就活中の方へ!就活で有利に働くプログラミングの勉強方法!

就活中の方へ!就活で有利に働くプログラミングの勉強方法!

就活中の皆さん!また、将来に向けて資格勉強などに励んでいる方もプログラミングってどのような方法で学べば良いの?などと悩んだりしていませんか?プログラミングは就活に必ず役に立ちます!今回はそんな皆さんにプログラミングのオススメの勉強方法も交えて詳しく紹介していきたいと思います。


プログラミングを身に付けて、周りに圧倒的に差をつけませんか?

「プログラミングを身に付ければ今の時代いくらでも食っていけるよ」

あなたはこの言葉を信じることはできますか?今の世の中の傾向から考えると、この言葉は正論だと言えます。なぜなら、今の企業は会社に溢れているデータを宝に変えられる人材や一から何かを創造できる人材を求めているからです。

その人材とは、プログラミングが思い通りに使える人材です!

 だからこそ、後ほども説明しますがプログラミングを身に付けて世の中にとって魅力的な人材になりませんか?皆さんのやる気と意欲次第で技術を身に付けることは可能です!プログラミングの勉強方法やプログラミングのスキルがどれくらい今の社会で求められているのか知りたい方は是非最後まで読んでみてください。

1 プログラミングを学ぶ方法って?

・一般的な学び方のメリット、デメリットを紹介!

・独学

 独学とは、書籍や学習サイトを通して自分だけでプログラミングを学習する方法を指します。ここで、独学のメリットは最も学習費用がかからず、かつ自分のペースで学習することができるという点です。一方で、独学のデメリットとしては、プログラミングスクールやインターンを利用する場合に比べて時間が圧倒的に多くかかってしまうという点です。

 例えば、プログラムの中で何かトラブルが発生した際に、プログラミングスクールやインターンの場合では、すぐに専門家や担当者が教えてくれるためすぐに解決できることが多いですが、独学の場合は、トラブルを解決するために丸一日費やすこともあります。

・プログラミングスクール

 プログラミングスクールでは、何を学べばよいか?から上級レベルのプログラミングまで詳しく教えてくれるため初心者にも上級者にもオススメの学習方法です。また、最近では、プログラミングスクールも増えてきており、無料相談会なども行っているスクールが多いため一度相談にいってみることもオススメします。

 プログラミングスクールにおけるメリットとしては、プログラミングの専門家が丁寧に一からプログラミングを教えてくれるという点です。また、24時間質問可能なプログラミングスクールがあるように、気軽に専門家や担当者の方に質問ができるという点も大きなメリットです。さらに、IT業界と繋がりの深いプログラミングスクールも多く、そこではスクール経由で就職することができるため就活にも有利に働きます。

 また、デメリットとしては、費用が独学やインターンの場合に比べて多くかかります。しかし、私個人の意見としては、プログラミングの技術が習得できれば将来プログラミングスクールの費用などすぐにでも取り戻せるほど将来の自分にとっては大きく役に立つものだと思います。

・インターン

 インターンでは、実際の企業において業務を通してプログラミングを学習することができます。インターンのメリットは、給与を稼ぎながらプログラミングを学ぶことができるという点です。また、実際の現場でプロのエンジニアのもとで働くことができるという点もあります。そのため、独学やプログラミングスクールに通うよりもより実践的なプログラミング技術を習得することが可能になります。また、デメリットとしては、いきなりプロのエンジニアと共に働くことになるため、初心者には難しい環境であるという点です。また、勤務という形となるため自分のやりたいときに学習できる独学やプログラミングスクールとは違って自分のペースで勉強することは難しいという点です。

・オススメの学習方法

  私がここまで紹介してきた3つの方法の中で一番オススメのプログラミング学習方法はプログラミングスクールに通うことです。なぜなら、私はプログラミングを学ぶ際には、マンツーマンで教えてくれることや自分のペースで学習できるという点が最も重要だと思うからです。ここでは、今一番オススメできるプログラミングスクールを一つ紹介していきます。

 それは、DMM WEBCAMPです!

①マンツーマンで一からプログラミングを教えてくれる環境がある。
②90%以上が初心者!しかし、多様なコースのため上級者でも十分に学習できる!
③転職成功率は98%という高い実績もある!
④働きながらでも働くことが可能!(夜も開校)

 ですが、これだけ良い環境が揃っていても最も大事なことはあなた自身が行動するかしないかです。プログラミングの学習に主体的に取り組めば、あなたにとって一生役立つスキルを身につけることになるでしょう。そして、転職活動や就職活動においても強力な武器になると思います。しかし、プログラミングを学ぼうとしない限りはこれまでの人生と変わらず特にこれといった長所もなく魅力に乏しい人間のままで終わるかもしれません。さらに、需要が急上昇している期間は今しかないかもしれませんよ。今全力で取り組まず、後になって後悔したいですか?やる気と意欲があるなら今からでもプログラミングスクールに足を運んでみてはいかがでしょうか?無料相談なども行っており、あなたにとって大きな発見ができるかもしれません。皆さんが将来のために行動することを祈っています。

TOEICの点数を最速かつ最短で上げよう!オススメの勉強法!

https://taisyokuagent.com/articles/209

TOEICの点数ってどうやったら上がるんだろう?こんなにTOEICの勉強をしているのにどうしてTOEICの点数が上がらないんだろう?などと悩んではいませんか?今回は、転職活動および就職活動を行っている方にも短期間でTOEICの点数をあげるためにオススメの勉強方法やスクールを紹介していきます。TOEICだけでなく英検やTOEFLの勉強をしている方も参考にしてみてください。

2 プログラミングは本当に就職活動に有利に働く?

