メガバンクの退職はもったいない!?よくある退職理由3選!

メガバンクの退職はもったいない!?よくある退職理由3選!

メガバンクのイメージといえば安定や高収入ではないでしょうか?そんなメガバンクを退職する人が増加しています。この記事では、なぜ安定と言われたメガバンクを退職するかの理由を紹介していきますので、是非読んでみてください。


以前は、メガバンクが就活人気ランキングのトップでしたが、近年は順位が下がってきています。また、メガバンクを退職し一般企業に転職する人も増えてきています。なぜ、銀行離れが進んでいるのでしょうか?その理由を解説しますので是非読んでみてください。

メガバンクとは?

メガバンクって何?

メガバンクとは、巨大な組織で莫大な収益を上げる銀行、銀行グールプもしくは1兆ドル以上の総資産を持つ銀行グールプのことを言います。日本は、みずほと三菱UFJと三井住友の3大メガバンクが巨大な資産を持ち、大きなグループを築いています。

高収入で働きやすい仕事ではなくなった?

銀行は、憧れの職業の代表格で就職活動でも人気でした。その中でも、メガバンクは給与水準が高く働きやすいのが理由で特に人気でした。しかし、近年銀行への就職希望者が減り続けています。その理由は、以前のような収入が見込めないことと働きやすい環境ではなくなった為です。メガバンクは、10年以上勤め課長などの役職に就くと、30代で年収1000万円を超えると言われています。しかし、人材削減をして仕事量が増えたのに、利益率が低くなり給料が上がらなくなってきているようです。また、お金を取り扱う仕事であるため、身を削りながら働くことが多く、ストレスが大きくかかるので働きやすい環境とは言えないそうです。収入面、労働環境がともに悪くなっていき、以前の人気はなくなってきてしまったようですね。

メガバンクを退職する理由3選

上司が厳しい

銀行の慣習として日本型の年功序列の文化が残っています。銀行の支店は、よく中小零細企業に例えられるように、支店長に力が集中し、トップダウンの傾向が強く、上司が変われば会社が変わると言われるほど、上司の力が強く周りに影響を及ぼします。なので、役職がある社員に古臭い固い考え方を持った人が多くなる傾向があるので、メガバンクの上司は他の業界と比べて厳しい上司となる可能性が高いです。また、全国転勤の総合職の場合は入社してからすぐに全国の支店に転勤となるので、入社当時の人間関係のイメージと配属後のギャップを感じ退職する人もいるようです。何度も面接を繰り返して本社の社員の人間性に魅かれたとしても、それぞれの支店の雰囲気や上司などは、分からないのでせっかく入ったメガバンクをすぐに退職する人もいるようです。

ノルマが高すぎる

銀行員の営業になれば、ノルマは避けられません。銀行員には新規の取引先の開拓や、金融商品の販売などのノルマがあり、そのノルマを達成するために、家族や友人などにも紹介しなければいけないこともあるそうです。また、自費でクレジットカードの登録や金融商品の購入などもすることがあり、他の業種に比べ給与が高くても財布から出ていくお金も多いので、お金が貯まらない人が多いようです。

プライベートがない

勤務時間が限定されていて土日休みとだけ聞くと、銀行はとても良いように感じますが、プライベートの時間を取りづらいと言われています。銀行の昇進には、年齢だけでなく資格や検定の取得が必要になるので、休みの日であっても勉強することが多くプライベートの時間が奪われてしまいます。また、社内の飲み会などが頻繁に開催されるなどの体育会系のノリが苦手という若者が増えているのもメガバンクへの就職したい人が減っている理由です。

銀行員が減っていく時代

なぜメガバンク人気が衰えたのか?

メガバンクの人気がなくなった理由の1つに仕事観の変化があります。仕事観とは、就職先を選ぶ際に何を基準に選ぶかです。近年は、収入や福利厚生ではなく、働きやすさで仕事を選ぶ傾向が高まっています。働きやすさを重視するようになった結果、銀行の仕事量の多さやストレスが掛かるという面がマイナスになり、魅力的に映らなくなっています。

業務が自動化されていく

すでに銀行業務の一部は自動化されていますが、今後ますますその動きは早まり、広がっていきます。例えば、お金の引き出しはATMで出来ますし、振込などもスマートフォンからできるようになっています。また、銀行員の仕事の大半を占める事務作業が、今後AIと呼ばれる人工知能の発達により自動化されていきます。それをロボティック・プロセス・オートメーションといい、事務作業は消え、営業職への配転が避けられなくなります。配転ができない場合は、リストラになるので銀行から去らなければなりません。メガバンクの中には、事務職から他の業務への配転と、数年後に事務職をリストラすることを予告している銀行もあります。

メガバンクからの転職先は金融業界に絞られる?

