ストレスが原因で退職。良い会社で働くにはどうすればいい?

ストレスが原因で退職。良い会社で働くにはどうすればいい?

ストレスを抱えながら仕事をしている人は、たくさんいますが、ストレスが原因で退職までする人は少ないです。この記事では、ストレスはどんなもので、どのように付き合っていくことが良いかを、紹介しますので是非読んで見てください。


会社に入社してすぐの頃は、上司との人間関係で悩み、入社して時間が経つと、結果を出さなければいけない抑圧で悩んだりと、社会人はストレスと戦う毎日です。この記事では、退職までストレスを抱えない為にどうすれば良いかを紹介しますので、読んでみて下さい。

仕事のストレス

仕事のストレス

仕事をしていればストレスを抱えていない人は、ほとんどいないのではないでしょうか?しかし、あまりに大きなストレスを抱えてしまうと、その仕事を続けることができなくなり、退職してしまいます。ここでは、仕事でストレスになってしまう原因を紹介していくので、少しでも当てはまっている人は、少し休憩するなどストレスを溜めすぎないようにしましょう。では、5つ紹介します。

①人間関係がつらい

上司、後輩、同僚などの人間関係で悩む人は少なくありません。人が集まれば、それだけ人間関係が増えていくので、ストレスになりやすくなります。

②昇進で悩む

同僚や後輩などに、昇進を先に越されてしまい、会社に居づらくなってしまいストレスを感じる人がいます。もちろん結果を残し、出世レースに勝ち残ることは凄いことですが、それだけが仕事をする目的になると、ストレスを抱えやすくなります。

③残業時間が長すぎる

残業時間が長く、家に帰れる時間が遅くなり、休憩を取れる時間や睡眠時間が短くなるとストレスが溜まりやすくなります。残業時間が長いと肉体的、精神的に披露するだけでなく、家庭に時間を使えず家族仲が悪くなってしまうこともあるので、残業時間が長くなってしまわないようにしましょう。

④給与が少ない

同期に比べ、給与が少ない場合、仕事へのモチベーションも上がりづらいです。自分が頑張った分の対価として受け取るのが給与なので、給与が少ないと評価されていないと感じストレスを感じます。

⑤会社の先行きが不安

会社の先行きが不安になると、自分の将来像が描けずストレスに感じます。例えば、会社が赤字でいつ倒産してもおかしくない状況の時に、冷静にキャリアプランを考えられる人は少ないです。会社の将来性も個人のメンタルに大きく影響するので、ストレスを感じます。

ストレスで生じる症状

ストレスが過度にかかってしまうと身体的にも精神的にも、体に症状が起こります。体に症状が起こった時は危険なサインなので、無理をせず休みましょう。それでは、ストレスで起こる症状を紹介します。

頭痛

ストレスが溜まると、脳が緊張状態になり頭痛が起こりやすくなります。

憂鬱感

仕事に行きたくなり、何をすることにも気力が湧かなくなります。

焦燥感

周りに差をつけられたと感じ、焦ってしまいやすくなります。焦ってしまうと余計注意が散漫となり、ミスをしてしまうという悪循環になりやすいです。

健康を維持できなくなる

ストレスが原因で病気になってしまうこともあります。健康でなければ仕事はできないので、無理をして仕事する必要はありません。病気になった場合は、すぐ病院に行き休養を取りましょう。

ストレスが原因で起こりやすい病気

うつ病 不眠症 自立神経失調症 摂食障害 蕁麻疹 胃潰瘍 突発性難聴

ストレスへの対処法

ストレスが溜まった時は、その原因となっているものに向き合うより、距離を取りリラックスする時間を取りましょう。仕事がストレスになっている時は、休みの日は仕事関係のことは一切考えず、ご飯を食べにいったり、友人と遊んだりなどリフレッシュする時間を取りましょう。

美味しいご飯を食べに行く、友人と遊びに行く、旅行をする、運動をする、読書をするなど仕事と一切関係ないことをして、ストレスを解消しましょう。

人に相談する

1人で悩みを抱えてしまうと、余計にストレスを感じてしまいます。家族や友人など信頼できる人に相談すると、心に余裕が生まれストレスが軽減されるので、辛い時は周りに助けてもらいましょう。

仕事辞める前に

まず相談する

まずは、身の回りの信頼できる人に相談しましょう。友人、家族、同僚、上司などに相談することでストレスとなっている問題を解消できることもあります。1人で解決しようとすると大変なので、周りに相談して助けをもらいながら解決していきましょう。

病院で診察する

もし、相談しても解決できない場合は、病院で診断してもらいましょう。ストレスだと思っていたことが、実は病気ということもあるので、心療内科や精神科で診断してもらいましょう。もし、病気の場合は労災になる場合もあるので、診断書をもらっておきましょう。

退職する

どんな手段を取ってもストレスから逃れられない時は、退職しましょう。

良い会社の選び方

会社選びは大事

ストレスなく長期間働ける会社を選びましょう。ストレスが原因で退職したのに、次の会社でも同じような理由で辞めないように会社選びは慎重に行いましょう。

良い会社とは

良い会社の定義は、人それぞれ異なりますが、一般的に良いと言われている会社の特徴を紹介します。

①残業が少ない

残業が少ないと、プライベートの時間が増えるので、生活が仕事で埋まることがなくなります。残業が少ないとということは、効率的に仕事ができる人が多いということでもあるので、優秀な人が多いとも言えます。

②年齢に関係なくフラット

若い世代でも意見が言えたり、上司や後輩との関係がフラットだと、人間関係で悩むことが減ります。年齢が自分より上だからという理由だけで、命令されることもなくなるので、ストレスを感じづらいです。社内が平等に評価される会社を選びましょう。

