正社員は副業禁止なの!?会社にバレずに副業する方法とは!

正社員は副業禁止なの!?会社にバレずに副業する方法とは!

正社員が副業するとなった時の1番の悩みは、会社にバレないかということですよね?そもそも会社にバレずに副業する方法があるのかを知りたいという方のために、この記事でバレない副業の仕方を紹介するので、ぜひ読んでみてください。


2017年の働き方改革で副業が解禁されましたが、実際には多くの企業が副業を禁止にしています。その一方、従業員が副業することにメリットがあると判断して、副業を推進する会社もあります。この記事では、会社がなぜ副業を許可するかを紹介しますので、会社選びの参考にしてみてください。

会社によって副業禁止か分かれる

副業とは

副業とは、本業以外で収入がある仕事のことを言います。2018年は、副業元年とも言われ国が副業を解禁にした年でもありました。しかし、多くの会社は副業を禁止にしています。では、なぜ副業を禁止にしている会社と許可している会社があるか紹介していきます。

副業を禁止にしている

副業が解禁されたにもかかわらず、多くの会社が副業を禁止しています。その理由として従業員が副業に力を入れ過ぎて、本業を疎かになることが挙げられます。例えば長時間に渡って副業をしたら、体を休める時間が取れなくなってしまい、疲労が取れませんよね。そのため、会社は副業を本業に影響が出る可能性があるため、禁止にしています。

副業を許可している会社

およそ2割の会社は、会社にメリットがあると判断して、従業員の副業を許可しています。会社のメリットを簡単に言うと、副業することで社外の人と接点が増え、その結果、新しい知識が手に入ったり人脈が広がります。そこで得たものを活かすことができれば、副業を許可したほうが良いということです。そのため、結果的に会社に貢献してくれる副業を許可しています。

副業がバレる

副業は会社にバレる?

副業は、基本的に会社にバレてしまいます。なぜ、バレるかというと、社員の住民税の支払い通知が会社に来るからです。住民税は、市町村が会社に住民税の通知が送り、その通知で来た税額に対して、会社が従業員の給与から差し引いて支払っています。つまり、住民税は会社が従業員の代わりに納税しているということです。そのため、住民税が上がると会社は、副業していると分かります。

日払いバイトや派遣はバレる?

結論から言うと、日払いバイトや派遣仕事はバレる可能性が高いです。会社は、1月1日から12月31日までに従業員に支払った給与をまとめた「給与支払報告書」を市町村に提出します。そうすると、市町村には本業と副業の2枚「給与支払報告書」が届きます。その2枚の合計額の住民税の通知額が、あきらかに高いと副業をしているとバレてしまいます。絶対にバレるというわけではないですが、副業で高収入を得ているとバレる可能性が高いです。

手渡しならバレない?

手渡しならバレないと思う人がいますが、手渡しでもバレる可能性があります。手渡しでもバイト先は「給与支払報告書」を作成し、市町村に提出するので、住民税が高くなれば、会社にバレてしまいます。

確定申告でバレる?

確定申告で会社にバレることはありません。副業の所得が20万円以上あった場合は、確定申告をしなければなりません。しかし、会社に通知は届かないので安心してください。会社にバレると思って確定申告しなかったりすると、脱税になってしまうので注意が必要です。

バレない方法とは

会社にバレずに副業することは可能なのでしょうか。結論を言うと、可能です。住民税の支払いを普通徴収にすれば、基本的にバレません。住民税の支払方法は、普通徴収と特別徴収の2つの方法があります。普通徴収は、個人が住民税が納めることを言います。特別徴収は、会社が従業員の住民税を代わりに給与から差引き、支払うことをいいます。上記で紹介したように、特別徴収だと会社が住民税を払うので通知が来てバレてしまいます。なので普通徴収での支払いに変更し、住民税を自分で払うようにすれば、会社にバレることはありません。

おすすめの副業

現在のフリーランス人口は、およそ1100万人ですが、今後ますます伸びていくと予想されています。増加の理由は、気軽に始められる副業が増えてきたからです。以前は、副業といったらアルバイトでしたが、インターネット経由でできる副業が増えてきました。ネットの副業は居住地に左右されずに始めることができます。その中でも、おすすめの副業を紹介していきます。

ブログ

ブログは、個人が簡単に情報発信できるメディアです。日常で起こったことを日記のように使う人もいますが、閲覧者が多くなれば副業にすることができます。例えば、閲覧者数が多くなれば、PRしたい商品がある企業と提携して、実際にブログで商品を紹介すれば紹介手数料をもらえます。

クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、会社がインターネット経由で業務の一部を外部に発注することをいいます。業務内容は、サイトに載せる記事などのライティング、Webデザイン、開発などがあります。クラウドソーシングがおすすめな理由は、空いた時間に自分のスキルをお金に変えられるところです。高い技術力を持っているエンジニアは、空いた時間に副業すればかなりの収入をもらうことができます。特別なスキルがない人でも、ライティングは未経験でもできるので、気軽に始めたい方は、やってみてください。

FX

FXとは外国為替証拠品取引のことを言います。FXはリスクが高いですが、副業で高収入を目指すには1番良い方法です。FXは、簡単に言うと外貨が上がったり下がったりするのを予測し、当たった場合は差額を貰えるというのものです。FXで高収入の人がいる一方、たくさんのお金を使ってしまう可能性もあるので、慎重にやらなければいけません。リスクは高いですが、副業で高収入を目指したい方におすすめです。

まとめ

いかがだってでしょうか?

