【最新版】おすすめ退職代行業者のランキングTOP3!

【最新版】おすすめ退職代行業者のランキングTOP3!

「退職代行を利用したいけど、退職代行業者の選び方がわからない!!!」という方におすすめの記事となっています。『退職の前に読むサイト』編集部は、サービスの質が極めて高い退職代行業者を3社紹介します!


退職したいけど、どの業者がオススメなの!?

このように退職代行業者の選び方がわからない方のために、退職代行業者を3つピックアップ!
あなたの要望に叶った退職代行業者を選びましょう!

1位 退職代行 ニコイチ

評価内容
信頼度
料金
法律専門性
実績

実績があり信頼できるサービスをお求めの方にオススメなのが、『退職代行 ニコイチ』です。
ニコイチは、累計4000人以上の退職をサポートしており、実績においては間違いありません。また、追加料金なしの28,000円で質の良いサービスを提供しているため、料金を抑えて、かつ、実績があり信用できる会社に任せたいという方にオススメです。
さらに、ニコイチは、心理カウンセラーが在籍しており無料相談を行なっています。早朝7時から対応しているため、朝一で相談すれば、即日退職することもできます。

実績で選ぶ退職代行『ニコイチ』

2位 汐留パートナーズ法律事務所

評価内容
信頼度
料金
法律専門性
実績


『汐留パートナーズ法律事務所』は一般的な退職代行業者とは一線を画しています。 法律事務所ということは、弁護士が所属しています。つまり、弁護士が退職代行業を行なっています。
弁護士が退職代行を行うことにより、一般的な退職代行業者の唯一の弱点である、非弁行為を解決することができます。
退職代行サービスは、「自分で退職することができない」という退職者のニーズを解決することができる優れたサービスです。しかし、弁護士の資格を持たない者が、「会社との交渉」などの法律業務を退職代行サービスとして提供してしまうと、"非弁行為"、つまり法律違反となります。昨今、弁護士の資格を持たずに法律業務を行う退職代行業者が増えているため、退職代行サービス=グレーゾーンのサービスと捉えてしまう方が増え、利用者が遠ざかってしまっていることも事実です。
そのような不安を全て解決できる退職代行業者が『汐留パートナーズ法律事務所』です。気になった方は以下のリンクから、お申し込みください。

弁護士の退職代行『汐留パートナーズ法律事務所』

3位 EXIT

評価内容
信頼度
料金
法律専門性
実績

退職代行を世の中に認知させた、パイオニア『EXIT』です。
TVやネットニュースで話題性を集め、業界ナンバーワンのメディアに掲載された実績があります。そのため、サービスの質が保証されており、安心してサービスを受けることができます。また、EXITを利用すると、申し込みから退職するまでがとてもスムーズです。
すぐに退職したいという方にオススメのサービスとなっています。
退職希望者の「今すぐ退職したい」という願いを叶えるため、24時間即日対応をしています。また、ラインでも無料相談を24時間受け付けています。

退職代行のパイオニア「EXIT」

退職代行Q&A

退職代行で失敗することはありますか?
本記事では、信頼することができる退職代行業者のみを紹介しています。
むやみに、格安の退職代行業者を利用するのではなく、信頼できる退職代行業者を利用して失敗する可能性を限りなく0に近づけましょう。
誰でも退職代行を利用することができますか?
誰でも利用することができます。退職代行を行う前にヒアリングがあります。
今回紹介した退職代行業者は質の高い業者であるため、親身に相談に乗ってくれます。 まずは、相談から始めてみてください。
退職代行で退職しても、有休休暇を消化することができますか?
残念ながら、一般的な退職代行業者では「有給休暇の消化」をすることができません。弁護士資格のない退職代行業者が「有給休暇の消化」を行うと、非弁行為になってしまいます。
弁護士が担当している退職代行業者に依頼してください。
弁護士の退職代行『汐留パートナーズ法律事務所』

退職代行は弁護士に任せた方がいい?メリットとデメリット!

https://taisyokuagent.com/articles/127

退職代行には2つの種類があります。1つは退職代行業者が行うもので、もう1つは、弁護士が行う退職代行業です。どちらも、同じ内容のサービスを提供していますが、この記事では、弁護士に依頼するメリットを紹介するので、参考にしてみてください。

退職代行を利用することで損害賠償を請求される可能性はありますか?
その可能性はほとんどありません。理由につきましては、以下の記事で紹介しています。

退職代行の利用は損害賠償になる?脅された時の3つの対応法

https://taisyokuagent.com/articles/139

退職代行は損害賠償になることがあるの?退職代行は、仕事を辞めることができない人の代わりに、退職をさせてくれる画期的なサービスですが、法律的には問題ないのか心配になりますよね。この記事では、退職代行で損害賠償を請求されないために気をつけるポイントを紹介しているので参考にしてみてください。

退職代行を利用することにより、懲戒解雇になる可能性はありますか?
信頼できる退職代行業者に依頼すれば、懲戒解雇になる可能性はありません。
以下の記事で詳しく説明しているため、参考にしてみてください。

退職代行で懲戒解雇になる!?リスクを避けるには弁護士!

https://taisyokuagent.com/articles/133

退職代行を利用すると懲戒解雇になってしまう可能性があるの?退職代行は大変便利なサービスですが、上手に使わなければ、退職できないだけではなく、法律を犯してしまうリスクがあります。退職代行の利用を検討している方は、この記事を参考に退職の利用方法を確認しましょう。

退職代行を利用するお金がない方は『内容証明』

今すぐに会社を辞めたい!

