セクハラを受けたら転職活動しましょう!退職すべき理由3選

セクハラを受けたら転職活動しましょう!退職すべき理由3選

セクハラは、許される行動ではありませんので、もし被害に遭った場合は、退職し転職活動をしましょう。この記事では、被害者がどんなセクハラを受けたか、なぜ被害に遭ったのか、どんな場合に退職すべきなのかを紹介しますので、是非読んでみて下さい。

転職成功するなら
⬇︎転職エージェント診断⬇︎

診断してみる

セクハラは、被害者を傷つけトラウマになってしまう場合もあります。なので、もし会社で被害に遭っている人がいたら、助けてあげましょう。ハラスメント被害がなく、差別のない会社を皆で作っていきましょう。

どんなセクハラを受ける

セクハラの被害例 

セクハラ被害の報告は後を立ちませんが、まだまだ誰にも相談出来なかったり、未解決に終わるケースもあるようです。それは、加害者に対して嫌だなと思っても相談できない人がいるからです。セクハラ被害の実態が明るみになり、より多くの人が、この問題に向き合う為にもし下記のようなセクハラ被害を受けた場合は、勇気を持って報告しましょう。

【セクハラとなる発言例】

・女のくせに、男のくせにと言われる
・おばさん、おじさんと呼ばれる
・女はすぐやめる
・容姿,年齢について聞かれる
・結婚や出産をしないのかと聞かれる
・連絡先を無理に聞こうとする
・電話やメールやLINEなどでしつこく連絡する
・身体をじっと見られる
・身体を触られる
・無理やり飲酒させれられる
・彼氏がいるか、彼女がいるか聞かれた
・遅い時間帯に2人きりで会おうと言われる
・お酒に酔わされ、自宅やホテルにしつこく誘われる

6割以上は相談できていない?

ある調査では、上記のようなセクハラ被害にあったが、6割以上が相談や通報ができなかったとしています。なぜ、相談や通報ができなかったというと、「言っても信じてもらえなそう」や「被害の内容を話すのが嫌」など話すことに抵抗を感じる人が多いからです。被害に遭っても、報告しなかった人が6割以上いるということは、泣き寝入りしてしまう被害者が数多くいるので、対処法を学ぶことが大切です。

もしセクハラを受けたら

もし、セクハラを受けた場合は、会社の場合は上司に相談したり、会社の相談窓口に連絡しましょう。また、被害がひどい場合は弁護士に相談しましょう。匿名かつ無料相談できる弁護士もいるので、必要によっては弁護士に助けてもらいましょう。

退職すべき理由3選

①性別を理由に評価される

セクハラされる会社では、性別を理由に評価され、それを拒めば上司からの評価が下がり賞与や昇進のチャンスの機会を失う場合があるようです。性別ではなく、正当に評価してくれる会社はたくさんあるので、退職しそのような会社で働きましょう。

②女性を下に見ている

女性を下に見て、セクハラをしてもいいだろうと考えている人がいます。しっかりとモラルと社内教育が行き届いている会社であれば、セクハラをする社員も出ません。つまりは、セクハラを認めてはいないものの、黙って見過ごすような会社では、その状態が蔓延し女性を下に見ることが常態化しているので、退職した方がいいです。

③加害者が止めない

被害者がセクハラ被害を、報告しづらい被害者心理をを逆手に取って、加害者がセクハラを止めないケースがあります。加害者が止めずに、セクハラし続けられた場合は、肉体的にも精神期にも疲労するので、退職しましょう。

面接で正直に答えていい?

面接で正直に答えていい

面接で退職理由について聞かれたら正直に答えてもいいですが、伝え方は工夫しなければいけません。「セクハラをされたから退職した」だけだと、面接官によって改善する努力をしていなかったと受け取る人もいます。そのため「セクハラをされて、上司に報告したが改善されなかった」など、改善する努力はしたというのを伝えましょう。

聞かれなければ言わなくていい

もし、退社理由がセクハラでも聞かれなければ、無理に言う必要はありません。セクハラをされたから退職したと言っても、マイナス評価にはなりませんが、好印象になるということもないです。なので、もし言うとするならば、ポジティブな考えのもと退職したことを伝えましょう。「御社でキャリアアップしたい」など、退職理由は臨機応変に変えても問題ありません。

転職エージェントに相談してみる

もし、セクハラで退職してしまい、転職活動に困っている方がいれば、転職エージェントを利用することをオススメします。エージェントは、転職希望者の前職の悩みや困りごとを考慮し、新しい職場を紹介してくれます。

