退職理由トップ7と退職の決める際のアドバイスを一挙紹介!

退職理由トップ7と退職の決める際のアドバイスを一挙紹介!

退職理由ってどういった理由が多いんだろう?などと疑問に思ったことはありませんか?また退職を少しでも考えている人は他の人がどういう理由で退職を考えているのか気になったりしますよね。今回は、退職者の退職理由を徹底的に調査しました。この記事では、今の世の中で多い退職理由をランキング形式で紹介していきます。


1 2019年版 退職理由のランキング

全体的に自分自身に関することよりも労働環境など会社に関する不満やトラブルといった理由が多いですね。今回は、実際にどのような状況からこのような不満やトラブルが生まれるようになったのか実例も交えて詳しく説明していきたいと思います。

1位 上司や社長の要求に不満がある。

 基本的には、上司の失敗を部下に押し付けたり、上司の仕事を押し付けられるなどの理不尽な状況に対する不満が多いです。また、同じく多い理由が上司からのパワハラやマタハラなどの問題です。上司から暴言を吐かれたり、暴力を受けたりなどの不当な扱いが原因となり会社を辞めたいと考える人が非常に増えているという現状があります。
 さらには、オーナー会社であるため社長の思い付きの一言や理不尽な要求に振り回されるからという理由も見受けられました。

2位 労働時間など労働条件への不満

 どれだけ仕事に対するモチベーションがあったとしても、精神的にも肉体的にも辛い労働時間や仕事量があったら耐えられませんよね。さらに、労働基準監督署などに相談したくても会社内における今後の自分の立場を考慮すると相談しにくいという現状も影響しています。そのため、労働環境を改善することは厳しいため、退職という選択をすることを余儀なくされているという問題があります。

 いくら好きな仕事であったとしても、精神的にも肉体的にも耐えられないと感じる仕事からは我慢せずに早めに退職の道を選択することが得策かもしれませんね。

3位 同僚や後輩などとのトラブル

 実際の事例としては、プライベートのメールを見られ、その内容を仕事中に言われたことや同僚や後輩からストーカー被害を受けたなどがありました。

 長期的に働いていく会社において同僚など共に働いている人々とトラブルになり会社に行きたくなくなるケースは非常に多いと思います。また、職場における嫌がらせ行為などは社内いじめであり間違いなく不当な扱いでありながらも誰にも相談することができないといった状況に耐え続けるのは苦痛でしょうがないですよね。実際の事例として、プライベートのメールを見られ、その内容を仕事中に言われたことや同僚や後輩からストーカー被害を受けたなどがありました。

4位 給与が低い

 特に30代の働き盛りの社会人からの給料やボーナスが低いという退職理由が多かったです。さらに、残業代などが付かずに給料を時給換算してみるとアルバイトの平均時給よりも安かったといった事例までありました。
 自分の将来の成長のために仕事に励んでいたり、自分のやりたいことを仕事として行っている人であったとしても家族を支えることが困難になるほど給料が低かったりするとその仕事を続けることは厳しいですよね。仕事を続けるという点で、自分自身の働きに見合った給料が欲しいと考えている人は非常に多いと思います。しかし、実際に仕事をしてみたら残業代が支払わなかったり、休日手当が付かないなどのトラブルが多いようです。

5位 仕事が面白くない

 毎日の業務内容の多くが雑務であったりなどと自分はこんなことをしたくて会社に入ったわけじゃない!などと不満を抱えている人がかなり多いです。具体的には、ガツガツ会社でプログラミングがしたくて入ったのに実際やっている仕事はプレゼン資料の作成や会議への準備資料作成ばかりだったといった状況です。

6位 キャリアアップしたくなった。

 キャリアアップに関する退職理由の例としては、スキルアップのため留学したくなったや今の仕事では得られないスキルが欲しくなったなどがありました。

 入社当初は、将来の自分の成長のためにもこの会社で色々なことを学んでいっても月日が立てば他のことに興味を持つようになったり、もっと高いレベルの会社で働きたいなどと考える機会が増えてきますよね。さらに、キャリアアップのための退職は他の退職理由に比べて最も後悔の生まれにくい退職理由だと思います。

 また、自己都合退職の際には、転職活動においてを退職理由を尋ねられた際には、退職理由をキャリアアップのためとすることが最も好印象となります。

7位 上司からの評価に不満があった。

 主な理由は、どれだけ頑張っても正当に評価されていると感じられないという人事制度に対する不満です。具体的には、自分が他の同僚よりも多くの仕事をやっていたり、結果も出しているのに上司が評価してくれないという状況がかなり多いようです。さらに、自分一人が訴えたとしても会社全体における問題であるためどうしようもできないために、退職せざるを得ないという状況まで追い込まれてしまう事例が非常に多く見られました。

2 退職したくなった時にすべきこと

・一度自分自身を変えてみる

周囲の状況を変えることは自分一人ではかなり難しいですが、自分自身を変えることならすぐにでもできることだと思います。そのため、まずは自分自身を振り返って本当に会社側に全て問題があるのかそれとも自分自身に問題があるのかについて自分自身をしっかりと客観視してから判断するようにしましょう。その際に、少しでも自分自身に問題が見つかったなら一度その問題を改善すべくもう少し今の職場で働くのも一つの手です。それでも、周囲の状況も自分自身の悩みも変わらないのならば退職を勧めます。

・弁護士や信頼できる人に相談する

もしも職場に相談できる上司がいるのならすぐにでも相談することをオススメします。しかし、しっかりと相手を考えないとその後その職場で働きにくくなってしまったりする可能性もあるのでよく考えてから相談するようにしましょう。また、職場には相談できるほど信頼できる人がいないという場合には弁護士等に相談して自分の状況であったり、退職したい場合にはどうしたらいいのかなどを相談することをオススメします。

・退職できない状況なんてない!