このような悩みを抱える方にとって、退職代行はすぐに利用したいサービスです。しかし、退職代行の利用料金は安くはありません。「退職代行を利用すると、生活費がなくなってしまう」など、退職代行を利用できない事情がある方には、「内容証明」を利用して退職する方法をおすすめします。

内容証明を利用して退職することには、以下のメリットがあります。

メリット
  • 職場に電話をしなくても退職できる
  • コストをかけずに退職できる

詳しくは以下の記事で紹介しているので参考にしてみてください。

【必見】退職代行は不要!?退職届を内容証明で送る方法!

https://taisyokuagent.com/articles/41

あなたは今すぐ会社を辞めたい時にどうしますか?退職代行を使いますか?それとも自力で上司に伝えますか?内容証明を使った退職の仕方はご存知ですか?退職代行よりお金もかからず、上司に直接退職の意思を伝える必要もないオススメの退職方法です。

この記事のライター

転職の参考になる記事をどんどん書いていきます!

関連するキーワード


退職 退職代行

関連する投稿


トラック運転手をやめたい!オススメの転職先と退職理由

トラック運転手をやめたい!オススメの転職先と退職理由

インターネットショッピングが当たり前になった現在で、トラック運送業は景気が良いと思われてしまいがちです。しかし、景気は変わらず良くならないまま、仕事量だけが増え深刻な人員不足に悩まされています。 今回は、トラック運転手の実情やおすすめの転職先などについて詳しくご紹介します。トラック運転手を辞めたいと考えている方はぜひ参考にしてください。


退職したら後悔するかも?転職先で活躍するための4つのこと!

退職したら後悔するかも?転職先で活躍するための4つのこと!

退職しようかどうか迷っている時に、多くの人が悩んでいることの一つとして、退職した後に後悔してしまうかもしれない…ということがあるのではないでしょうか?この記事では、後悔してしまった場合には出戻りすることができるのか、後悔しないためにできることを紹介します。


教員を退職するか迷う…スムーズに退職する方法?転職できる?

教員を退職するか迷う…スムーズに退職する方法?転職できる?

教員と一口で言っても様々です。全ての教科を自分で教えなければならない「小学校」、自分で免許を持っている科目だけを教えて部活の顧問をする「中学校」、さらに中学校の仕事内容にプラスして進路指導をする「高校」。それぞれに大変な仕事がありますね。 今回は、教員の仕事をスムーズに退職するための方法についてご紹介します。教員を退職しようか悩んでいる方は参考にしてください。


退職代行は違法なのか?非弁行為とは?安心の退職代行はどこ?

退職代行は違法なのか?非弁行為とは?安心の退職代行はどこ?

「会社に退職の意思を伝えたいけど、自分では言い出せない」「会社が退職願を受け取ってくれない」そんなとき、あなたの退職のための手続きを代わりに行ってくれるのが「退職代行」です。しかし、代行業者によっては非弁行為と呼ばれる違法行為を行っている会社もあるんですよね。 そこで今回は、どのような行為が法律違反になってしまうのか、信頼できる退職代行業者の選び方をまとめました。


警察官を退職したい…強い引き止めからスムーズに退職する方法

警察官を退職したい…強い引き止めからスムーズに退職する方法

警察官の仕事は、街の治安や安全を守ることですね。そのような警察官に憧れて、警察学校を卒業し晴れて警察官になった方も多いことでしょう。しかし実際は、ブラック企業並かそれ以上と言われているほど過酷な労働環境です。 この記事では、警察官を退職したいと考えてしまう理由や、退職するか否かを躊躇してしまう理由を考察していきます。警察官の退職体験もご紹介しますので参考にしてくださいね。


最新の投稿


タクシー運転手を辞めたい!ブラック業界?その後のキャリアは?

タクシー運転手を辞めたい!ブラック業界?その後のキャリアは?

「タクシー運転手を辞めたい…」と悩んでいる人は少なくないです。タクシー業界で人材不足が激化していることやお客さんとのトラブルが絶えないことから、多くの運転手がストレスや疲労を溜めてしまっています。この記事では、タクシー運転手を辞めた後のキャリアについて説明していきます。


保険の営業を辞めたい…退職後に活かせる強みとおすすめ転職先!

保険の営業を辞めたい…退職後に活かせる強みとおすすめ転職先!

保険営業の仕事と聞くと厳しい労働環境など、良いイメージを持たない人も少なくないと思います。実際に、「保険営業を辞めたい…」と考えている人は多く、離職率はかなり高い数字となっています。この記事では、保険営業職を辞めた後の働き方について紹介していきます。


仕事で怒られてばかりで辛い…怒られてしまう理由と対処法!

仕事で怒られてばかりで辛い…怒られてしまう理由と対処法!

仕事で怒られてばかりで辛すぎる…と悩んでいませんか?仕事で怒られる理由としては、自分がミスをした場合や上司が理不尽にキレている2つの理由があると思います。この記事では、仕事で怒られてしまう理由と正しい対処法を紹介していきます。


派遣社員がすぐ辞めるのはアリ?契約期間より早く辞めても良い?

派遣社員がすぐ辞めるのはアリ?契約期間より早く辞めても良い?

派遣社員として働いていると正社員と比べて待遇が劣っていることや派遣会社を挟まなければいけないことを面倒に感じるなどの理由で入社後にすぐ辞めることを考える人は少なくないでしょう。派遣社員と正社員とでは退職手続きが異なります。この記事では、派遣社員の退職について詳しく説明しています。


仕事が回らない原因は?一人で仕事を抱え込んでしまう末路…

仕事が回らない原因は?一人で仕事を抱え込んでしまう末路…

優秀な社員一人に仕事が集中して、会社全体の仕事が回らない状況になることはよくあることがです。しかし、そのような状況が続くと社員一人にストレスがかかるだけでなく、職場全体に悪影響を及ぼしてしまいます。この記事では、仕事をスムーズに回す方法を紹介するので参考にしてみてください。