諭旨退職とは?諭旨解雇との違いと自己都合退職にする方法

諭旨退職とは?諭旨解雇との違いと自己都合退職にする方法

懲戒解雇の次に重い諭旨退職ですが、実はこれは会社側の温情策とも言えます。しかし次の転職に影響は少なからず出てしまう?そうならないための自己都合退職の方法や諭旨解雇との違い、下される処分などをまとめました。参考にしてみてください。


1. 諭旨退職と諭旨解雇

1-1諭旨退職とは

諭旨退職(読み:ゆしたいしょく)とは、懲戒処分のうちの一つで、懲戒解雇の次に重い処分になります。懲戒処分とは、会社が職員に対して行う、労働関係の上の不利益措置の中で、その会社の秩序に反した行為(企業秩序違反行為)として制裁を加えることです。

この懲戒処分は罪の重さレベルで7つに分けられます。

(一番軽い)レベル1:戒告
      レベル2:譴責
      レベル3:減給
      レベル4:出勤停止
      レベル5:降格
      レベル6:諭旨退職
(一番重い)レベル7:懲戒解雇


諭旨退職とは懲戒解雇の次に思いレベル6になります。

・諭旨退職の処分

諭旨退職自体法律で規定されているわけではありません。そのため、具体的な処分は会社によって変わります。ただ、一般的に本人が反省をしている場合は、退職届を出すように勧告し、提出を拒否した場合は、懲戒処分の中で一番罪の重い「懲戒解雇」とするみたいです。
諭旨退職になった例

「ドラックストアで勤めていた女性がポイントを不正取得していた例」

・再就職への影響

諭旨退職とは先ほど述べた通り、懲戒処分の一つです。一般的には懲戒処分を言い渡された場合は再就職へ影響してしまいます。しかし、諭旨退職は「自主退職」になるため、自己都合退職として受理されます。(場合によっては会社都合退職)
これは、会社の温情策とも言われており、再就職に影響を与えないための会社の優しさとも言えます。

・諭旨退職処分を受けたら

諭旨退職を受けたら次のステップに従いましょう。

ステップ1:自分の犯してしまったことが、諭旨退職処分に値するのかを考えましょう。
ステップ2:就業規則を読んで、会社が定める諭旨退職についての事項を確認しましょう。
ステップ3:諭旨退職処分を受けた理由に心当たりがない場合は文書を会社に提出しましょう。
ステップ4:会社側と意見の対立になった場合は、速攻弁護士に相談しましょう。

1-2諭旨解雇とは

諭旨処分と名前が似ていて混同するケースも多いようですが、実はこれら二つは大きく異なります。諭旨解雇とは、「普通解雇」「整理解雇」「懲戒解雇」の3種類ある解雇のうちの「懲戒解雇」に当たるものの一つで、極めて悪質な犯罪や規律違反などを犯した際に行われる処分になります。

諭旨解雇と諭旨退職の違いは「退職届の有無」です。
最終的には本人が退職届を出し、自発的に退職を取ったようにするのが「諭旨退職」で、解雇として従業員を一方的に辞めさせる、または首にする形を取るのが、「諭旨解雇」になります。

2. 諭旨退職を自己都合退職にするには?

退職には「自己都合退職」と「会社都合退職」があります。

諭旨退職は最終的に個人が退職届を出し、会社がそれを受理することで成立するため、どちらを選択するれば良いのか迷う方も多いと思います。

自己都合退職とは…
労働者の自己都合、例えば、結婚、妊娠、引っ越しなどが原因で退職を申し出ること。

会社都合退職とは…
会社側の都合、例えば、経営不振、倒産などが原因で一方的に労働規約を解除すること。

会社都合退職になってしまうと、転職活動が不利に働く場合があるため、諭旨退職の時はどうしても自己都合退職にしたい人が多いと思います。例え、履歴書に会社都合退職と記載されても、何人かの解雇候補がいたにも関わらず、その中から選ばれてしまったというレッテルが貼られてしまうため、転職に不利に働いてしまう場合があるのです。

では、諭旨退職の場合は「自己都合退職」と「会社都合退職」のどちらを書くべきなのでしょうか?

