挫折しないおすすめプログラミング勉強法ランキング5選!

挫折しないおすすめプログラミング勉強法ランキング5選!

IT市場の急成長によりエンジニアの需要が高まっていますよね。中小企業だけでなく大手企業でさえもエンジニア職の人材不足問題を抱えています。これから、キャリアを考える上で、需要があるプログラミングスキルを身につければ鬼に金棒です。この記事ではプログラミングの勉強法のランキングを紹介します。


「プログラミングができるようになりたい!」

プログラミングを勉強してみたいけれど、何から始めれば良いのかわからない。開発したいWEBサービスやアプリは思い浮かんでいるけれど、開発スキルがないから取りかかることができない。エンジニアとしてスキルアップしたいけれど、スキル獲得のハードルが高すぎて途中で挫折してしまうなど、プログラミングができるようになりたいけれど、スキルを獲得できている人は多くないようです。ある調査によると、プログラミングを学習したことがある人のうち9割が途中で挫折してしまっているようです。

この記事では、プログラミングの勉強法のおすすめランキングを紹介していきます。今後、プログラミングスキルを獲得する予定の人や勉強してみたけど挫折してしまった人は参考にしてみてください。

プラグラミングの勉強法を選ぶポイント

何かスキルを獲得する時に重要なポイントは、「どの程度のスキル」を「どのくらいの期間」で「どのくらいのコスト」で習得することができるのかが重要です。さらに、プログラミングスキルは冒頭で説明した通り、習得するまでのハードルが高いスキルなので「どのくらい楽しむことができるのか」が挫折せずに学ぶことができる勉強法です。

なので、プログラミングの勉強法ごとに「スキル」、「スピード」、「コスト」、「楽しさ」の4つの要素を3段階で評価してランキングを作ったので参考にしてみてください。

プログラミング勉強法ランキングベスト5

1位 『DMM WEBCAMP』

短期で高いスキルを習得したい人向け。

評価内容
スキル
スピード
コスト
楽しさ
プログラミングの勉強は、義務教育で学ぶことがないので、資格や英語の勉強などと比べて、取っ付きにくい印象を持つ人が多いです。なので、学び始めてから、楽しいと思うまでに時間がかかってしまうことが特徴となっています。逆に、コツさえ掴むことができれば、時間を忘れて学ぶことに熱中してしまう人が多いのですごくオススメの勉強法です。 つまり、最初の関門さえ乗り越えてしまえば、自分で学びながらどんどんスキルアップしていくことができます。なので、短期間で高いレベルのプログラミングスキルを習得したい人はプログラミングスクールに通うことをオススメします。

最もオススメのプログラミングスクールは、大手インターネット関連企業のDMMが主催する、『DMM WEBCAMP』です。未経験者や初心者でも3ヶ月間で高いエンジニアスキルを獲得することができる安心のスクールです。

このスクールをオススメするポイントとして3つあります。

①受講完了後、3ヶ月以内に就職・転職できなければ全額返金
②自分の好きな時間に学べる環境と質問できる環境がある
③実践的なスキルを学ぶことができる

他スクールと比較しても優れたサービスを提供している『DMM WEBCAMP』が気になる方は、以下リンクより無料カウンセリングに行ってみてください。(人気のスクールであるため予約可能枠が少なくなっています。)

未経験からエンジニアへ『DMM WEBCAMP』

2位 エンジニアインターン

コストをかけずに、実践を通して学びたい人向け。

評価内容
スキル
スピード
コスト
楽しさ

プログラミングを学習する近道は実践的に学ぶことだと言われています。エンジニアインターンとして企業に入社することで、第一線で活躍するエンジニアのノウハウをインプットできて、実際に世の中にためになるサービスをアウトプットすることができます。さらに、多くの場合に有給で働くことができるので、コストがかからないだけでなく、お金を稼ぎながら学ぶことができます。しかし、未経験で採用している求人は倍率が高いので、ポテンシャル採用となってしまうことが難点です。学生の方でいち早く実践的なスキルを身につけたい方は、以下リンクより登録してみてください。