以前まで銀行員は転職では強いと言われていました。その理由は、お金を扱う仕事なので、信頼できるということや、高い倍率をくぐり抜けた高学歴の優秀な学生が多いという印象があるからです。しかし、現在は金融スキルを持った人材の需要が減って、以前のように幅広く転職の機会を獲得できるわけではないようで。特に、年齢を積み重ねるに連れて、違う業界に転職することは厳しくなっていきます。20代は、IT業界や広告業界、不動産業界、コンサルティング業界など様々ですが、30代以上は同じ金融系に絞られてしまうそうです。転職の際の懸念点としては、銀行員の業務は、専門的なスキルを身に付けにくいことです。一般企業では、日々の業務を重ねることにより、スキルを磨くことができますが、銀行員は人事ローテンションがあり専門性のあるスキルを身に付けにくいです。転職する際は、金融知識や会計知識、営業力などのスキルをアピールできるようにスキルを磨くことが重要です。

まとめ

メガバンクの業務は仕事量が多く精神的にも負担が大きいですが、他の業種よりも収入が高いことには変わりありません。収入を優先しメガバンクに勤め続けるのか、他のことにやりがいを見つけ仕事をするかを考えてみてください。もし退職を選んだとしても、メガバンクで培った経験は無駄にならないので、自分にとって1番キャリアアップできる選択をしましょう。

ご覧いただきありがとうございました。

この記事のライター

関連するキーワード


転職

関連する投稿


転職のベストタイミングはいつ!?選考に有利、不利な時期!

転職のベストタイミングはいつ!?選考に有利、不利な時期!

転職活動を始めようと考えたときにベストなタイミングはいつなのでしょうか?退職してからなのか、する前なのか?、転職に有利な時期は人それぞれ異なります。この記事では、あなたに合った転職のタイミングを知る方法を紹介します!


転職回数は採用に影響する!?多いことのリスクと挽回方法!

転職回数は採用に影響する!?多いことのリスクと挽回方法!

三年以内の離職率三割と言われるように転職することが当たり前とされています。しかし、転職することに対してポジティブな意見ばかりではありません。転職回数が多いことに否定的な意見もありますが、多すぎると言われてしまう基準はいくつくらいなのでしょうか?


業務時間外に仕事を頼まれたら断れない?給料はもらえる?

業務時間外に仕事を頼まれたら断れない?給料はもらえる?

業務時間外にも上司からメールが止まらない、電話がかかってくる、など逃れられない状況に置かれた人がするべき対策集です。そもそも業務時間外の労働の基準はなんなのか、というところから業務時間外労働の断り方まで幅広く紹介しています。


モラハラかも!?職場でモラハラにあった時の正しい対応は?

モラハラかも!?職場でモラハラにあった時の正しい対応は?

「上司のあの行動、もしかしてモラハラなんじゃ・・・?」職場で上司や同僚から嫌がらせを受けた経験はないでしょうか。自分ではなかなか判断しづらく、つい我慢してしまう方も多いのかもしれません。 実際に、職場でのどのような行動がモラハラに当たるのか、自分がモラハラにあったときの対策などをまとめました。


転職を繰り返すのはいいの?許される回数と面接での答え方!

転職を繰り返すのはいいの?許される回数と面接での答え方!

今回で3回目の転職…まだ、20代なのにこんなに転職を繰り返しても良いのだろうか?面接でしっかりと説明すれば、運が悪く転職をしていることをわかってくれるのだろうか?複数回転職をすると継続して働くことができない人という印象を与えてしまうので不安になりますよね。


最新の投稿


裁量権の逸脱とは?濫用とはどう違う?裁量権についての解説!

裁量権の逸脱とは?濫用とはどう違う?裁量権についての解説!

裁量権の逸脱や濫用ってよく聞くけど、実際それがなんなのかを知らない人は多いと思います。また、自分の裁量権は大きい方が果たして良いのでしょうか。この記事ではそんな、知ってそうで知らないことが多い「裁量権」について解説しているのでぜひ読んでいってくださいね。


ビジネスマナーってなに!?絶対押さえておくべきポイント!

ビジネスマナーってなに!?絶対押さえておくべきポイント!

ビジネスマナーは社会人にとっての最低限身につけなければいけないことです。学生時代のように、自由な服装をして自由な言動をする事はできません。それでは責任のある一人の社会人として、会社の顔として正しく振る舞うにはどうしたらよいのでしょうか。


なぜ、仕事が面白くない?やりがいを感じるためにできること!

なぜ、仕事が面白くない?やりがいを感じるためにできること!

仕事を面白くないと感じてしまうと働くこと自体がストレスとなってしまいます。特に、仕事を選ぶ基準としてやりがいを重視する人が増えているので、より一層仕事に面白さを見出すことが必要とされています。この記事では、仕事を面白くないと感じてしまうがどうするべきかを紹介しています。


仕事で泣く理由は?涙が出た時の対処法と泣いている人への気遣い

仕事で泣く理由は?涙が出た時の対処法と泣いている人への気遣い

“仕事で泣く”という経験をしたことがありますか?社会人ならば、少し仕事で嫌なことがあったくらいで泣いてしまうのは甘えなのではないか?と考える人も少なくないでしょう。それでも、泣いてしまうのには理由があります。この記事では、仕事で泣いてしまう理由と対処法を紹介します。


仕事帰りにジムに通う社会人が継続的にジム生活を送る方法!

仕事帰りにジムに通う社会人が継続的にジム生活を送る方法!

ジムに行こうと思って、近くのジムに入会しに行く人はどんどん増えています。しかしその一方で実際に続いている人は増えているでしょうか、、大変多くの人が途中で挫折してジムに通わなくなっていきます。どうすればそれを改善できるか、などを紹介していきます!