大手企業を新卒入社後1年で退職した話〜その後〜

大手企業を新卒入社後1年で退職した話〜その後〜

2018年3月に都内の有名私立大学を卒業後、大手飲料メーカーに新卒で就職しましたが、入社1年で退職し、現在は国際協力関係のお仕事に勤めているRさんに、当時の退職や転職、周囲の反応についてインタビューしました。ぜひご覧ください。


1. はじめに

Rさんのプロフィール

・年齢:23歳
・性別:男性
・出身大学:関東の有名私大
・就職先:大手飲料メーカー

今回、インタビューに答えてくださったRさんは、関東屈指の有名私大を卒業後、大手飲料メーカーに入社しましたが、その約1年後に退社し、現在はIT系のベンチャー企業で働いています。難関と呼ばれる大学を卒業し、大手と言われる企業に就職したRさんの生活は、誰もが羨むように見えましたが、何が決め手となって転職をしたのでしょうか?色々お話を伺っていきたいと思います

2. 入社後1年での退社は早すぎる?

一昔前までは、終身雇用が当たり前だったため、転職したいと言うと、あらゆる人から反対されていたでしょう。しかし、今はどうでしょうか。
厚生労働省の新規大学卒者の離職状況を見てみると、1年以内に離職した学生は約12~16%、2年以内は約10~12%、3年以内は約9%となっています。つまり、例え、入社一年目であろうと、辞める人は多くいますし、辞めたいと思う人も多くいます。
では、Rさんの場合はどうでしょう。


インタビューア:今日はお忙しい中ありがとうございます。よろしくお願いします。

Rさん:よろしくお願いします。

インタビューア:では、実際入社後1年で退社されたと言う話ですが、周囲からの反対とかはありませんでしたか?

Rさん:会社自体は、人数も多い会社ですし、仕事内容営業が中心で、正直誰でもできるような業務でしたので、退職したいと言う旨を伝えても、あっさりと許可してくださいました。
しかし、両親からは結構反対されました。自分の家は母が専業主婦でしたが、父は大手企業に勤めるサラリーマンで、就職してから一度も転職をしたことのない人でした。そのため、一年目で辞めるのはまだ早いと何度も説得されました。

インタビューア:同期の人でも退職した人はいましたか?

Rさん:自分を含めて、3人います。理由は、元々の夢を追いかけて辞めた人と仕事が嫌になって辞めた人です。

インタビューア:当時のことを振り返ってみて、やはり入社1年目で退職するのは早いと思いますか?

Rさん:人それぞれ思うことはあると思いますが、自分は早ければ早いほど良いと思ってます。そのため、自分が退職したことも後悔していません。好きではない仕事をずっと続けるのは人生の損だと思っています。一度しかない人生、たくさんのことにチャレンジすべきだと思いますし、好きなことを続けるべきだと思います。

3. 何で退職しようと思ったの?

様々な理由で退職したいと思う人がいますが、実際に離職した方の本音の退職理由とは何でしょうか?

1位:上司・経営者の仕事の仕方が気に入らなかった(23%)
2位:労働時間・環境が不満だった(14%)
3位:同僚・先輩・後輩とうまくいかなかった(13%)
4位:給与が低かった(12%)
5位:仕事内容が面白くなかった(9%)
6位:社長がワンマンだった(7%)
7位:社風が合わなかった(6%)
7位:会社の経営方針・経営状況が変化した(6%)
7位:キャリアアップしたかった(6%)
10位:昇進・評価が不満だった(4%)

上記を見てもわかるように、人間関係、金銭面、拘束時間などは王道の退職理由といっても良いでしょう。
ではRさんの場合はどうでしょうか?


インタビューア:Rさんは最終的に何が決め手で退職を決意しましたか?

Rさん:結論から言うと、自分が思っていた仕事内容とかけ離れていたからです。
もともと自分は、国際協力に興味がありました。最初は国際協力団体で働きたいと思っていましたが、日本の技術で世界中の人々を助けたかったため、濾過の技術を生かして国際協力にも関わっている飲料メーカーに就職することにしました。しかし実際に就職してみると、自分がやりたかった仕事とは裏腹に、営業に配属されました。すると毎日何のために働いているのかが分からなってきました。そして、こんな仕事を続けるくらいだったら、転職したいと言う思いが強くなり、最終的に退職しようと決意しました。

インタビューア:確かに、興味がない仕事を続けるのは大変ですよね。

4. 転職活動はどうやって始めた? 

一般的な転職は、

①情報収集 → ②書類作成 → ③応募 → ④面接 → ⑤内定 → ⑥書類確認 → ⑦入社

になります。

では、Rさんの場合はどうでしょうか?


インタビューア:Rさんはどのように転職活動を行いましたか?

Rさん:自分の場合は、最終的に退職をすると決めた2ヶ月前から初めました。しかし、ミスマッチングは二度と起こしたくなかったので、転職エージェントに頼んで行いました。当時は仕事を並行しながら転職活動をしていたので、自分が調べなくても情報を手に入る点がとても良かったです。また、自分は国際協力に携われる会社への転職を希望していたので、自分が知っている国際協力団体だけでなく、様々な候補を知れたのも良かったです。

インタビューア:なるほど。今の時代は転職エージェントを利用して転職することもできるですね!Rさんが一番気になっていた、ミスマッチングは防げましたか?

Rさん:防げたと思います。転職エージェントでは企業の社内雰囲気を知れたり、裏情報まで知ることができます。そのため、ちゃんと自分がやりたいことができるのかを知ることができました。

インタビューア:そうなんですね。ミスマッチングを防げるという点は転職エージェントのメリットですね!Rさんが利用した転職エージェントはどちらですか?

