GW連休明けに退職代行利用者続出?原因は五月病なのか!?

GW連休明けに退職代行利用者続出?原因は五月病なのか!?

10連休のゴールデンウイークであったり、正月休みなど長い連休ってありますよね。でも、連休中にパワハラや長時間残業などの悩みから退職を考える人もいると思います。実際、退職に関する相談や退職届を出されるのが多いのはGW明けの日などの連休明けの時期が最も多いです。今回は、連休明けの退職に関する現在の状況や退職金や退職代行サービスなどについて詳しく紹介していきたいと思います。


1. 10連休後にサラリーマンはどう感じたのか?退職代行利用者続出!?

2019年のゴールデンウィークは前例のない10連休でした。連休明けのニュースでは、ゴールデンウィークの思い出が大半を占めると思いきや、「連休明けに退職代行利用者が続出」といった報道が多くなされていました。ゴールデンウィークを満喫した反動で五月病になってしまった人が想像以上に多かったようですね。

ある調査で、3連休以上の休暇明けの仕事に対して、「辛いと感じる人」-56.4%、「やや辛いと感じる人」27.2%と8割以上の人が連休明けに仕事へ行くのが憂鬱に感じていることがわかっています。

3連休で8割以上の人が憂鬱に感じてしまうということは、10連休もあれば、ほとんどの人が憂鬱に感じてしまいますよね。

ゴールデンウィークの思い出とブラック企業で働いていたことにギャップを感じてしまい、退職代行を使いたくなってしまうことも理解できるのではないでしょうか?

2. 連休明けの退職の理由って何が多い?

連休明けの退職の理由は、大きく2つの世代で分かれています。全体的な傾向としては、GWや正月休みなどの連休までは頑張って働こうと思っていても、実際に連休明けに仕事ばかりの生活を想像してみると心が折れてしまい、退職を決意するパターンが非常に多いです。

若い世代の理由

若い世代では、20代の入社したての社会人が非常に多いです。その理由は、一ヶ月働いてみた結果、ミスマッチを感じてしまったり、いざ働いてみると精神的、体力的にきついと感じたなどの理由が多いです。

ベテラン世代の理由

ベテラン世代の理由としては、パワハラであったり、長時間労働であったりなどの問題に長年にわかり耐え続けてきたが、連休を期に退職を決意したというものが多いです。また、退職代行サービスを使う理由の約8割を占めているのが上司からのパワハラです。このことから、悩んでいる人はかなり多いということが分かりますよね。

3. 連休明けの退職って、企業側にとってはどう捉えられるの?

正社員の場合

正社員の場合は契約社員の場合と大きく異なり、いつでも退職したい時に退職することが可能です。そのため、いかなる場合であっても退職の意思があるのに退職できないということはありません。さらに、会社側から損害賠償を請求されるリスクを恐れる必要も全くありません。

契約社員の場合

結論から述べると、契約社員の場合は連休明けだけでなく契約期間中に退職すること自体がかなり難しいです。なぜなら、契約社員は二年契約などの形で働くことを企業と正式に契約しているからです。また、契約社員の場合退職できたとしても会社側から契約違反のため損害賠償請求をされる可能性もあります。しかし、契約社員の場合でも退職できる方法があります。それは、どうしても仕事をすることが困難になるほどの健康上、精神上の問題を証明することです。これは、民法第628条に明記されています。このことを証明することができれば、損害賠償請求されたとしても会社側が損害賠償を得ることは絶対にありません。

4. 退職代行サービスを使う手もあり?

退職代行サービスとは?

退職代行サービスとは、今すぐにでも会社を辞めたい方や上司に自分で退職の意思を伝えられない人に代わって退職の手続きを進めるサービスです。具体例な業務内容としては、退職の連絡や退職者本人への会社からの連絡の拒否や退職金の確認などを執り行います。そのため、連休明けにすぐに会社を辞めたい人や退職する意思を上司に伝えたくない人などにはオススメのサービスです。

実際使う人って多いの?

現状では、パワハラ被害などの問題から退職を考える人が使うケースがかなり多く、利用者もかなり増えてきています。しかし、相場も正社員の場合は大体5万円、パート・アルバイトの場合は大体4万円ほどであり、少し高額ではあります。

どうして退職代行サービスを使う人って多い?

その理由は、退職希望者にとってのメリットがかなり多いからです。

メリットとしては、即日退職が可能であり、ブラック企業などいかなる企業であっても退職することが可能であるなどがあります。また、サービスの内容にもよりますが転職活動まで支援してくださる退職代行サービスも存在します。さらに、当然のことですが、実際に自分で退職の手続きをするよりも退職代行サービスを利用して専門家に退職の手続きを任せる方がトラブルが生まれにくくなるという理由もあります。

もっと詳しく退職代行について知りたい方は以下記事をご覧ください。

【決定版】退職代行のメリット・デメリットを徹底解説

https://taisyokuagent.com/articles/68

仕事を辞める時に退職代行を利用する人が増えています。依頼者の代わって退職の手続きをしてくれるという画期的なサービスですが、もちろん使用するデメリットもあります。この記事では、退職代行のメリットとデメリットを紹介していくので、利用を検討している人は参考にしてみてください。

5. GW中や夏休みや正月休みに退職について悩んでいる方へ

パワハラや長時間残業や残業代が支給されないなどの問題が理由で退職を考える人は少なくないと思います。そのため、自分で悩み過ぎずに弁護士等に相談して退職するかしないかを決めるのも良いと思います。また、先程述べたように、いざ退職しようと思ってもなかなか自分ではできない人には退職代行サービスを使うのがオススメです。会社から損害賠償請求するぞなどと脅されている人でも退職代行サービスを使うことは決していけないことではなく、自分自身が次のステップに進むためにも必要不可欠な手段です。そのため、決して躊躇することなく、退職を考えている方やいざ退職を決意した方は一人が悩まずに、弁護士や退職代行サービスに相談するようにしましょう。

