特定退職金共済制度とは?知っておけば将来役立つ知識を紹介

特定退職金共済制度とは?知っておけば将来役立つ知識を紹介

 特定退職金共済制度ってあまり馴染みのない言葉ですよね。しかし、会社員の方にとっても、管理職の方にとっても、この制度に加入していなかったら大きな損をしています!特定退職金共済制度に加入していなければ、将来退職金が受け取れる可能性が低くなるかもしれません。今回は、皆さんが特定退職金共済制度について理解することができるように特定退職金共済制度のメリットや費用や対象者などについて詳しく丁寧に紹介していきたいと思います。


1 特定退職金共済制度のメリット

「特定退職金共済制度を知らなかった。そのせいで社員に退職金を払ってあげたくても払うことができなかった」

 特定退職金共済制度についての知識不足が原因でこのような思いをしている人もいます。これは、管理職だけでなく全ての会社員が知っておいて損はない知識です。しかし、本当に特定退職金共済制度にメリットはあるのか疑問になりますよね。そんな方のために、特定退職金共済制度のメリットをまとめたので、参考にしてみてください!

 特定退職金共済制度のメリットとして一番に挙げられるのは、会社員や従業員の退職金が計画的に準備されるため退職金を確実に受給できるようになるという点です。そのため、社長であったり管理職の方が特定退職金共済制度を利用することで求人の際にプラスに働き社員のモチベーション向上にもつながります。また、その他にもメリットはたくさんあります。例えば、特定退職金共済制度を利用するには掛金として、一人の従業員につき最大3万円払う必要がありますが、一人月額3万円まで非課税でかつ必要経費として参入できます。また、中小企業退職金制度などの他の退職金制度に重複加入することもできます。ちなみに、この制度は、所得税法施行令第73条に定める「特定退職金共済制度」として国の承認を得ています。

ここで、一度特定退職金共済制度のメリットを整理してみましょう。

特定退職金共済制度のメリット

・社員の退職金を計画的に準備できる
・掛金の三万円には税金がかからない
・求人対策や社員の信頼獲得にプラスに働く!
・他の退職金制度にも重複加入できる

2 特定退職金共済制度ってどういう意味?

 特定退職金共済制度は何かご存知でしょうか?

特定退職金共済制度は一言で言えば、日本で働いている全ての人が退職金を受け取れるよう、国の承認の基に商工会議所が行っている制度です。特定退職金共済制度に加入することで、基本退職一時金に加えて加算給付額も受け取ることができるようになります。この時の金額は、後程、説明しますが加入する口数によって変化します。ちなみに、特定退職金共済制度に加入したい場合は毎月20日までに商工会議所に申し込みの手続きをする必要があります。

・費用はいくらくらいかかる?

 特定退職金共済制度には、従業員1人につき1口1000円で最大で30口まで加入することができます。

・特定退職金共済制度の給付金

特定退職金共済制度の給付金は三種類あります。そして、状況に応じて次のいずれかが支払われます。

・退職給付金

加入従業員が退職した際に、退職給付金が支払われます。

・遺族給付金

 加入従業員が死亡した場合には、退職給付金に加入口数の一口当たり1万円を加えた遺族給付金が遺族に支払われます。遺族給付金を受け取るには商工会議所にて特定退職金共済制度被共済者証を発行し、その他書類とともに提出する必要があります。

・退職年金

加入従業員が加入期間10年以上で退職した時、希望により退職年金が10年間支払われます。

※退職金について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください

退職金1ポイントっていくら?退職金の計算方法やもらえる条件は?

https://taisyokuagent.com/articles/32

退職金はどういうイメージですか?退職する時にもらうお金なので60才で定年退職する時にしかもらえないイメージを持っていませんか?実は同じ会社で3年以上働き続ければもらえるんですよ!これからのライフプランを立てていく上でも重要な情報満載ですよ!

3 特定退職金共済制度って誰が加入できる?

・加入できる従業員

・年齢満15歳以上、満70歳未満の従業員
・従業員給与を受けている使用人もしくは役員

・加入できない従業員

・年齢満15歳未満または満70歳以上の従業員
・個人事業主
・法人の役員

・加入させなくてもよい従業員

アルバイトやパートなど非正規雇用の従業員には特定退職金共済制度は加入させなくても良いです。また、正規雇用の従業員でも休業中や試用期間中は加入させる必要はないです。

4 まとめ

 特定退職金共済制度について理解が深まったでしょうか?これをきっかけに自分が勤めている会社が特定退職金共済制度に加入しているかどうか調べてみることをオススメします。もし、加入していなかった場合には、すぐにでも商工会議所に相談に行くことをオススメします。そうしないと、今回紹介した特定退職金共済制度のメリットや特徴を活かすことができなくなります。皆さんが、満足できる退職をすることができるようお祈りしています。今回の記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。

 最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

社会人なら誰もが知っておくべき退職金に関する知識!

https://taisyokuagent.com/articles/309

 社会人の皆さん!自分自身の退職に関する知識はいかがでしょうか?転職が当たり前になってきた今の世の中で退職についての知識が乏しいことは致命的なことですよ。今回の記事では、そんな皆さんのためにも退職金について大きく理解を深めるために必ず役立つ情報を紹介していきたいと思います。

この記事のライター

日本一の資格マニアを目指して日々資格勉強に励んでいます!少しでも記事を読んで下さったら嬉しいです。

関連する投稿


社会人なら誰もが知っておくべき退職金に関する知識!

