひどい仕打ちを受けて困っている人は、この記事を読んで対策してみてください。


仕事に拒否反応が出た時の症状って?拒否反応の原因と対処法!

仕事に拒否反応が出た時の症状って?拒否反応の原因と対処法!

仕事で体に拒否反応が出て困っていませんか。拒否反応は脳による自己防衛反応だと言われています。つまり、拒否反応が出ているのは限界状態であると言えます。そのまま放っておくことは危険です。この記事で、拒否反応が出る原因、出やすい人、対処法を紹介しますので参考にしてみてください。


肉体労働はきついのか?夜勤バイトや派遣をするメリット・デメリット

肉体労働はきついのか?夜勤バイトや派遣をするメリット・デメリット

手っ取り早く仕事を探そうと思った時に、短期間で高収入を得ることができる肉体労働が第一に考えられるでしょう。しかし、肉体労働が求められる仕事は想像以上にきつい仕事です。最初は耐えることができても、ずっと続けるのは難しいです。この記事では、肉体労働のメリット・デメリットを紹介します。


 【完全版】退職の流れ!これさえ抑えれば穏便に退職できる総まとめ

【完全版】退職の流れ!これさえ抑えれば穏便に退職できる総まとめ

退職の流れ、完全版としてまとめました。 これさえ抑えれば、穏便に円満に退職することができます。退職したいけれど、スケジュールや流れがわからないという方はぜひご覧ください。