退職の挨拶回りを簡単に済ませつつ印象をよくする方法!

退職の挨拶回りを簡単に済ませつつ印象をよくする方法!

退職の挨拶回りが面倒くさいという印象を持っていませんか?それは、挨拶回りですべきことを理解できていないからだと思います。実際にやらなければいけないことはそれほど多くなく、理解すれば簡単です。この記事で何をするべきかを把握して、悔いのない退職最終日を過ごしてください。

社会人にオススメ動画
⬇︎鬼滅の仕事人ch⬇︎
転職成功するなら
⬇︎転職エージェント診断⬇︎

診断してみる

退職の挨拶回り!タイミングは?

朝礼で全体に対して退職の挨拶

全員が揃う朝礼の時間に、最終出勤日であることを軽く伝えておけば、個別の挨拶回りを楽に済ませることができます。朝礼の時間がある会社を退職する方は、その時間をうまく利用しましょう。

上司には朝と夕方の2回

退職日の初日の朝にはまず上司に一言、「本日で最終出勤日となります。最後まで気を抜かずに働くので宜しくお願いします。」と伝えておきましょう。自分の会社生活を作ってくれた上司ですので、できる限り誠意を伝えた方がいいでしょう。そのためにも朝に一言断っておくだけで、印象が劇的に良くなります。夕方に挨拶をするのであれば、朝は、同僚や他の先輩には挨拶する必要はありません。朝は機嫌の悪い人もいるで、一人一人個別の挨拶をすることはオススメしません。そのようなリスクを避けるためにも、朝イチに挨拶をするのは自分の上司だけにすることが無難です。そして、2回目は他の人と同じタイミングで構いません。「2度目とはなりますが」などの文言を添えればしつこい印象を受けることもないでしょう。

挨拶回りのタイミングで無難なのは定時後

挨拶回りにいくのに無難な時間は、定時後です。定時後、皆が帰ってしまう前にすぐに挨拶回りに行きましょう。しかし、定時後は別の予定がある、もしくは定時がないフレックスな会社である場合は他のタイミングもあります。

定時後に行けない場合は午後イチ

先ほども述べたように朝に挨拶回りに行っても、機嫌が悪かったり、やるべきことを整理していたりと忙しい可能性が高いです。なので、仕事が一段落している可能性が高い午後イチに挨拶回りに行くのがベストです。挨拶回りの順番は決まっていないですが、上司から始めるか、座っている位置が一番端の人から始めるようにしましょう。目上の人から順番にという風に挨拶回りをしてしまうと、席を不自然に一つ飛ばさなくてはいけなくなったり、余計な気遣いが必要になってしまいます。なので、始める人だけを決めておきましょう。挨拶の内容は普段のその人との付き合い方によりますが、次項でいくつか例をあげておきます。

挨拶回りで伝える内容

・上司の場合
「失礼します。本日で退職となります。〇〇さんには会社のことだけでなく、プライベートでも大変お世話になりました。最後の仕事をしっかりこなして、退職したいと思います。」

・同僚の場合
仲が良い人であれば、その人との普段の話し方で問題ありません。しかし、今まであまり交流がなかった場合などは丁寧な言葉遣いを心がけつつ、親しげに接しましょう。

「失礼します。本日をもって退職致しますので、挨拶させてください。今までお世話になりました。今後も頑張ってください。」

・部下の場合
「お疲れ様。今日で退職になるけど、会社のこれからをよろしく!」

⬇︎転職エージェント診断⬇︎

診断してみる

お菓子を配る

お菓子選びは慎重に

退職するときに一人一人にお菓子を配ることができれば素敵ですよね。しかし、そのお菓子選びで失敗してしまうと、逆効果になってしまいます。そのようなことが起こらないように以下のことに配慮しましょう。

□美味しい
□食べやすい
□机、手が汚れない
□日持ちする
□常温で保存可能
□予算は一人百円前後

お菓子は、例えばマカロン、クッキー、せんべいなどが無難でしょう。特にお世話になった人には個別に別のものを用意するといった配慮をしても良いでしょう。

個別に渡すか、置き土産にするか

個別に渡すか、置き土産にするか、双方に良し悪しはありません。直接渡したいなら、一言を添えて直接渡せば良いし、直接が嫌なら置き土産として共有スペースに置いておいても良いでしょう。しかし、このプレゼントに関しては、企業によって慣習があるかもしれませんので、それも考慮しましょう。