社会人なら誰もが知っておくべき退職金に関する知識!

 社会人の皆さん!自分自身の退職に関する知識はいかがでしょうか?転職が当たり前になってきた今の世の中で退職についての知識が乏しいことは致命的なことですよ。今回の記事では、そんな皆さんのためにも退職金について大きく理解を深めるために必ず役立つ情報を紹介していきたいと思います。


退職所得控除額とは?知らない人は大きなリスクが!?

退職所得控除額とは?知らない人は大きなリスクが!?

 皆さんは退職所得控除額についてご存知でしょうか?いずれ退職金を受け取る際に聞く可能性のある言葉ですが、いずれにせよ皆さんには退職所得控除額はあまり馴染みのない言葉ですよね。今回の記事では退職所得控除額の計算方法や退職金にかかる税金についての説明なども詳しく紹介していきたいと思います。 


退職金の相場ってどれくらい?大富豪の退職金は!?

退職金の相場ってどれくらい?大富豪の退職金は!?

 退職金って実際どれくらいなのか気になりませんか?それに、世界の中で一番退職金をもらっている人はどれくらいもらっているのかなど疑問に思ったりしませんか?退職金は転職活動中の生活を支えるものでもあり、退職金の生活支える重要なお金です。今回の記事では皆さんの退職金に関する疑問を解消すると共に皆さんが退職金について理解を深めることができるように詳しく説明していきたいと思います。


自然退職って何!?会社を休みすぎて、気付いたら席がない?

自然退職って何!?会社を休みすぎて、気付いたら席がない?

自然退職という言葉を知っていますか?就職活動を行っている方や会社員の方は知っておくべき知識の1つです。今回の記事では、自然退職の意味や自然退職した時の退職金の有無について詳しく説明していきます。自然退職についての理解を深めてみてください。


警察官の退職金って何千万円!?相場?なんでそんなに高いの?

警察官の退職金って何千万円!?相場?なんでそんなに高いの?

警察官の退職金が高いということを聞いたことがある人も多いと思います。しかし、実際に警察官の退職金ってどれくらいか知っていますか?警察官の中で最も高額な退職金はいくらか気になったりしませんか?今回はそういった警察官の退職金に関する疑問を解消すべく、警察官の退職金ランキングや最も高額な退職金なども交えて詳しく説明していきたいと思います。


最新の投稿


退職トラブルを避ける方法はある?起きてしまった時の対処法

退職トラブルを避ける方法はある?起きてしまった時の対処法

退職の手続きでトラブルが起こってしまうことは少なくないです。それは、退職では会社と退職者の間で志向が異なってしまうからです。そのような状況でお互いの妥協点を見つけるのはすごく難しいです。中には、お互いに不満が爆発して大きなトラブルを引き起こすこともあります。


消防士を辞めたい…転職できる?消防士にオススメの退職理由

消防士を辞めたい…転職できる?消防士にオススメの退職理由

消防士の仕事を辞めたい…消防士の仕事は辛くて、給料も高くないので転職したいと考えている人は少なくないです。しかし、消防士からの転職は上手くいくのか?若いうちに転職してしまうのはリスク?と不安な人も多いと思います。この記事では、消防士が仕事を辞めたいと思った時にどのような行動をすれば良いのか紹介しています。


休日出勤の割増率、計算方法は?割増手当がない時の対処法!

休日出勤の割増率、計算方法は?割増手当がない時の対処法!

せっかくの休日に仕事が入るのは憂鬱ですよね。ただ、休日出勤の場合は基本給に加えて割増手当がつきます。割増手当について正しく理解していないと損をしているかもしれません。本記事では、休日出勤の割増手当について詳しく説明していきます。


皆が知るべき退職時のクリーニング代の負担義務と返却方法!

皆が知るべき退職時のクリーニング代の負担義務と返却方法!

退職時にクリーニング代を請求する会社があります。クリーニング代くらい会社が負担してくれないのかと疑問に思いませんか。しかし実際にクリーニング代を自分で負担しなければいけない場合があります。逆に請求されても支払いの義務がない場合もあります。どのような場合でしょうか、またクリーニングした後の返却方法は何が正しいのか、クリーニングについてのまとめです。


残業時間削減への取り組み方法とユニークな対策事例を紹介!

残業時間削減への取り組み方法とユニークな対策事例を紹介!

残業時間削減に取り組む会社が増加しています。なぜ増えてきたかというと、残業時間を削減した方が会社と従業員両方にメリットがあるからです。この記事では、残業時間を削減すると会社と従業員にどのようなメリットがあるかや、残業時間を削減するたの取り組み方法を紹介していきます。