③正当に評価される

仕事を頑張っても評価されないと、何の為に頑張っているのか分からなくなりやすいです。結果を出せば給与が上がるなど、正当に評価される会社選びましょう。

転職エージェントを使ってみる

自分では、良い会社を選べないという方は、転職エージェントを使ってみましょう。エージェントがあなたの代わりに、企業研究をし紹介してくれます。希望の条件を伝えれば、良い会社を紹介してくるので是非使ってみて下さい。

おすすめの転職エージェントは、リクルートキャリアが運営する『就活Shop』です。
『就活Shop』は、企業を実際に取材し、本当の姿を紹介してくれるので、良い会社で働きたいという転職活動中の人におすすめの転職エージェントです。

”既卒・第二新卒・中退”のワケ有り就職のご相談なら

まとめ

いかがだったでしょうか?退職するまでストレスを抱えてしまわないように、ほどよく息抜きしながら頑張りましょう!

ご覧いただきありがとうございました。

この記事のライター

関連するキーワード


退職

関連する投稿


退職トラブルを避ける方法はある?起きてしまった時の対処法

退職トラブルを避ける方法はある?起きてしまった時の対処法

退職の手続きでトラブルが起こってしまうことは少なくないです。それは、退職では会社と退職者の間で志向が異なってしまうからです。そのような状況でお互いの妥協点を見つけるのはすごく難しいです。中には、お互いに不満が爆発して大きなトラブルを引き起こすこともあります。


皆が知るべき退職時のクリーニング代の負担義務と返却方法!

皆が知るべき退職時のクリーニング代の負担義務と返却方法!

退職時にクリーニング代を請求する会社があります。クリーニング代くらい会社が負担してくれないのかと疑問に思いませんか。しかし実際にクリーニング代を自分で負担しなければいけない場合があります。逆に請求されても支払いの義務がない場合もあります。どのような場合でしょうか、またクリーニングした後の返却方法は何が正しいのか、クリーニングについてのまとめです。


バイトを辞める時にLINEはアリ?店長にキレられない方法

バイトを辞める時にLINEはアリ?店長にキレられない方法

バイトをライン(LINE)だけで辞める時にはメリットやデメリットを知っておくことが大切です。そもそもラインだけでバイトは辞められるのか?などの疑問に答え、伝えるまでの手順等をご紹介。


退職日まで"気まずい"の理由は?円満退社で解決できるのか?

退職日まで"気まずい"の理由は?円満退社で解決できるのか?

退職することが決まった瞬間は、喜びなど様々な感情が湧いてくると思います。しかし、退職日までは会社に出社しなければいけません。そのため同僚や上司の関係がギクシャクして気まずくなることがあります。 本記事では、退職日までの気まずさについて説明していきます。


適応障害で退職はどう伝える!?会社に行けない時の対処法!

適応障害で退職はどう伝える!?会社に行けない時の対処法!

仕事で適応障害になった時に、まず何をすれば良いの?動揺してしまう人は少なくないと思います。まずは、適応障害の原因であるストレスを除去するために「休職」か「退職」をしなければいけません。この記事では、適応障害になった時に具体的に取るべき行動を紹介します。


最新の投稿


退職トラブルを避ける方法はある?起きてしまった時の対処法

退職トラブルを避ける方法はある?起きてしまった時の対処法

退職の手続きでトラブルが起こってしまうことは少なくないです。それは、退職では会社と退職者の間で志向が異なってしまうからです。そのような状況でお互いの妥協点を見つけるのはすごく難しいです。中には、お互いに不満が爆発して大きなトラブルを引き起こすこともあります。


消防士を辞めたい…転職できる?消防士にオススメの退職理由

消防士を辞めたい…転職できる?消防士にオススメの退職理由

消防士の仕事を辞めたい…消防士の仕事は辛くて、給料も高くないので転職したいと考えている人は少なくないです。しかし、消防士からの転職は上手くいくのか?若いうちに転職してしまうのはリスク?と不安な人も多いと思います。この記事では、消防士が仕事を辞めたいと思った時にどのような行動をすれば良いのか紹介しています。


休日出勤の割増率、計算方法は?割増手当がない時の対処法!

休日出勤の割増率、計算方法は?割増手当がない時の対処法!

せっかくの休日に仕事が入るのは憂鬱ですよね。ただ、休日出勤の場合は基本給に加えて割増手当がつきます。割増手当について正しく理解していないと損をしているかもしれません。本記事では、休日出勤の割増手当について詳しく説明していきます。


皆が知るべき退職時のクリーニング代の負担義務と返却方法!

皆が知るべき退職時のクリーニング代の負担義務と返却方法!

退職時にクリーニング代を請求する会社があります。クリーニング代くらい会社が負担してくれないのかと疑問に思いませんか。しかし実際にクリーニング代を自分で負担しなければいけない場合があります。逆に請求されても支払いの義務がない場合もあります。どのような場合でしょうか、またクリーニングした後の返却方法は何が正しいのか、クリーニングについてのまとめです。


残業時間削減への取り組み方法とユニークな対策事例を紹介!

残業時間削減への取り組み方法とユニークな対策事例を紹介!

残業時間削減に取り組む会社が増加しています。なぜ増えてきたかというと、残業時間を削減した方が会社と従業員両方にメリットがあるからです。この記事では、残業時間を削減すると会社と従業員にどのようなメリットがあるかや、残業時間を削減するたの取り組み方法を紹介していきます。