ここで、なぜプログラミングが就職活動に有利に働くのか説明していきます。

結論から述べると、圧倒的に人材不足だからです。

(参考 経済産業省「ITベンチャー等によるイノベーション促進のための人材育成・確保モデル事業」)

 このグラフを見れば分かるように、IT業界での人材不足は非常に深刻です。また、2030年にはさらに需要が拡大することが予想されています。そのため、プログラミング技術をもっていれば将来もリストラ等の心配も全くありません。また、プログラミングの技術を備えた人材には高収入かつ良い労働条件といったような技術をもっていない人に比べてより良い待遇をうけることが可能になります。

3 まとめ

 ITによる仕事の自動化が急激に進んでいる今の世の中においてプログラミングの技術を備えているということは就活中に確実に強力な武器になると思います。また、就職後も必ず役立つ技術であるため必ず習得すべきものです。ですが、独学などで自分のみでやろうとしてもなかなか習得できないのがプログラミングです。誰かに教えてもらうことで、プログラミングをより早く自分のスキルにしませんか?あなたにとって一生誇れる技術を身につけることになるでしょう。しかし、この記事ではプログラミングスクールに通うことをオススメしましたが、勉強方法は、人によって最適なものが異なると思うので色々な方法を試してみてください。今回の記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。

 最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事のライター

日本一の資格マニアを目指して日々資格勉強に励んでいます!少しでも記事を読んで下さったら嬉しいです。

関連する投稿


転職を繰り返すのはいいの?許される回数と面接での答え方!

転職を繰り返すのはいいの?許される回数と面接での答え方!

今回で3回目の転職…まだ、20代なのにこんなに転職を繰り返しても良いのだろうか?面接でしっかりと説明すれば、運が悪く転職をしていることをわかってくれるのだろうか?複数回転職をすると継続して働くことができない人という印象を与えてしまうので不安になりますよね。


転職のきっかけは?面接でそのまま言う?年代別、性別比較!

転職のきっかけは?面接でそのまま言う?年代別、性別比較!

新卒3年以内離職率3割、終身雇用制度の崩壊からわかるように、一つの会社で働き続ける人は減っていて、転職を繰り返すことが当たり前になりました。転職する人が増え、転職理由が多様化する時代に転職するきっかけはどのようなものがあるのでしょうか?


左遷になって会社を辞めたい…拒否はできる?転職する?

左遷になって会社を辞めたい…拒否はできる?転職する?

遂に仕事で左遷が決定してしまった時、あなたならどうしますか? どうしても納得ができない時は拒否できるのでしょうか?それとも転職するか、大人しく勤め続けるほうが良いのか迷いどころですよね。 今回はそういったお悩みを解決できるような情報を提供します!


転職して新しい職場に慣れるまで辛く疲れも感じている方へ!

転職して新しい職場に慣れるまで辛く疲れも感じている方へ!

転職してすぐ後は誰もが慣れるまで辛い思いをすることがあるでしょう。ですが、ちょっとした工夫であなたの辛く感じていた生活ががらっと変化することがあるんです。今回は、そんな皆さんのために転職後の辛い期間を乗り越えるための方法やポイントを詳しくお伝えしていきます。


賢く就職する人は知っている 職種別の平均残業時間

賢く就職する人は知っている 職種別の平均残業時間

厚生労働省が発表している平均残業時間は10時間です。しかし、ある調査によれば平均の残業時間は47時間という結果が出ています。なぜこれほどまでに差があるのか、また職種別にみて一番残業時間が多いのはなんなのか、を紹介します。また、残業代の計算方法と未払い残業代の請求方法も紹介するので知っておいてください。


最新の投稿


会社の休憩時間は正しく休めてる?知らなきゃ損すること!

会社の休憩時間は正しく休めてる?知らなきゃ損すること!

会社の休憩時間はしっかり取る必要があります。それ故、法律の観点からしっかりと休憩時間について理解しておく必要があります。また、休憩時間の過ごし次第で仕事のパーフォーマンスは変わってきます。心身ともにリフレッシュのできるように過ごしましょう。


仕事が苦痛で辛い…!?毎日のストレスから解放される方法!

仕事が苦痛で辛い…!?毎日のストレスから解放される方法!

仕事で苦痛を感じていませんか?仕事から大きなストレスを感じて退職してしまう人は少なくないです。ひどい場合には、仕事で受けたストレスから社会復帰できなくなってしまう人もいるほどです。この記事では仕事が苦痛だと感じてしまう理由と対処法を紹介していきます。


飲食店はブラック?辞めたい時はどうする?転職先の探し方!

飲食店はブラック?辞めたい時はどうする?転職先の探し方!

「働いている飲食店がブラックすぎて辞めたい…」と考えている人は少なくないでしょう。飲食業界はブラックで有名です。この記事では、飲食店の仕事がブラックになりやすい理由とホワイトな飲食店の選び方を紹介していきます。


社会人は弁当を作るべき!?男でも作れる?簡単レシピ7選!

社会人は弁当を作るべき!?男でも作れる?簡単レシピ7選!

社会人はお弁当を作るべきなのでしょうか?お弁当を作るメリットって何なのでしょうか?仕事で疲れていてお弁当なんて作れない…そんな人も多いかもしれません。でも思っているよりも簡単なんです!男でも作れる簡単レシピでお弁当デビューしてみませんか!?


公務員の仕事がブラックすぎて辞めたい…転職はできるの!?

公務員の仕事がブラックすぎて辞めたい…転職はできるの!?

公務員はブラックなのか?サービス残業、厳しい上下関係などのように公務員の仕事が辛いという声をよく聞きます。将来的なことを考えて転職を検討している人も少なくないでしょう。この記事では、公務員の仕事がブラックだと言われる理由と公務員の転職について説明していきます。