【例文あり】完璧な退職願とは?(退職届との違い・書き方)

【例文あり】完璧な退職願とは?(退職届との違い・書き方)

退職届と退職願の違いを理解できていますか?本編では退職願と退職届の違いや退職願の書き方、日付の記載方法、横書きやパソコンでも良いのかなどを、フォーマットと一緒に分かりやすく説明しています。封筒の選び方や注意点なども一緒に是非参考にしてください!

社会人にオススメ動画
⬇︎鬼滅の仕事人ch⬇︎
転職成功するなら
⬇︎転職エージェント診断⬇︎

診断してみる

退職願とは?退職届との違いは?

・退職願

退職願とは、「退職を願い出る際に会社に提出する書類」です。あくまでこれは退職したい意思を会社に伝える書類になりますので、却下される場合もあります。基本的には自己都合による退職の際に使用します。

・退職届

退職届とは、「退職確定後に会社に提出する書類」です。こちらは労働契約の解約を打診するものになりますので、提出時にはすでに退職することは確定しています。一度、提出をした後は撤回することはできませんので、気をつけてください。提出届は、会社都合での退職の際に使われることが一般的です。

退職願の正式な書き方とは?

【書き方例】フォーマット

①【冒頭】:冒頭は「退職願」と書きましょう。

②【書き出し】:私儀(わたくしぎ)もしくは、「私事、」と書きます。辞表などの書類で自分に関して述べる際の書き出しに使います。書かない人もいますが、マナーとして書くほうが良いでしょう。

③【退職理由】:自己都合退職の場合は、一身上の都合という書き方で大丈夫です。詳しく理由を述べる必要はありません。

④【退職日】:退職願の場合は、退職希望日を書きます。文末は「退職いたしくお願い申し上げます」と願い出る形で書きましょう。

⑤【届出提出日】:退職願を提出する日付を記入しましょう。

⑥【所属部署・氏名】:正式な所属部署と氏名を記入し、氏名の下に捺印を押します。

⑦【宛名】:最後は会社又は組織の最高執行責任者の宛先を役名とフルネームで記入します。必ず自分の氏名より上に書きましょう。敬称は「殿」又は「様」です。

注意点

✔︎冒頭の「退職願」は他の文字よりも少し大きく書きましょう。
✔︎書き出しの「私儀」や「私事、」は「退職願」より一行空けてから書きましょう。
✔︎退職日や提出日の年は、基本的に和霊西暦どちらでも構いません。会社から特に指示がない場合は好きな方を書いて大丈夫です。
✔︎捺印でシャチハタはNGです。
✔︎誤字脱字がある場合は修正ペン等で消すのではなく、初めから書き直しましょう。

日付はいつに設定すべきか

退職願には ”二箇所” 日付を書くスペースがあります。それが以下 ① ②です。

①はこの日をもって退職をする(したい)という意味なので、退職予定の希望日を記入します。
②は退職願を会社に提出する日なので、提出日を記入します。例え前日に書いても、日付は提出日当日にしましょう。


※一度会社に提出したら書き直しが効きません。そのため、退職日は具体的に決定するまでは空欄にすると良いかもしれません。

①はこの日をもって退職をする(したい)という意味なので、退職予定の希望日を記入します。
②は退職願を会社に提出する日なので、提出日を記入します。例え前日に書いても、日付は提出日当日にしましょう。


※一度会社に提出したら書き直しが効きません。そのため、退職日は具体的に決定するまでは空欄にすると良いかもしれません。

用紙はどこで買うべき?

退職願を書く際に必要なものは以下の3点です。

1. 用紙
2. 書くもの
3. 封筒

では、この1の用紙はどこで手に入れれば良いでしょうか。
退職願に使われる用紙は3種類あります。

(1) コピー用紙
コピー用紙はどこにでも手に入る普通の紙です。百均などでも手に入ります。しかし、無地なので書く際に曲がってしまう懸念点があります。
そのため、書く際は罫線と呼ばれる線が引いてある便箋や用紙を下に引いて、透かしながら書くことをオススメします。

オススメのコピー用紙

(2) 便箋
便箋とは一般的に手紙を書く際に使われますが、退職願に使う際はイラストや柄が入っていない「白便箋」を使用します。コンビニなどでも簡単に手に入ります。

オススメの白便箋

(3) 退職願専門用紙
現在は退職願専用の便箋も売っています。白紙の状態から書くのが面倒だと感じる人には特にオススメです。

オススメの退職願専用用紙

横書きは大丈夫?


