もうバイト辞めたい。。バイトを即日で辞める方法をご紹介!

もうバイト辞めたい。。バイトを即日で辞める方法をご紹介!

バイトを辞めたい!忙しい学生はバイトの予定が合わなくなったり、違うことに挑戦してみたくなったりとバイトを辞めたくなることもあります。お世話になったバイトを辞めにくい、まだ少ししか働いていないのに辞めたいと言い出しにくいなどの悩みはこの記事で解決できます!


まだ少ししか働いてないけど、もうバイトを辞めたい。

✔︎仕事内容が言われた内容と違った
✔︎最初に契約した時間に返してくれない
✔︎理不尽な怒られ方をする
✔︎自分にあっていなくて迷惑をかけている
✔︎同期や正社員の人にセクハラ/パワハラを受けた

などなどバイトを辞める理由はたくさんありますよね。
バイトは即日辞めることができるのか。法律上は大丈夫?といった悩みをスッキリ解決!

円満な辞め方も紹介しているので、バイトをやめようと考えている人は必見!

1.即日辞めることは可能か 

店長の合意があれば即日辞めることができる

アルバイトの雇用契約についても、労働基準法などの法律が適用されます。民法では契約自由の原則があるので、お互いの同意があれば、契約期間中でも即日退職が可能です。まずは社長や店長などに事情を話して、即日で辞めることが可能かどうか、聞いてみましょう。事情をわかってくれて合意をしてくれれば、即日辞めることができます。この場合、辞める時の理由 を説得力があるように用意しておく必要がありますね。

2週間前には言って置くことが望ましい

バイトによっては期間が定められた上で契約を締結する場合があります。期限の定めがある有期契約の場合、契約期間が満了するまでは、基本的に辞めることができません。しかし、先ほどもにも書いたように、契約期間途中でもお互いに合意をした場合や、労働者側に辞めざるを得ない合理的な理由(採用時に言われた仕事との不一致、介護や育児など)がある場合には、即日でも辞めることはできます。しかし、あくまでもお互いの合意が必要です。話し合いをして円満に辞めることが理想の退職ですね。また、期間の定めがない契約の場合は、法律上2週間前に辞職届をだすことができればやめることができます。この場合も双方で合意があれば即日にもやめることができます。

2.辞める時の理由 

(1)聞いていた仕事内容と異なる

入社の時に聞いていた労働条件と実際の労働条件が異なっていたという理由の場合は即日退職ができると労働基準法では定められています。この場合は例外的に即日退社が認められているので、怖じけることなく退社の意思を伝えましょう。20時までのシフトで入社したのに、終電までシフトを入れられるなど、条件を無視した雇用は違法です。長い間悩むことは辞めて、言っても直してくれない場合はバイトを辞めることを考えましょう。

(2)病気にかかってしまった

身体的なことを理由にすることも、おすすめです。実際、バイトのストレスや精神的な重圧が原因で身体に異常が出るのはよくあることです。そういう場合、病院に行っても明確な原因特定まではできないことが少なくありません。診断書も用意できないこともあるので、その場合は正直に伝えるようにしましょう。もし理解してくれない場合は、「病院に行っても明確な原因は特定できてないけど、立てないほどの腹痛がある」などと言ってバイトを休んだあと、そのまま「治らないので辞めます」という形を取ることで辞めやすくなると思います。

(3)学業との両立

この理由は学生が一番使う理由ですね。よくある理由なだけに、詳しく具体的なことを聞かれると思いますが、留学や資格試験などうまく理由をつけるようにしましょう。辞めることを伝える前に、どんな勉強をしていて、なんの資格がとりたいかなど、聞かれた時の対策をしておけるといいですね!

(4)家庭の事情で自宅にいないといけなくなった

介護や育児など家庭の事情でシフトに入れなくなったという理由です。この理由は、どうしようもない理由なので、バイトの場合すんなり辞めれることが多いです。自宅介護など、終日いないと行けなくなることもあると思います。うまく状況を説明して辞めなければならない理由を伝えましょう。自宅にいないといけなくなった場合だけでなく、引越しする場合も了承してくれることが多いです。しかし、引越しを理由に嘘をつくと、近くで会社の人に会った時に気まずくなってしまうので要注意です。