退職でお菓子を渡す時の詳しいマナーについては以下の記事で紹介しているので参考にしてみてください。

退職の挨拶にお菓子は必要?円満退社にぴったりな菓子箱!

https://taisyokuagent.com/articles/22

退職の挨拶の時に菓子箱を用意していきますか?それとも挨拶だけで済ませますか?円満退社をするためには菓子箱は必ず持参しなければならない!という方もいると思いますが必ずしもお菓子を配る必要はないです。また、渡したいけれど、退職の挨拶に合った菓子箱の選び方がわからないと言う方に向けて菓子箱の選び方も紹介しています。

返却するもの、受け取るべきもの

返却するもの

・健康保険被保険者証
退職日に返却しなくてはいけません。最終出勤日の時に返す必要はないので、退職日になるまでは保険を適用して医療機関を利用しましょう。

・社員証、IDカード

・名刺

・定期券

・制服

受け取るべきもの

・離職票

・源泉徴収票

・雇用保険被保険者証

・年金手帳

当日するべきこと

何もすることがない場合

退職日ということで何もすることがない可能性も高いでしょう。その時は、積極的にコピー、シュレッターなどの雑務を引き受けるようにしましょう。最後まで仕事を積極的に引き受けてる姿を見せれば円満退社に繋がるでしょう。

業務の引き継ぎ

自分が引き受けていた業務を周りに引き継がないで退社をしてはいけません。理想は退職日の前までに引き継ぎまで全て終わらせていることですが、もし、終わらなかった場合はその日に済ませてしまいましょう。資料にわかりやすくまとめてあげるととても親切です。

大きな紙袋をもっていく

退職日には、花束やプレゼントを受け取る可能性がとても高いです。なので、比較的大きな紙袋をもっていくことを推奨します。せっかくプレゼントをくれたのにそのプレゼントを置いていくことはとてもはばかられます。渡すお菓子を入れる紙袋でも良いですが、大きい紙袋を別に持っていても損はないです。

退職のメール

直接会わないような社員に対しても退職を伝えるために、全体へのメールを送りましょう。あまり長すぎてもよくないので、短い簡潔な文章で伝えてください。

退職の挨拶の順番は?

一番初めは上司

まず退職の挨拶で一番初めは直属の上司にしましょう。もちろん、長年お世話になった方なので、一番丁寧にお礼や感謝の気持ちを伝えましょう。

次は他部署

他部署の方にも挨拶をするのをお忘れなく。他部署とはいえ、同じ社内で一緒に働いた仲間です。感謝の気持ちとこれからも頑張ってくださいという一言があるといいと思います。

最後は所属部署

そして最後に一番思い出深い所属部署の人に挨拶をします。

きっと沢山話したいことなどあると思いますが、時間やその人の忙しさを考慮しながら挨拶ができるといいですね。感謝の気持ちやこれからも応援していますなどといった言葉を言うと、最後の印象がとてもよくなると思います。




失敗しない退職スピーチとは?感動させ、心に残る挨拶のコツは? | 働き方が学べるサイト

https://taisyokuagent.com/articles/21

退職の挨拶をする時に、一言メッセージを求められることがあると思います。しかし、どのような内容を誰に伝えれば良いのか、そもそも退職する際に挨拶は必要なのか、などの疑問がありますよね。退職の挨拶をする際のポイントやコツを全てまとめているので参考にしてみてください。

まとめ

最後に悪い印象を残して帰るのはあまり望ましくありません。この記事を参考にして、良いプレゼント、良い挨拶をすることによって円満退社に繋げてください。

社会人にオススメ動画
⬇︎鬼滅の仕事人ch⬇︎
転職成功するなら
⬇︎転職エージェント診断⬇︎

診断してみる

この記事のライター

関連するキーワード


退職

関連する投稿


退職をちらつかせる部下の対処法とその心理とは?