長期インターンの『キャリアバイト』

3位 『TECH::CAMP』

コストを安く抑えて、高いスキル習得したい人向け。

評価内容
スキル
スピード
コスト
楽しさ

プログラミングスクールは、比較的に高額な料金形態で行われていることが多いのですが、『TECH::CAMP』は最大手なだけあり、かなり安い料金体系で提供されています。また、サービスの種類も充実していて、自分にあったコースを選択することができます。しかし、規模が大きいだけに、講師の質にムラがあったり、質問回答に時間を要してしまうこともあるそうです。

比較的に安く、高いスキルを提供している『TECH::CAMP』が気になる方は、以下リンクから無料体験会に参加してみると良いと思います。独学で学び始めるよりも、効率よく学ぶことができると思うので、ぜひ参加してみてください。

未経験からエンジニアへ『TECH::CAMP』

4位 プログラミング学習サイト

コストをかけずに、手を動かしながら基本を学びたい人向け。

評価内容
スキル
スピード
コスト
楽しさ

プログラミングスクールでは、費用が必要だったり、インターンでは、選考に合格する必要があって、限られた人しか参加できないというデメリットがあります。しかし、プログラミング学習サイトは数千円程度の低コストで誰でも学ぶことができます。さらに、実際にパソコンでコードを打って手を動かしながら学ぶことができるので、基本を学ぶには最適の方法です。しかし、基本以上のことは学ぶことができない上に、詳しく解説してもらうことができないので、わからない壁にぶつかってしまった時に挫折してしまう人がいること難点です。

5位 参考書で独学

コストをかけずに、じっくり知識から学び、基本を学びたい人向け。

評価内容
スキル
スピード
コスト
楽しさ

独学が得意な人は自分のペースでじっくりと学ぶことができるので最適な方法だと思います。しかし、プログラミングスキルは習得ハードルが高いので独学でビジネスに活かすレベルのスキルを学ぶことはかなり難しいです。

冒頭で記述させて頂いた通り、プログラミングを始めた9割の人が挫折してしまっています。その大きな理由として、独学で学ぶには難しすぎる内容であることが挙げられます。エンジニアとして専門的なスキルを習得することができれば、スクール費用にかけたコストも回収することができます。

なので、最もオススメする勉強法は『DMM WEBCAMP』に通うことです。短期間で、実践的なスキルを習得できるので、スクール受講後にあっという間にフリーランスとして活躍して大きな利益を挙げている人もいます。もし、受講してみてダメだった場合には全額返却の保証がついていることも嬉しいです。気になる方は、以下リンクより応募してみてください。

未経験からエンジニアへ『DMM WEBCAMP』

プログラミング勉強Q&A

・文系でも学べるのか?
→数学力が必要というイメージから文系が敬遠しがちですが、高度な数学知識は必要がないので文系でも問題ないです。

・どのくらいの期間で習得できるのか?
→最短で3ヶ月で高度なエンジニアスキルを習得することができるプログラムを紹介しています。

(未経験からエンジニアへ『DMM WEBCAMP』DMM WEBCAMP)

・学生でも勉強できるのか?
→学生でも参加できます。

・若くなくてもジョブチェンジできるのか?
→可能です。30代で営業からエンジニアにジョブチェンジした人もいます。

この記事のライター

新卒で入社した会社を8ヶ月で退職しました。
経験者だからわかる退職ノウハウを書きます!

関連する投稿


転職を繰り返すのはいいの?許される回数と面接での答え方!

転職を繰り返すのはいいの?許される回数と面接での答え方!

今回で3回目の転職…まだ、20代なのにこんなに転職を繰り返しても良いのだろうか?面接でしっかりと説明すれば、運が悪く転職をしていることをわかってくれるのだろうか?複数回転職をすると継続して働くことができない人という印象を与えてしまうので不安になりますよね。


転職のきっかけは?面接でそのまま言う?年代別、性別比較!

