退職は裏切り!?裏切りだと疑われる理由3選とその対処法!

退職は裏切り!?裏切りだと疑われる理由3選とその対処法!

退職する際に上司に裏切り行為だと詰められた人はいませんか?本当に退職することは裏切り行為なのでしょうか?裏切り行為だと詰められた場合にどのように対処すれば良いのでしょうか?この記事では、退職が裏切りだと思われてしまう理由と上司に詰められた時の対処法を紹介していくので、参考にしてみてください。


退職すると決まった場合に、円満退職したいですよね?上司含め、職場でお世話になった人たちに気持ちよく送り出してもらい、良い人間関係を続けていきたいものです。そんな時に、上司に裏切りと言われると、傷ついてしまったり、転職先で気持ちよく働けなかったりしますよね。上司や社内の人に裏切りと思われないためにも、この記事を参考にしてみてください。

退職は裏切りか?

退職は裏切りではない

キャリアアップや家族の都合など辞める理由は、人それぞれですが、会社への裏切り行為ではありません。退職を裏切りと思うのは、会社に残って利益を出せという会社側の言い分でしかありません。その会社の言いなりになっていると、いつまでも退職できず、自分に適した環境に移ることができません。自分で見切りをつけ新しい環境で働きましょう。退職を検討するに当たって、1番重視するべきは、自分がどうしたいかです。給与をもっと増やしたい、休みを増やしたい、明るい職場で働きたいなどの自分の理想に近づくために、退職しなければいけないのであれば、退職しましょう。

日本も退職しやすくなっている?

日本の従来の雇用形態である終身雇用では、採用した人は定年まで勤めるのが当たり前でしたが、非正規雇用の拡大や転職してキャリアアップを目指す考えが広まりつつあり、定年まで勤めなくても退職する人が増えています。転職者が増加し転職が珍しいことではなくなってきたので、以前よりも退職しやすい環境になっています。

退職時に会社の価値が分かる

退職時に本当の会社の価値が分かると言われています。会社が社員を1つの駒のように思っていれば、社員の夢の実現などは気にはしません。会社にとってはすごく痛手だが、社員の夢や目標を応援し見送ってくれる会社は、人を育てることが上手いと言えますし、そのような会社は結果的に成長していきます。もし、退職する人がいる場合は、裏切り者なんてことは思わず気持ちよく送り出しましょう。退職者への振る舞いが会社の価値を決める要素の1つです。

裏切りだと思われる理由3選

①社員にかけたコストが無駄になる

上司や経営者の中には、社員にそれまで掛けたコストが無駄になると思う人がいます。会社は、様々な費用を社員に払っています。例えば、研修費用や仕事上で使うパソコンや携帯電話代、雇用保険など数を上げればきりがないです。上司や経営者の立場からすると、社員に使った費用以上の利益を上げてほしいと思っているので、退職するのを裏切りと思う場合があります。

②会社に残る人に負担がかかる

それまで同じ部署や部門で働いてきた人に、負担がかかることを裏切りと思う人がいます。例えば、それまで5人でやっていた仕事を4人でやるようになったら、1人分の仕事の負担を全員で分担しなければいけません。会社に残る人の負担を考えていないと感じ、裏切りと思う人がいます。しかし本来、上司は誰かが退職しても、同じように部門を維持する責任があります。仕事の振り分けの仕組みを変更したり、新しい人を採用するなど負担がかからないようにすることは、上司の仕事で退職希望者がすることではありません。

③定年退職が当たり前だと思っている

前述した通り、転職しながらキャリアアップする人が増えていますが、定年まで勤めることが当たり前と思っている人がいます。そのような人は、退職にマイナスイメージを持っていて、裏切りと思っていることがあります。またそのような人がよく言うのが、会社に恩義を感じていないのかということです。退職することと会社に恩義を感じているかどうかは別の話なので、耳を傾けなくて大丈夫です。

上司の引き止めの言葉

「もう少し考える時間をもったら」

上司が退職を引き止める際に、1番言うのが「もう少し考える時間をもったら」という言葉です。上司も退職した人の穴埋めをどうするかを考えなければならないので、少しでも先送りにしようとします。また部下が、退職するのをマネジメントができていないと会社に評価されることがあるので上司は引き止めます。上司の引き止めに説得され、そのまま会社に在籍すると、会社を辞めようとした人というレッテルが貼られたまま、会社にいることになりますので、会社を辞めると上司に告げた後は、きっぱりと退職しましょう。

「待遇を改善する」

給与や休みなどが原因で、退職する人によく言うのが「待遇を改善する」という言葉です。なぜ退職願を出されるまでなぜ改善しなかったのか、ましてや本当に改善されるかも分かりませんし、上司の一存で待遇が改善されるかも分かりません。「待遇を改善する」という言葉を安易に信じるのは止めましょう。

「裏切り行為だ」

いきなり、「裏切り行為だ!」とストレートに言われる人は少ないですが、上司に退職願を出して「裏切り行為だ!」と言われた人もいます。上司からすると、時間も費用もかけた人に辞めて欲しくないと思い、「裏切り行為だ」という強迫的な言葉を発します。そのような言葉を発する上司の元で働くのは、決して良いとは言えません。

裏切りと思われずに退職する方法

退職の挨拶をする

裏切り者だと思われないようにするためには、しっかり上司や同僚に退職の挨拶をしましょう。直接伝えるのが1番良いですが、それが出来ない場合は電話やメールで伝えて下さい。突然、挨拶もなしで退職するのは、それまで築いた関係を壊してしまうで、辞めましょう。