 退職願を書く際は『縦書き』が一般的ですが、会社によっては『横書き』でも問題ない場合があります。その際の内容は、縦書きの際に書く内容と同じで問題ありません。しかし、書く順番が変わりますので気をつけてください。



【例】
         退職願

           令和○年 ○月○日
 株式会社
 代表取締役○殿(様)
             ○○部 ○○課
                氏名(印)


                  私事、

  この度、一身上の都合により、
  来たる令和○年○月○日をもって、
  退職致したくここにお願い申し上げます。

                  以上

一般的な書き方は『縦書き』になります。迷った時は縦書きで書きましょう。

パソコンで打つべき?それとも手書き?

現代の社会では、あらゆるものが電子化しており、大学入試のための願書や志望理由、通知表、履歴書などもパソコンで作成する時代に移り変わっています。しかし、退職願はどうでしょうか。実は、退職願は未だに『手書き』が一般的です。その理由として考えられるのは、最近まで『終身雇用』が一般的だったため、転職・退職自体が珍しく、現代社会に順応していないということです。そのため未だに退職届や退職願 "手書き"と考えている人も多いでしょう。事実、手書きの方が気持ちが伝わりやすいというメリットがあります。理由はともあれ、今までお世話になった会社を退職するのですから、感謝の気持ちも含め『手書き』で書くのが良いでしょう。

ただ例外として、会社からパソコンで打つようにと指定があった場合はそれに従いましょう。

退職理由の書き方

退職を決意するにあたっては色々な理由があると思います。

1位:上司・経営者の仕事の仕方が気に入らなかった(23%)
2位:労働時間・環境が不満だった(14%)
3位:同僚・先輩・後輩とうまくいかなかった(13%)
4位:給与が低かった(12%)
5位:仕事内容が面白くなかった(9%)
6位:社長がワンマンだった(7%)
7位:社風が合わなかった(6%)
7位:会社の経営方針・経営状況が変化した(6%)
7位:キャリアアップしたかった(6%)
10位:昇進・評価が不満だった(4%)

しかし、本音を書きすぎると円満退社に繋がらなかったり、マイナスなイメージを与え兼ねません。そのため、状況に応じて退職理由は変えましょう。

・退職願・退職届に書く退職理由

退職願や退職届に記載すべき理由は『一身上の都合』で大丈夫です。敢えて本音を書く必要はありません。

・履歴書の退職理由

履歴書の退職理由も、『一身上の都合』で大丈夫です。こちらも退職願・退職届、同様に本音を書く必要はありません。

・転職活動の面接での退職理由

転職活動では、退職理由を素直に話しすぎるとマイナスなイメージを与え兼ねませんが、本音が退職理由としてプラスになる場合もあります。前職の悪口になるような理由は避けましょう。一方、

・結婚や病気、家庭の事情で退職を余儀なくされた場合
・キャリアアップを望む場合
・異なる分野や業界など新たなチャレンジをしたい場合

などは正直に話しても大丈夫です。
また、本音でどうしても話したい場合は、言い方によればプラスになる場合もありますので、事前に考えたり、練習してから話すと良いかもしれません。

⬇︎転職エージェント診断⬇︎

診断してみる

封筒はどうすればいい?

封筒の選び方

良い場合

○白の封筒
○無地
○長形3号
○長形4号
○郵便番号欄がないもの

悪い場合

×茶色の封筒
×色付きの封筒
×柄物
×長形3・4号以外の封筒
×郵便番号欄があるもの

Amazon | マルアイ クラフト封筒 長形3号 100枚 70g PN-Z137 | 文房具・オフィス用品 | 文房具・オフィス用品

https://www.amazon.co.jp/マルアイ-クラフト封筒-長形3号-100枚-PN-Z137/dp/B001MTI5F0/ref=sr_1_5?__mk_ja_JP=カタカナ&keywords=封筒&qid=1561120911&s=gateway&sr=8-5

オンライン通販のAmazon公式サイトなら、マルアイ クラフト封筒 長形3号 100枚 70g PN-Z137を文房具・オフィス用品ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、 当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

封筒の書き方

封筒の表は 『退職願』と真ん中に書きましょう。
封筒の裏は、所属部署や課を先に書き、その次の行に氏名を書きましょう。

注意点

・三つ折りにする
・退職願が折れないように入れる
・封筒はのり付けしない
・封筒は汚れないようにする
・封筒のサイズは退職願の用紙のサイズに合わせる
・郵送する際は添え状を加える
・退職願は綺麗に折る
・退職願の表側の右上が封筒の裏の右上に来るように入れる
・郵送する場合は進展と入れる
・郵送時は「〆」を記載

まとめ

いかがでしたか?退職願を書く際には様々なルールが存在します。書き方、日付、封筒、用紙などに注意を配り、マナーある退職を心がけ、円満退職に繋げましょう。

また、退職願は先ほども述べた通り、退職をしたいという意思を伝える書類になるため、却下される場合もあります。どうしても退職したい人は、事前に上司に退職したい旨を打ち明け、退職日を確定し、その後退職届を提出することをオススメします。快く退職できるようにしましょう。

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

社会人にオススメ動画
⬇︎鬼滅の仕事人ch⬇︎
転職成功するなら
⬇︎転職エージェント診断⬇︎

診断してみる

この記事のライター

関連するキーワード


退職 退職届 退職願

関連する投稿


退職をちらつかせる部下の対処法とその心理とは?