結論から言いますと、「会社都合」とみなされます。(もちろん例外はあります。)諭旨都合ですと、原因は従業者にあります。懲戒処分の一つである諭旨退職なので、会社都合になるのは一般的だと言えます。

しかし先ほども述べた通り、転職に響く可能性があります。そのためどうやった、自己都合退職にすることができるのでしょうか?

ポイントは、すぐに退職を選択する ということです。

諭旨退職では、ある一定の期間を与えられ、その期間内で退職をするのかを選択します。もちろん、退職を選択せしなければ懲戒処分となり、最も思い罪に値してしまうので、いずれにせよ退職届を出すことが一般的ですが、この与えられた一定期間の中ですぐに退職届を提出すれば、「自己都合退職」になる可能性もあります。

3. 諭旨退職の場合退職金はどうなる?

基本的には、退職金は支払われます。ただ、満額の退職金を支払う場合と、減額する場合とで分かれます。各会社の就業規則と諭旨退職になった理由を考慮しての退職金になると思いますので、各会社の規則に従いましょう。

4. 諭旨退職で大切なこと

4-1情状酌量の余地

諭旨解雇は懲戒解雇の次に思い会社の措置です。しかし、会社の秩序を乱した従業員でもその人の将来やなどを踏まえて、自己退社として処理をしてくれる、いわば温情的な措置とも言えます。懲戒解雇ではなく、諭旨解雇にしてくれた前提としては、当事者が深い反省をしていることです。その姿勢を汲み取って情状酌量の措置として穏便に済ませてくれるのです。そのため、しっかりと反省の意をみせることが大切です。例え懲戒解雇の次に重い処分ではあっても、退職金が満額支払われる可能性もあります。

5. まとめ

いかがでしたか?本日のまとめです!

✔諭旨退職は諭旨解雇よりも軽い
✔諭旨退職を言い渡されたら速攻退職届を提出すべき
✔諭旨退職でも退職金は貰える

以上です!

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事のライター

関連するキーワード


諭旨退職

最新の投稿


5人に1人が社内恋愛経験アリ!あなたの会社にいるかも!?

5人に1人が社内恋愛経験アリ!あなたの会社にいるかも!?

社内恋愛の経験がありますか?または、社内恋愛に憧れたことがありますか?今回、社会人に社内恋愛の経験を調査したところなんと20%が経験があるという結果になりました。この記事では、社内恋愛をすることのメリットやデメリットなどを詳しく説明していきます。


社会人で遅刻の経験が「一度もない」人って8割もいるの!?

社会人で遅刻の経験が「一度もない」人って8割もいるの!?

社会人になって遅刻してしまったことはありませんか?遅刻してしまうと仕事が遅れたりと様々な損失があると思います。しかし、損失を受けるのはあなただけではなく、関係者すべてです。この記事では、社会人として遅刻しないことが当たり前である理由を説明します。


40代で会社辞めたい!人生の転換期に退職を考えてみる!

40代で会社辞めたい!人生の転換期に退職を考えてみる!

40代になり転職してみたいと思うようになった人はいませんか?会社を辞めたいけれど大丈夫なのかな?家族や将来のことが心配ですよね。この記事では、なぜ40代が会社を辞めたいと思うかを紹介するのでぜひ読んでみてください。


退職願の紙は何を使えば良いの?コピー用紙で大丈夫!?

退職願の紙は何を使えば良いの?コピー用紙で大丈夫!?

退職する際に提出する退職願の紙には、何の紙を使えばいいか迷った経験はありませんか?大切な書類にコピー用紙を使っても良いのか不安ですよね。この記事では、退職願に利用する適切な紙について説明していくので参考にしてみてください。


フリーターと正社員の違いとは!生涯賃金が3倍も違う!?

フリーターと正社員の違いとは!生涯賃金が3倍も違う!?

正社員とフリーターの違いについて知っていますか?例を挙げると、生涯賃金はおよそ3倍も違います。その他にもフリーターと正社員では様々なことが違うので、この記事で解説していきます。ぜひ最後まで読んでみてください。