引き継ぎをする

退職することは、悪いことではありませんが、それまでその人がやっていた仕事を誰かがやらなければならないので、少なからず誰かに負担がかかります。その負担を軽減するためにも業務の引き継ぎをしましょう。業務のしっかり引き継ぎをしていれば、残った人も退職者に悪い印象を抱きませんので、結果的に裏切りとは思われないようになります。

まとめ

退職は裏切り行為ではないことがご理解いただけましたか?退職すれば、一時的に誰かに仕事の負担が掛かってしまうことは仕方がないことです。しかし、一度きりの人生を、他人に迷惑を掛けてしまうからと言う理由で、退職を諦めることはもったいないです。心配しなくても、あなたが心配するほどのダメージは会社ありません。退職して、キャリアアップを目指す人への理解が広まって欲しいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。



この記事のライター

関連するキーワード


退職

関連する投稿


ボーナス前に退職意思を伝えると減額?満額もらうポイント!

ボーナス前に退職意思を伝えると減額?満額もらうポイント!

会社を辞めることが決まった時に、退職するタイミングとしてボーナスが支給されてからと考える人は少なくないでしょう。しかし、ボーナスを支給されてすぐに退職するのは気がひけるし、ボーナス日前に退職意思を伝えて減額されてしまうのも困りますよね。この記事では、ボーナスのルールについて詳しく説明します。


トラック運転手をやめたい!オススメの転職先と退職理由

トラック運転手をやめたい!オススメの転職先と退職理由

インターネットショッピングが当たり前になった現在で、トラック運送業は景気が良いと思われてしまいがちです。しかし、景気は変わらず良くならないまま、仕事量だけが増え深刻な人員不足に悩まされています。 今回は、トラック運転手の実情やおすすめの転職先などについて詳しくご紹介します。トラック運転手を辞めたいと考えている方はぜひ参考にしてください。


退職したら後悔するかも?転職先で活躍するための4つのこと!

退職したら後悔するかも?転職先で活躍するための4つのこと!

退職しようかどうか迷っている時に、多くの人が悩んでいることの一つとして、退職した後に後悔してしまうかもしれない…ということがあるのではないでしょうか?この記事では、後悔してしまった場合には出戻りすることができるのか、後悔しないためにできることを紹介します。


教員を退職するか迷う…スムーズに退職する方法?転職できる?

教員を退職するか迷う…スムーズに退職する方法?転職できる?

教員と一口で言っても様々です。全ての教科を自分で教えなければならない「小学校」、自分で免許を持っている科目だけを教えて部活の顧問をする「中学校」、さらに中学校の仕事内容にプラスして進路指導をする「高校」。それぞれに大変な仕事がありますね。 今回は、教員の仕事をスムーズに退職するための方法についてご紹介します。教員を退職しようか悩んでいる方は参考にしてください。


警察官を退職したい…強い引き止めからスムーズに退職する方法

警察官を退職したい…強い引き止めからスムーズに退職する方法

警察官の仕事は、街の治安や安全を守ることですね。そのような警察官に憧れて、警察学校を卒業し晴れて警察官になった方も多いことでしょう。しかし実際は、ブラック企業並かそれ以上と言われているほど過酷な労働環境です。 この記事では、警察官を退職したいと考えてしまう理由や、退職するか否かを躊躇してしまう理由を考察していきます。警察官の退職体験もご紹介しますので参考にしてくださいね。


最新の投稿


裁量権の逸脱とは?濫用とはどう違う?裁量権についての解説!

裁量権の逸脱とは?濫用とはどう違う?裁量権についての解説!

裁量権の逸脱や濫用ってよく聞くけど、実際それがなんなのかを知らない人は多いと思います。また、自分の裁量権は大きい方が果たして良いのでしょうか。この記事ではそんな、知ってそうで知らないことが多い「裁量権」について解説しているのでぜひ読んでいってくださいね。


ビジネスマナーってなに!?絶対押さえておくべきポイント!

ビジネスマナーってなに!?絶対押さえておくべきポイント!

ビジネスマナーは社会人にとっての最低限身につけなければいけないことです。学生時代のように、自由な服装をして自由な言動をする事はできません。それでは責任のある一人の社会人として、会社の顔として正しく振る舞うにはどうしたらよいのでしょうか。


なぜ、仕事が面白くない?やりがいを感じるためにできること!

なぜ、仕事が面白くない?やりがいを感じるためにできること!

仕事を面白くないと感じてしまうと働くこと自体がストレスとなってしまいます。特に、仕事を選ぶ基準としてやりがいを重視する人が増えているので、より一層仕事に面白さを見出すことが必要とされています。この記事では、仕事を面白くないと感じてしまうがどうするべきかを紹介しています。


仕事で泣く理由は?涙が出た時の対処法と泣いている人への気遣い

仕事で泣く理由は?涙が出た時の対処法と泣いている人への気遣い

“仕事で泣く”という経験をしたことがありますか?社会人ならば、少し仕事で嫌なことがあったくらいで泣いてしまうのは甘えなのではないか?と考える人も少なくないでしょう。それでも、泣いてしまうのには理由があります。この記事では、仕事で泣いてしまう理由と対処法を紹介します。


仕事帰りにジムに通う社会人が継続的にジム生活を送る方法!

仕事帰りにジムに通う社会人が継続的にジム生活を送る方法!

ジムに行こうと思って、近くのジムに入会しに行く人はどんどん増えています。しかしその一方で実際に続いている人は増えているでしょうか、、大変多くの人が途中で挫折してジムに通わなくなっていきます。どうすればそれを改善できるか、などを紹介していきます!