副業ができる会社かどうかは、就業規則で確認できるので、調べてみてください!

ご覧いただきありがとうございました。

この記事のライター

関連するキーワード


退職

関連する投稿


ボーナス前に退職意思を伝えると減額?満額もらうポイント!

ボーナス前に退職意思を伝えると減額?満額もらうポイント!

会社を辞めることが決まった時に、退職するタイミングとしてボーナスが支給されてからと考える人は少なくないでしょう。しかし、ボーナスを支給されてすぐに退職するのは気がひけるし、ボーナス日前に退職意思を伝えて減額されてしまうのも困りますよね。この記事では、ボーナスのルールについて詳しく説明します。


トラック運転手をやめたい!オススメの転職先と退職理由

トラック運転手をやめたい!オススメの転職先と退職理由

インターネットショッピングが当たり前になった現在で、トラック運送業は景気が良いと思われてしまいがちです。しかし、景気は変わらず良くならないまま、仕事量だけが増え深刻な人員不足に悩まされています。 今回は、トラック運転手の実情やおすすめの転職先などについて詳しくご紹介します。トラック運転手を辞めたいと考えている方はぜひ参考にしてください。


退職したら後悔するかも?転職先で活躍するための4つのこと!

退職したら後悔するかも?転職先で活躍するための4つのこと!

退職しようかどうか迷っている時に、多くの人が悩んでいることの一つとして、退職した後に後悔してしまうかもしれない…ということがあるのではないでしょうか?この記事では、後悔してしまった場合には出戻りすることができるのか、後悔しないためにできることを紹介します。


教員を退職するか迷う…スムーズに退職する方法?転職できる?

教員を退職するか迷う…スムーズに退職する方法?転職できる?

教員と一口で言っても様々です。全ての教科を自分で教えなければならない「小学校」、自分で免許を持っている科目だけを教えて部活の顧問をする「中学校」、さらに中学校の仕事内容にプラスして進路指導をする「高校」。それぞれに大変な仕事がありますね。 今回は、教員の仕事をスムーズに退職するための方法についてご紹介します。教員を退職しようか悩んでいる方は参考にしてください。


警察官を退職したい…強い引き止めからスムーズに退職する方法

警察官を退職したい…強い引き止めからスムーズに退職する方法

警察官の仕事は、街の治安や安全を守ることですね。そのような警察官に憧れて、警察学校を卒業し晴れて警察官になった方も多いことでしょう。しかし実際は、ブラック企業並かそれ以上と言われているほど過酷な労働環境です。 この記事では、警察官を退職したいと考えてしまう理由や、退職するか否かを躊躇してしまう理由を考察していきます。警察官の退職体験もご紹介しますので参考にしてくださいね。


最新の投稿


嫌いな同期がいたって問題ナシ!?大切なのは付き合い方!

嫌いな同期がいたって問題ナシ!?大切なのは付き合い方!

嫌いな同期がいても気にする必要はありません。会社には様々な性格の人が入社してくるため、そもそも全員と仲良くするのは難しいことです。大切なのは、その同期に対して自分がどのように付き合っていくかです。こちらの記事では様々な対処法を紹介します。


職場で喧嘩しない方が良い理由は?喧嘩が起きたときの対処法!

職場で喧嘩しない方が良い理由は?喧嘩が起きたときの対処法!

職場では様々な人が働いていると思います。色々な人がいれば、人間関係のトラブルや業務上の対立が起きてしまうことはあるでしょう。しかし、職場で喧嘩をしてしまうことには多くのデメリットがあります。この記事では、職場で喧嘩が起きてしまった時の対処法について紹介していきます。


社会人はペットを飼えるのか?飼う前に必ず考えておくべきこと

社会人はペットを飼えるのか?飼う前に必ず考えておくべきこと

社会人がペットを飼うには、費用や家の立地、自分の時間等様々なことを考慮に入れなければならず、苦労することも多いです。従って、ペットを飼うにはそれなりの覚悟を持って決断するべきです。自分に本当にその覚悟があるのか、一度立ち止まってよく考えてみましょう。


裁量権の逸脱とは?濫用とはどう違う?裁量権についての解説!

裁量権の逸脱とは?濫用とはどう違う?裁量権についての解説!

裁量権の逸脱や濫用ってよく聞くけど、実際それがなんなのかを知らない人は多いと思います。また、自分の裁量権は大きい方が果たして良いのでしょうか。この記事ではそんな、知ってそうで知らないことが多い「裁量権」について解説しているのでぜひ読んでいってくださいね。


ビジネスマナーってなに!?絶対押さえておくべきポイント!

ビジネスマナーってなに!?絶対押さえておくべきポイント!

ビジネスマナーは社会人にとっての最低限身につけなければいけないことです。学生時代のように、自由な服装をして自由な言動をする事はできません。それでは責任のある一人の社会人として、会社の顔として正しく振る舞うにはどうしたらよいのでしょうか。