転職のきっかけは?面接でそのまま言う?年代別、性別比較!

新卒3年以内離職率3割、終身雇用制度の崩壊からわかるように、一つの会社で働き続ける人は減っていて、転職を繰り返すことが当たり前になりました。転職する人が増え、転職理由が多様化する時代に転職するきっかけはどのようなものがあるのでしょうか?


左遷になって会社を辞めたい…拒否はできる?転職する?

左遷になって会社を辞めたい…拒否はできる?転職する?

遂に仕事で左遷が決定してしまった時、あなたならどうしますか? どうしても納得ができない時は拒否できるのでしょうか?それとも転職するか、大人しく勤め続けるほうが良いのか迷いどころですよね。 今回はそういったお悩みを解決できるような情報を提供します!


転職して新しい職場に慣れるまで辛く疲れも感じている方へ!

転職して新しい職場に慣れるまで辛く疲れも感じている方へ!

転職してすぐ後は誰もが慣れるまで辛い思いをすることがあるでしょう。ですが、ちょっとした工夫であなたの辛く感じていた生活ががらっと変化することがあるんです。今回は、そんな皆さんのために転職後の辛い期間を乗り越えるための方法やポイントを詳しくお伝えしていきます。


賢く就職する人は知っている 職種別の平均残業時間

賢く就職する人は知っている 職種別の平均残業時間

厚生労働省が発表している平均残業時間は10時間です。しかし、ある調査によれば平均の残業時間は47時間という結果が出ています。なぜこれほどまでに差があるのか、また職種別にみて一番残業時間が多いのはなんなのか、を紹介します。また、残業代の計算方法と未払い残業代の請求方法も紹介するので知っておいてください。


最新の投稿


退職トラブルを避ける方法はある?起きてしまった時の対処法

退職トラブルを避ける方法はある?起きてしまった時の対処法

退職の手続きでトラブルが起こってしまうことは少なくないです。それは、退職では会社と退職者の間で志向が異なってしまうからです。そのような状況でお互いの妥協点を見つけるのはすごく難しいです。中には、お互いに不満が爆発して大きなトラブルを引き起こすこともあります。


消防士を辞めたい…転職できる?消防士にオススメの退職理由

消防士を辞めたい…転職できる?消防士にオススメの退職理由

消防士の仕事を辞めたい…消防士の仕事は辛くて、給料も高くないので転職したいと考えている人は少なくないです。しかし、消防士からの転職は上手くいくのか?若いうちに転職してしまうのはリスク?と不安な人も多いと思います。この記事では、消防士が仕事を辞めたいと思った時にどのような行動をすれば良いのか紹介しています。


休日出勤の割増率、計算方法は?割増手当がない時の対処法!

休日出勤の割増率、計算方法は?割増手当がない時の対処法!

せっかくの休日に仕事が入るのは憂鬱ですよね。ただ、休日出勤の場合は基本給に加えて割増手当がつきます。割増手当について正しく理解していないと損をしているかもしれません。本記事では、休日出勤の割増手当について詳しく説明していきます。


皆が知るべき退職時のクリーニング代の負担義務と返却方法!

皆が知るべき退職時のクリーニング代の負担義務と返却方法!

退職時にクリーニング代を請求する会社があります。クリーニング代くらい会社が負担してくれないのかと疑問に思いませんか。しかし実際にクリーニング代を自分で負担しなければいけない場合があります。逆に請求されても支払いの義務がない場合もあります。どのような場合でしょうか、またクリーニングした後の返却方法は何が正しいのか、クリーニングについてのまとめです。


残業時間削減への取り組み方法とユニークな対策事例を紹介!

残業時間削減への取り組み方法とユニークな対策事例を紹介!

残業時間削減に取り組む会社が増加しています。なぜ増えてきたかというと、残業時間を削減した方が会社と従業員両方にメリットがあるからです。この記事では、残業時間を削減すると会社と従業員にどのようなメリットがあるかや、残業時間を削減するたの取り組み方法を紹介していきます。