退職をちらつかせる部下の対処法とその心理とは?

少しでも注意をすると、すぐに退職をちらつかせる部下はあなたの周りにいらっしゃいますか?今回はその部下に対しての対処法や、心理などを紹介していきます。


クラッシャー上司の下で働くのが辛い!?部下ができる対策!

クラッシャー上司の下で働くのが辛い!?部下ができる対策!

クラッシャー上司という言葉を聞いたことがありますか?特に、日本の大企業に多いとされている部下を潰して出世していく上司のことを指す言葉です。上司にひどい仕打ちを受けて困っている人は、この記事を読んで対策してみてください。


 【完全版】退職の流れ!これさえ抑えれば穏便に退職できる総まとめ

【完全版】退職の流れ!これさえ抑えれば穏便に退職できる総まとめ

退職の流れ、完全版としてまとめました。 これさえ抑えれば、穏便に円満に退職することができます。退職したいけれど、スケジュールや流れがわからないという方はぜひご覧ください。


退職時に有給消化しても良い?円満に有休取得するポイント!

退職時に有給消化しても良い?円満に有休取得するポイント!

退職時に、ほとんどの人が有給休暇が残っていると思います。その際に、全て有休消化してしまおうか迷いますよね。特にお世話になった会社や退職ということで迷惑をかけてしまう上司に強気で交渉できない人は少なくありません。この記事では、退職時の有休消化について詳しく説明していきます。


退職届をメールで送るのはアリ?効力と注意点、送り方を説明!

退職届をメールで送るのはアリ?効力と注意点、送り方を説明!

上司に退職届を直接提出するのが難しいという場合に、メールで提出する方法を思いつくかと思います。しかし、退職届をメールで提出してしまうと効力が失われてしまうのだろうか?マナー違反となるのだろうか?と心配になるかと思います。この記事では、退職届をメールで提出することの効力と注意点、送り方を説明します!


最新の投稿


周りを明るくする女性って素敵!そんな女性になる方法とは?

周りを明るくする女性って素敵!そんな女性になる方法とは?

あなたの職場や学校にも、いるだけで雰囲気が和んだりポジティブな気持ちになったりするような、周りを明るくする女性が一人くらいはいるのではないでしょうか。このような女性はとても素敵ですよね。この記事では周りを明るくする女性の特徴やなり方を紹介します!


うまくいかないことばかりの人生を成功に導く秘訣とは!?

うまくいかないことばかりの人生を成功に導く秘訣とは!?

人生うまくいかないことばかり。そんな風に悩んではいませんか。うまくいかない人生を良くしていきたいと思っているけれど、どう行動すれば良いかわからないと思っている人も多いと思います。この記事では、人生がうまくいっていないと感じた時の対処法について紹介していきます。


仕事が覚えられない!?今すぐ覚えられる3つのコツを紹介!

仕事が覚えられない!?今すぐ覚えられる3つのコツを紹介!

仕事が覚えられないと悩んだ経験はありませんか。特に入社して間もない時期は、業務に関する知識も仕事の進め方も分からないので、仕事を覚えるのに苦労したのではないでしょうか。この記事では、仕事が覚えられない際の対処法を紹介するので参考にしてみてください。


自分の殻を破れない人理由とは?一歩踏み出すためにできること!

自分の殻を破れない人理由とは?一歩踏み出すためにできること!

自分の殻を破れたら…一歩踏み出す勇気があれば…のように何かに挑戦しようと行動を起こす時に躊躇ってしまう人は少なくないでしょう。しかし、多くの著名人の名言として残るように自分の殻を破って行動を起こすことは成功の鍵となります。この記事では、自分の殻を破ることのメリット・デメリットを詳しく説明します。


今の職場の雰囲気が合わないかも!?退職を考える判断基準!

今の職場の雰囲気が合わないかも!?退職を考える判断基準!

職場が合わないかもしれないと思い悩んでいませんか?仕事にやりがいを感じることがなかったり、ストレスを感じていると今の仕事があっていないのではないかと不安になることがあると思います。しかし、一時の感情で転職を決断することもできないでしょう。この記事では、職場が合わないと感じた時の対処法を紹介します。