その中でも、「行列のできる転職相談所」のエージェントは、応募者との面談に定評があり、親身になってくれると話題です。ぜひご利用ください。

まとめ

いかがだったでしょうか?
セクハラに苦しめられ、、無理に退職に追い込まれる人が0になればと思います。
最後まで、ご覧いただきありがとうございました。


社会人にオススメ動画
⬇︎鬼滅の仕事人ch⬇︎
転職成功するなら
⬇︎転職エージェント診断⬇︎

診断してみる

この記事のライター

関連するキーワード


退職

関連する投稿


【最新版】口頭?電話?退職の伝え方・切り出し方総まとめ

【最新版】口頭?電話?退職の伝え方・切り出し方総まとめ

上司に退職を伝えたいけど「どうやって伝えよう?」「直接は言いづらい」など様々な悩みがあると思います。そんな悩みを持つあなたに退職を伝える方法をまとめてみました!伝え方によるメリット・デメリットを知って、自分に合った退職方法を見つけて下さい!


【2020】円満退職まっしぐら!退職の挨拶総まとめ5選

【2020】円満退職まっしぐら!退職の挨拶総まとめ5選

退職時の挨拶について悩んでいる人は意外と多いです。「どのタイミングで皆んなに伝えれば良いの?」「そもそも何を言うの?」「お菓子って渡した方が良いの?」など様々あると思います。そんな退職時の挨拶について、よくある疑問5つをまとめたので是非参考にして下さい!


退職をちらつかせる部下の対処法とその心理とは?

退職をちらつかせる部下の対処法とその心理とは?

少しでも注意をすると、すぐに退職をちらつかせる部下はあなたの周りにいらっしゃいますか?今回はその部下に対しての対処法や、心理などを紹介していきます。


クラッシャー上司の下で働くのが辛い!?部下ができる対策!

クラッシャー上司の下で働くのが辛い!?部下ができる対策!

クラッシャー上司という言葉を聞いたことがありますか?特に、日本の大企業に多いとされている部下を潰して出世していく上司のことを指す言葉です。上司にひどい仕打ちを受けて困っている人は、この記事を読んで対策してみてください。


 【完全版】退職の流れ!これさえ抑えれば穏便に退職できる総まとめ

【完全版】退職の流れ!これさえ抑えれば穏便に退職できる総まとめ

退職の流れ、完全版としてまとめました。 これさえ抑えれば、穏便に円満に退職することができます。退職したいけれど、スケジュールや流れがわからないという方はぜひご覧ください。


最新の投稿


ストレスのない仕事ランキング6選と仕事選びのコツ教えます!

ストレスのない仕事ランキング6選と仕事選びのコツ教えます!

毎日の仕事がストレスになり、仕事に行きたくない人と思っている人もいるでしょう。誰しもある程度ストレスを抱えて仕事をしていますが、それが行き過ぎると精神的に辛くなってしまいます。この記事では男女別のストレスのない仕事ランキングと、仕事選びのコツを紹介します!


【必見】「志望動機なんてねーよ」でも志望動機は作れる!

【必見】「志望動機なんてねーよ」でも志望動機は作れる!

「志望動機なんてねーよ」と思っている方は多いと思います。何社も受けているので「いちいち志望動機なんて考えられるか!」となってしまっても無理もありません。しかし、工夫して表現すれば「給料が良いから」のような志望動機も志望動機として活用出来ます。そのやり方をお伝えします。


コールセンターを辞めたい人は多い?その理由と転職先!

コールセンターを辞めたい人は多い?その理由と転職先!

コールセンターを辞めたいと思っている人は多いのではないでしょうか。電話対応をするだけの楽な仕事のように思えますが、実はコールセンターは離職率が高い仕事としてよくあげられます。記事ではコールセンターの業務内容や辞めたくなる理由、おすすめの転職先を紹介します。


自由な仕事って何?一緒に「自由な仕事」見つけましょう!

自由な仕事って何?一緒に「自由な仕事」見つけましょう!

「上司にあれこれ言われて嫌だ」「もっと自由に仕事がしたい!」と感じているそこのあなた!世の中に自由な仕事は沢山あります!人によって求める自由は違うので、自分にあった自由な仕事を見つけることが大切になってきます。


まあが口癖はうざいと思われる?まあを使う心理と直す方法!

まあが口癖はうざいと思われる?まあを使う心理と直す方法!

「まあ、そうだよね~」、「まあ~、それも悪くないかな」などと話始めに「まあ」をつけることが口癖になっている人もいますよね。「まあ」を連発すると相手にうざいと思われてしまうこともあるので注意が必要です。記事では「まあ」を使う心理と、口癖を直す方法を紹介します。