Rさん:こちらの【行列のできる転職相談所】を利用しました。担当の方がとてもフレンドリーで話しやすく、親身になって聞いてくださったので、とても良かったです。

5. 現在の仕事を振り返って

転職して正解だったと思っている人は多くいるようです。
Rさんの場合はどうでしょう。


インタビューア:現在の仕事には満足していますか?

Rさん:とても満足していますし、転職して良かったと心から思っています。今の仕事は自分がしたかった事なので楽しいですし、人のために仕事をしている気持ちが大きいので、やりがいを感じています。

インタビューア:やはり自分のやりたい仕事ができると、仕事が楽しくなりますよね。本日はありがとうございました。

Rさん:ありがとうございました。

6. さいごに

いかがでしたか?入社して1年で仕事を辞めると、周囲からは早いと思われてしまうかも知れませんが、自分の将来のことを考えると、退職するのに早いも遅いもないと思います。仕事に費やす時間は人生の3/1と言われています。大切な自分の人生を好きなことに費やせると良いですよね!一度しかない人生楽しみましょう!

この記事のライター

関連するキーワード


退職 1年 退職 1年

関連する投稿


仕事の辞めどきはいつ!?円満退社できる時期とNGな時期!

仕事の辞めどきはいつ!?円満退社できる時期とNGな時期!

仕事を辞めることが決定したら、次は辞めどきはいつなのか考えるでしょう。基本的には、退職することは労働者の権利であるため、自分次第となります。ただし、円満退社を望むのであれば、会社にとっても良いタイミングであることが求められます。この記事では、理想の辞めどきを紹介しています。


退職するのが申し訳ない…罪悪感で会社を辞めれない時の対処法

退職するのが申し訳ない…罪悪感で会社を辞めれない時の対処法

自分が退職することで誰かに迷惑をかけてしまい申し訳ないと感じてしまうことがあると思います。退職するということは、人員が足りなくなったり、引き継ぎ業務が必要になったりするので誰かに迷惑をかけることは仕方がないことです。心配な方のために円満退社のコツを紹介します。


退職が決まると同僚、上司に無視された?仕事が辛い時の対処法

退職が決まると同僚、上司に無視された?仕事が辛い時の対処法

上司に退職すると伝えた次の日から、上司や職場の同僚たちから無視されるようになった…退職願を提出しようとしても上司に無視されるので提出することができない…と困っている人は少なくないでしょう。この記事では、そのような状況の対処法を紹介していきます。


会社を最短で退職する方法は?急いで辞めるリスクと対処法!

会社を最短で退職する方法は?急いで辞めるリスクと対処法!

今から最短で退職するといつが退職日になるのだろう?また、最短で退職する方法にはどのようなものがあるだろう?と考えたことはありませんか?この記事では、最短で退職する方法や急いで退職してしまうことのリスクを説明しています。


退職日に保険証を返し忘れた!郵送で返却するのは良いの!?

退職日に保険証を返し忘れた!郵送で返却するのは良いの!?

退職するときに保険証を返却するのを忘れていた!、もう一度会社まで返却しに行かなければいけないのか?もしくは、郵送をしても良いのか?できるならば、郵送で済ませたいですよね。この記事では、保険証の郵送が許されれるのか説明していきます。


最新の投稿


仕事が苦痛で辛い…!?毎日のストレスから解放される方法!

仕事が苦痛で辛い…!?毎日のストレスから解放される方法!

仕事で苦痛を感じていませんか?仕事から大きなストレスを感じて退職してしまう人は少なくないです。ひどい場合には、仕事で受けたストレスから社会復帰できなくなってしまう人もいるほどです。この記事では仕事が苦痛だと感じてしまう理由と対処法を紹介していきます。


飲食店はブラック?辞めたい時はどうする?転職先の探し方!

飲食店はブラック?辞めたい時はどうする?転職先の探し方!

「働いている飲食店がブラックすぎて辞めたい…」と考えている人は少なくないでしょう。飲食業界はブラックで有名です。この記事では、飲食店の仕事がブラックになりやすい理由とホワイトな飲食店の選び方を紹介していきます。


社会人は弁当を作るべき!?男でも作れる?簡単レシピ7選!

社会人は弁当を作るべき!?男でも作れる?簡単レシピ7選!

社会人はお弁当を作るべきなのでしょうか?お弁当を作るメリットって何なのでしょうか?仕事で疲れていてお弁当なんて作れない…そんな人も多いかもしれません。でも思っているよりも簡単なんです!男でも作れる簡単レシピでお弁当デビューしてみませんか!?


公務員の仕事がブラックすぎて辞めたい…転職はできるの!?

公務員の仕事がブラックすぎて辞めたい…転職はできるの!?

公務員はブラックなのか?サービス残業、厳しい上下関係などのように公務員の仕事が辛いという声をよく聞きます。将来的なことを考えて転職を検討している人も少なくないでしょう。この記事では、公務員の仕事がブラックだと言われる理由と公務員の転職について説明していきます。


仕事の辞めどきはいつ!?円満退社できる時期とNGな時期!

仕事の辞めどきはいつ!?円満退社できる時期とNGな時期!

仕事を辞めることが決定したら、次は辞めどきはいつなのか考えるでしょう。基本的には、退職することは労働者の権利であるため、自分次第となります。ただし、円満退社を望むのであれば、会社にとっても良いタイミングであることが求められます。この記事では、理想の辞めどきを紹介しています。