3.辞める時に気になること

辞めた日の給料

やめるときに気になるのが当日の給料についてですね。実際やめることを言いに来たときの給料は、バイトでももらうことができるのでしょうか。実は辞める当日にそのことを伝え辞めた場合は、その日の分はもらえないことがほとんどです。自分の都合で辞めたのだから、辞めたその日の分の給料がもらえなかったとしても抗議しても通用しないことが多いです。働いた分の給料を働いた分だけもらうためにも、やめる意思は早めに伝えておいて、やめる日程を店長や社長と相談するようにしましょう。

直接言った方がいいのか

メールで言おうか。またはもうばっくれてしまおうか。と考えている人、一度冷静になって直接やめる旨を伝えにいくことをおすすめします。バイトと言えども働いていた会社に影響を与えるだけでなく、ちゃんと働いた分の給料をいただくためにも、直接伝えることをおすすめします。今まで何かしら世話になったと思うので、感謝の気持ちも込めて直接伝えに行きましょう。最近は無理に引き止める店長も多くなく、うまく理由を伝えると了承してくれることがほとんどです。

退職届は必要か?

大きい会社だと統一感を持たせるためにフォーマットで書かせることが時々ありますが、アルバイトではほとんどありません。退職届は会社に提出することで、辞めることができます。(「一身上の都合により〜」という形式)。ここまで言われると、退職届は必要ないという印象ですが、退職届を提出することによるメリットもあります。なぜかというと、退職届は法的に意思表示の手段として有効であるからです。退職届を用意しておくことをおすすめする場合は、店長や会社自体がいい加減だなと感じる場合です。いい加減だと、やめることになったのに、翌週もシフトを入れられていたり、きっぱりやめることができないことがあります。この場合を避けるために退職届を日付と一緒に記入して提出することが重要です。辞めたと思ったのに、シフトを入れられていたなんて考えるだけで面倒ですよね。うまく法律を盾にきっぱりと辞めるようにしましょう。

4.おすすめのバイト探しサイト

(1)マッハバイト

マッハバイトはお祝い金で有名ですよね。最短1日で最大1万円のお祝い金を受け取ることができます。これはマッハバイトが成果報酬型で、採用の際にマッハバイト側に支払われる分の一部が採用された人に還元されるというわけです。ウェブサイト自体もシンプルで非常に使いやすく、おすすめです。

バイトが決まると祝い金!バイトさがしはマッハバイト

(2)タウンワーク

タウンワークは条件が多く、検索機能が非常に充実しています。90万件ある多くの求人から希望に会ったバイトを探すことが可能です。就転職サイトを運営する「リクルートホールディングス」が運営する求人サイトで、テレビCMでも話題です。求人数が多く、定番の長期バイトから短期・単発バイトまで幅広く探せます。

バイトするならタウンワーク!

(3)バイトル

使いやすさで選ぶなら、ユーザー満足度No.1を獲得した実績のある「バイトル」(楽天調べ)。求人数も160万件と国内有数の求人サイトの一つです。学生、シニア、主婦などそれぞれが使いやすい仕様になっているので、どの世代にもおすすめです。バイトルが他のサイトと大きく違うのが、実際に職場の雰囲気を動画で知るすることができるということ。実際に入って見ないとわからなかった、バイトの雰囲気を応募する前に確認できます。

【バイトル】バイト・アルバイト・パートの求人・仕事探し

https://www.baitoru.com/

【バイト探しならバイトル】時給1200円以上、短期バイト、日払いのアルバイト等、人気のバイトルオリジナル求人やハローワーク求人情報が満載。バイトルなら地図検索で自宅近くの仕事を探したり、動画で職場の雰囲気を知る、さらにバロメータで応募状況も確認できる!

5.まとめ 

✔︎店長の合意があれば即日退社ができるが、2週間前に伝えるのが理想
✔︎入社する前に聞いていた仕事内容と実際が異なる場合は即日辞めることができる
✔︎辞めた日は給料がもらえないことが多い
✔︎直接退職する旨を伝えた方が、あとあと楽になる
✔︎退職届はきっぱりと辞めるために用意しておいた方がいい場合もある

最後までお読みいただきありがとうございます。
バイトを即日で辞めたいと思う時は理由がああるはずです。辞める方法はいくつもありますが、辞める旨を伝える前に自分が退社する理由は何か考えて見てもいいかもしれません。

この記事のライター

旅が人生。

関連するキーワード


退職 退職方法

関連する投稿


退職トラブルを避ける方法はある?起きてしまった時の対処法

退職トラブルを避ける方法はある?起きてしまった時の対処法

退職の手続きでトラブルが起こってしまうことは少なくないです。それは、退職では会社と退職者の間で志向が異なってしまうからです。そのような状況でお互いの妥協点を見つけるのはすごく難しいです。中には、お互いに不満が爆発して大きなトラブルを引き起こすこともあります。


皆が知るべき退職時のクリーニング代の負担義務と返却方法!