6. まとめ

長年働いていて会社を退職することや苦労して入った会社を退職することは難しい判断ですよね。しかし、労働問題などに対する様々な不満についてよく考えて今の会社で働き続けるべきか否かを決断することは連休中だからこそできることかもしれません。そのため、辛い状況で苦しんでいる方は連休明けに退職代行サービスを利用することは自分の人生において新しいステップを歩むための一つの手段になるでしょう。


この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

この記事のライター

日本一の資格マニアを目指して日々資格勉強に励んでいます!少しでも記事を読んで下さったら嬉しいです。

関連する投稿


退職エントリとは?なぜ書くのか?メリットとデメリット!

退職エントリとは?なぜ書くのか?メリットとデメリット!

退職エントリってそもそも何なのか?退職エントリは退職者が退職後に前職や転職のエピソードをブログのように書いてネットにあげることです。それでは、なぜ、退職エントリを書く人がいるのですか?この記事ではそのメリットとデメリットについて紹介していきます。


社長を含め管理職は仕事を辞めたくても退職できない?!

社長を含め管理職は仕事を辞めたくても退職できない?!

会社を引っ張っていく必要がある管理職の方で職場でのプレッシャーや労働環境の辛さが理由で退職を考える方もいますよね。しかし、もし退職したら会社への影響が心配になって退職なんかできる訳がないなどと、一人で悩んではいませんか?そんな方のために、今回の記事では、管理職の方の退職する方法や退職する際の法律上の問題などについて詳しく説明していきたいと思います。


退職前に上司に復讐しても良い?やってはいけない2つの理由

退職前に上司に復讐しても良い?やってはいけない2つの理由

就業中に積もり積もったイライラを退職前に上司にぶつけてやると思っている人はいませんか?退職すると決まっても復讐を考えてはいけません。この記事ではなぜ復讐してはいけないかを紹介しますので、是非読んでみてください。


警察官の退職金って何千万円!?相場?なんでそんなに高いの?

警察官の退職金って何千万円!?相場?なんでそんなに高いの?

警察官の退職金が高いということを聞いたことがある人も多いと思います。しかし、実際に警察官の退職金ってどれくらいか知っていますか?警察官の中で最も高額な退職金はいくらか気になったりしませんか?今回はそういった警察官の退職金に関する疑問を解消すべく、警察官の退職金ランキングや最も高額な退職金なども交えて詳しく説明していきたいと思います。


公務員(自衛隊)でも退職代行は使える!?会社員との違い!

公務員(自衛隊)でも退職代行は使える!?会社員との違い!

自衛隊などの公務員でも退職代行を利用できるのかどうかご存知ですか?さすがに、公務員は退職代行サービスは使えないと思いますよね。しかし、いくら公務員でも仕事が辛くて退職したいと考えている人もいると思います。今回の記事では、公務員と会社員の退職方法の違いや公務員の方にオススメの退職代行サービスを紹介していきたいと思います。


最新の投稿


退職エントリとは?なぜ書くのか?メリットとデメリット!

退職エントリとは?なぜ書くのか?メリットとデメリット!

退職エントリってそもそも何なのか?退職エントリは退職者が退職後に前職や転職のエピソードをブログのように書いてネットにあげることです。それでは、なぜ、退職エントリを書く人がいるのですか?この記事ではそのメリットとデメリットについて紹介していきます。


社長を含め管理職は仕事を辞めたくても退職できない?!

社長を含め管理職は仕事を辞めたくても退職できない?!

会社を引っ張っていく必要がある管理職の方で職場でのプレッシャーや労働環境の辛さが理由で退職を考える方もいますよね。しかし、もし退職したら会社への影響が心配になって退職なんかできる訳がないなどと、一人で悩んではいませんか?そんな方のために、今回の記事では、管理職の方の退職する方法や退職する際の法律上の問題などについて詳しく説明していきたいと思います。


退職前に上司に復讐しても良い?やってはいけない2つの理由

退職前に上司に復讐しても良い?やってはいけない2つの理由

就業中に積もり積もったイライラを退職前に上司にぶつけてやると思っている人はいませんか?退職すると決まっても復讐を考えてはいけません。この記事ではなぜ復讐してはいけないかを紹介しますので、是非読んでみてください。


警察官の退職金って何千万円!?相場?なんでそんなに高いの?

警察官の退職金って何千万円!?相場?なんでそんなに高いの?

警察官の退職金が高いということを聞いたことがある人も多いと思います。しかし、実際に警察官の退職金ってどれくらいか知っていますか?警察官の中で最も高額な退職金はいくらか気になったりしませんか?今回はそういった警察官の退職金に関する疑問を解消すべく、警察官の退職金ランキングや最も高額な退職金なども交えて詳しく説明していきたいと思います。


転職最強アプリを紹介!AIキャリア診断アプリ『VIEW』

転職最強アプリを紹介!AIキャリア診断アプリ『VIEW』

「自分のやりたい仕事が見つからない!」、「自己分析ができない!」と悩んでいませんか?自分の価値観を洗い出して、自己分析するという今までのやり方ではなく、AI診断アプリ『VIEW』を使った革新的な天職の探し方を紹介しますので、自分のやりたいことがわからない人は参考にしてみてください!