 上司に退職の意向を伝えた際にどれだけ上司に引き止められようと、文句を言われようと、法律上退職することは可能です。

 しかし、退職のタイミングとして退職届を出した後二週間以内に退職が可能と法律には定められていますが、会社の労働契約によって異なる場合があるため、詳しく確認するようにしましょう。

3 まとめ

 周りの退職を考えている人もしくはすでに退職した人がどのような理由で退職したのかはどうしても気になることだと思います。ですか、本当に大事なことは自分自身が退職した方が良いのかそうではないのかを判断することだと思います。そのため、ご紹介した退職理由ランキングトップ7も含め今回の記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。

 最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事のライター

日本一の資格マニアを目指して日々資格勉強に励んでいます!少しでも記事を読んで下さったら嬉しいです。

関連するキーワード


退職理由 ランキング 退職

関連する投稿


退職エントリとは?なぜ書くのか?メリットとデメリット!

退職エントリとは?なぜ書くのか?メリットとデメリット!

退職エントリってそもそも何なのか?退職エントリは退職者が退職後に前職や転職のエピソードをブログのように書いてネットにあげることです。それでは、なぜ、退職エントリを書く人がいるのですか?この記事ではそのメリットとデメリットについて紹介していきます。


社長を含め管理職は仕事を辞めたくても退職できない?!

社長を含め管理職は仕事を辞めたくても退職できない?!

会社を引っ張っていく必要がある管理職の方で職場でのプレッシャーや労働環境の辛さが理由で退職を考える方もいますよね。しかし、もし退職したら会社への影響が心配になって退職なんかできる訳がないなどと、一人で悩んではいませんか?そんな方のために、今回の記事では、管理職の方の退職する方法や退職する際の法律上の問題などについて詳しく説明していきたいと思います。


退職前に上司に復讐しても良い?やってはいけない2つの理由

退職前に上司に復讐しても良い?やってはいけない2つの理由

就業中に積もり積もったイライラを退職前に上司にぶつけてやると思っている人はいませんか?退職すると決まっても復讐を考えてはいけません。この記事ではなぜ復讐してはいけないかを紹介しますので、是非読んでみてください。


社内恋愛のきっかけは?禁止なのにバレたら退職すべき?隠すための秘訣

社内恋愛のきっかけは?禁止なのにバレたら退職すべき?隠すための秘訣

社内恋愛をしていたけれど、周囲に関係がバレてしまった!という場合は退職せざるを得ないのでしょうか?また、バレてしまった際に、同僚とどのように接していけば良いのか?社内恋愛がバレてしまった時の対処法を紹介します。


保育士が一斉退職!?子供好きでも辞めてしまう3つの理由!

保育士が一斉退職!?子供好きでも辞めてしまう3つの理由!

保育士が一斉に退職するというニュースが報道されました。保育士の現状は、どうなっているのでしょうか?子どもの世話を仕事としている保育士の方の笑顔の裏に、様々な苦労があることも事実です。この記事では、保育士の仕事が大変だとされている理由について紹介していきます。


最新の投稿


退職エントリとは?なぜ書くのか?メリットとデメリット!

退職エントリとは?なぜ書くのか?メリットとデメリット!

退職エントリってそもそも何なのか?退職エントリは退職者が退職後に前職や転職のエピソードをブログのように書いてネットにあげることです。それでは、なぜ、退職エントリを書く人がいるのですか?この記事ではそのメリットとデメリットについて紹介していきます。


社長を含め管理職は仕事を辞めたくても退職できない?!

社長を含め管理職は仕事を辞めたくても退職できない?!

会社を引っ張っていく必要がある管理職の方で職場でのプレッシャーや労働環境の辛さが理由で退職を考える方もいますよね。しかし、もし退職したら会社への影響が心配になって退職なんかできる訳がないなどと、一人で悩んではいませんか?そんな方のために、今回の記事では、管理職の方の退職する方法や退職する際の法律上の問題などについて詳しく説明していきたいと思います。


退職前に上司に復讐しても良い?やってはいけない2つの理由

退職前に上司に復讐しても良い?やってはいけない2つの理由

就業中に積もり積もったイライラを退職前に上司にぶつけてやると思っている人はいませんか?退職すると決まっても復讐を考えてはいけません。この記事ではなぜ復讐してはいけないかを紹介しますので、是非読んでみてください。


警察官の退職金って何千万円!?相場?なんでそんなに高いの?

警察官の退職金って何千万円!?相場?なんでそんなに高いの?

警察官の退職金が高いということを聞いたことがある人も多いと思います。しかし、実際に警察官の退職金ってどれくらいか知っていますか?警察官の中で最も高額な退職金はいくらか気になったりしませんか?今回はそういった警察官の退職金に関する疑問を解消すべく、警察官の退職金ランキングや最も高額な退職金なども交えて詳しく説明していきたいと思います。


転職最強アプリを紹介!AIキャリア診断アプリ『VIEW』

転職最強アプリを紹介!AIキャリア診断アプリ『VIEW』

「自分のやりたい仕事が見つからない!」、「自己分析ができない!」と悩んでいませんか?自分の価値観を洗い出して、自己分析するという今までのやり方ではなく、AI診断アプリ『VIEW』を使った革新的な天職の探し方を紹介しますので、自分のやりたいことがわからない人は参考にしてみてください!