皆が知るべき退職時のクリーニング代の負担義務と返却方法!

退職時にクリーニング代を請求する会社があります。クリーニング代くらい会社が負担してくれないのかと疑問に思いませんか。しかし実際にクリーニング代を自分で負担しなければいけない場合があります。逆に請求されても支払いの義務がない場合もあります。どのような場合でしょうか、またクリーニングした後の返却方法は何が正しいのか、クリーニングについてのまとめです。


バイトを辞める時にLINEはアリ?店長にキレられない方法

バイトを辞める時にLINEはアリ?店長にキレられない方法

バイトをライン(LINE)だけで辞める時にはメリットやデメリットを知っておくことが大切です。そもそもラインだけでバイトは辞められるのか?などの疑問に答え、伝えるまでの手順等をご紹介。


退職日まで"気まずい"の理由は?円満退社で解決できるのか?

退職日まで"気まずい"の理由は?円満退社で解決できるのか?

退職することが決まった瞬間は、喜びなど様々な感情が湧いてくると思います。しかし、退職日までは会社に出社しなければいけません。そのため同僚や上司の関係がギクシャクして気まずくなることがあります。 本記事では、退職日までの気まずさについて説明していきます。


適応障害で退職はどう伝える!?会社に行けない時の対処法!

適応障害で退職はどう伝える!?会社に行けない時の対処法!

仕事で適応障害になった時に、まず何をすれば良いの?動揺してしまう人は少なくないと思います。まずは、適応障害の原因であるストレスを除去するために「休職」か「退職」をしなければいけません。この記事では、適応障害になった時に具体的に取るべき行動を紹介します。


最新の投稿


退職トラブルを避ける方法はある?起きてしまった時の対処法

退職トラブルを避ける方法はある?起きてしまった時の対処法

退職の手続きでトラブルが起こってしまうことは少なくないです。それは、退職では会社と退職者の間で志向が異なってしまうからです。そのような状況でお互いの妥協点を見つけるのはすごく難しいです。中には、お互いに不満が爆発して大きなトラブルを引き起こすこともあります。


消防士を辞めたい…転職できる?消防士にオススメの退職理由

消防士を辞めたい…転職できる?消防士にオススメの退職理由

消防士の仕事を辞めたい…消防士の仕事は辛くて、給料も高くないので転職したいと考えている人は少なくないです。しかし、消防士からの転職は上手くいくのか?若いうちに転職してしまうのはリスク?と不安な人も多いと思います。この記事では、消防士が仕事を辞めたいと思った時にどのような行動をすれば良いのか紹介しています。


休日出勤の割増率、計算方法は?割増手当がない時の対処法!

休日出勤の割増率、計算方法は?割増手当がない時の対処法!

せっかくの休日に仕事が入るのは憂鬱ですよね。ただ、休日出勤の場合は基本給に加えて割増手当がつきます。割増手当について正しく理解していないと損をしているかもしれません。本記事では、休日出勤の割増手当について詳しく説明していきます。


皆が知るべき退職時のクリーニング代の負担義務と返却方法!

皆が知るべき退職時のクリーニング代の負担義務と返却方法!

退職時にクリーニング代を請求する会社があります。クリーニング代くらい会社が負担してくれないのかと疑問に思いませんか。しかし実際にクリーニング代を自分で負担しなければいけない場合があります。逆に請求されても支払いの義務がない場合もあります。どのような場合でしょうか、またクリーニングした後の返却方法は何が正しいのか、クリーニングについてのまとめです。


残業時間削減への取り組み方法とユニークな対策事例を紹介!

残業時間削減への取り組み方法とユニークな対策事例を紹介!

残業時間削減に取り組む会社が増加しています。なぜ増えてきたかというと、残業時間を削減した方が会社と従業員両方にメリットがあるからです。この記事では、残業時間を削減すると会社と従業員にどのようなメリットがあるかや、残業時間を削減するたの取り組み方法を紹介していきます。