退職をちらつかせる部下の対処法とその心理とは?

少しでも注意をすると、すぐに退職をちらつかせる部下はあなたの周りにいらっしゃいますか?今回はその部下に対しての対処法や、心理などを紹介していきます。


クラッシャー上司の下で働くのが辛い!?部下ができる対策!

クラッシャー上司の下で働くのが辛い!?部下ができる対策!

クラッシャー上司という言葉を聞いたことがありますか?特に、日本の大企業に多いとされている部下を潰して出世していく上司のことを指す言葉です。上司にひどい仕打ちを受けて困っている人は、この記事を読んで対策してみてください。


 【完全版】退職の流れ!これさえ抑えれば穏便に退職できる総まとめ

【完全版】退職の流れ!これさえ抑えれば穏便に退職できる総まとめ

退職の流れ、完全版としてまとめました。 これさえ抑えれば、穏便に円満に退職することができます。退職したいけれど、スケジュールや流れがわからないという方はぜひご覧ください。


退職時に有給消化しても良い?円満に有休取得するポイント!

退職時に有給消化しても良い?円満に有休取得するポイント!

退職時に、ほとんどの人が有給休暇が残っていると思います。その際に、全て有休消化してしまおうか迷いますよね。特にお世話になった会社や退職ということで迷惑をかけてしまう上司に強気で交渉できない人は少なくありません。この記事では、退職時の有休消化について詳しく説明していきます。


退職したいと思ったら何をすれば良いか?上手に退職する方法!

退職したいと思ったら何をすれば良いか?上手に退職する方法!

退職したいと思った時にどのような手続きが必要なのか、いつ退職できるのか理解できていますか?退職はいきなりしたいと思ってもできないものです。今後、退職する予定がある方は今のうちに理解しておきましょう。この記事では、退職するために必要なことを詳しく説明しています。


最新の投稿


周りを明るくする女性って素敵!そんな女性になる方法とは?

周りを明るくする女性って素敵!そんな女性になる方法とは?

あなたの職場や学校にも、いるだけで雰囲気が和んだりポジティブな気持ちになったりするような、周りを明るくする女性が一人くらいはいるのではないでしょうか。このような女性はとても素敵ですよね。この記事では周りを明るくする女性の特徴やなり方を紹介します!


うまくいかないことばかりの人生を成功に導く秘訣とは!?

うまくいかないことばかりの人生を成功に導く秘訣とは!?

人生うまくいかないことばかり。そんな風に悩んではいませんか。うまくいかない人生を良くしていきたいと思っているけれど、どう行動すれば良いかわからないと思っている人も多いと思います。この記事では、人生がうまくいっていないと感じた時の対処法について紹介していきます。


仕事が覚えられない!?今すぐ覚えられる3つのコツを紹介!

仕事が覚えられない!?今すぐ覚えられる3つのコツを紹介!

仕事が覚えられないと悩んだ経験はありませんか。特に入社して間もない時期は、業務に関する知識も仕事の進め方も分からないので、仕事を覚えるのに苦労したのではないでしょうか。この記事では、仕事が覚えられない際の対処法を紹介するので参考にしてみてください。


自分の殻を破れない人理由とは?一歩踏み出すためにできること!

自分の殻を破れない人理由とは?一歩踏み出すためにできること!

自分の殻を破れたら…一歩踏み出す勇気があれば…のように何かに挑戦しようと行動を起こす時に躊躇ってしまう人は少なくないでしょう。しかし、多くの著名人の名言として残るように自分の殻を破って行動を起こすことは成功の鍵となります。この記事では、自分の殻を破ることのメリット・デメリットを詳しく説明します。


今の職場の雰囲気が合わないかも!?退職を考える判断基準!

今の職場の雰囲気が合わないかも!?退職を考える判断基準!

職場が合わないかもしれないと思い悩んでいませんか?仕事にやりがいを感じることがなかったり、ストレスを感じていると今の仕事があっていないのではないかと不安になることがあると思います。しかし、一時の感情で転職を決断することもできないでしょう。この記事では、職場が合わないと感じた時の対処法を紹介します。