書類選考の期間は?待つべき?待てない人は面接対策をすべき

書類選考の期間は?待つべき?待てない人は面接対策をすべき

書類選考期間中に不安なあなたへ!書類選考がどういうものなのか、いつ通知がくるのか?よく理解できずに不安になったことはありませんか?この記事では、書類選考期間に何をすべきかについても紹介していくので参考にしてみてください。


 書類選考期間ってどれくらいなんだろう?企業は何をしているんだろう?などと疑問に思ったことはありませんか?でも書類選考期間の間って自分が選考に通ったのか落ちてしまったのか不安な方も多いと思います。

 ここでは、そんなあなたに書類選考期間について徹底的に説明していきます!

1.書類選考を行う意味

 企業側の時間は有限なので、応募者が多い場合に、全員と会って面接をしている時間がありません。なので、企業側の狙いとしては、面接の前に書類選考を行うことで、選考を効率化することが挙げられます。つまり、書類選考は選ぶための選考ではなく、最低限の採用要件を満たしていない人をふるいにかけるための選考だと言えます。なので、書類選考では、企業の採用担当者に「この人とは会わなくてもいい」と思われないようにアピールしましょう。

面接合否一週間が意味することとは?一週間後は不採用!?

https://taisyokuagent.com/articles/261

 就職や転職の体験談を読んでいると、一週間後の合否発表は不合格フラグなんて情報をよく目にしますよね。しかし、実際にそうなのでしょうか?今回の記事では採用担当者の意見も交えながら選考の実情や「選考結果は一週間後にお伝えします」が本当に不合格を意味するのかを詳しく紹介していきたいと思います。

2.書類選考期間の目安

①企業の規模、採用方式によって異なる

一般的に書類選考期間は、二週間程度とされています。その中でも大企業は中小企業にくらべて長めだと言われています。また、中途採用よりも新卒採用の方が志望者が圧倒的に多いため、期間は長くなります。さらに、中小企業やベンチャー企業では、大手と比較してスピード感を持って採用を行なっているので、書類選考期間も必然的に短くなります。

②いつまでという期限は決まっているのか?

企業は何日後までには選考結果を通知しなければいけないという法律があるのか?と思う人もいるかもしれませんが、企業にはそのような規制はなく、労働条件の明示のみが求められています。そのため、書類選考期間は企業によって大きく異なっています。

③なぜ通知が遅くなるのか?

書類選考の通知が遅くなることは大企業の選考でよくあることなのですが、大企業は大量の書類選考を行わなければいけないので、全て確認することに時間がかかってしまいます。また、書類選考通過の判断をしてからも、主任、課長、部長などの面接担当者にアポイントを取る必要があるので、合格通知をするまでに時間がかかってしまいます。

④書類選考の合格率は?

一般的に書類選考の合格率は、約5割といわれています。しかし、企業によって採用予定人数や求人の種類も異なっているため、正確な合格率を確認することは難しいです。

書類選考の連絡がこない理由?いつまで待つ?不安を消す方法

https://taisyokuagent.com/articles/44

書類を出してから1ヶ月経つのにまだ結果が返ってこない。届いていなかったのかな?見てもらえなかったのかな?もしかしてまだ希望はある?なかなか書類選考の返事がこないと不安になりますよね。いつまで待つべきかなど不安を解消する対処法を紹介します!

3.期間中にすべきこと

面接選考への準備

就活は時間との戦いでもあるので、複数社の選考にも積極的に申し込むことが大切です。さらに、面接対策や企業研究も欠かさず行うようにしましょう!

企業研究では、志望する企業が求める人物像や事業内容を調べることはもちろんのこと、OB訪問を通して社内の雰囲気などを聞いて、より深みのある志望動機を考えましょう。

面接対策では、回数を重ねることで、周囲の人々からどういう点が良かったか、悪かったかを知ることが大切です。その情報を基に、面接官の質問に論理的かつ簡潔に答えられるよう練習することで、難関企業合格への道が近づくかと思います。

面接落ちた!?人事の合格サインはあれだ!手応えの感じ方!

https://taisyokuagent.com/articles/51

面接に落ちたかも?面接の結果の連絡がなかなか来ないと、集中できなくて、メールボックスを何度も開いてしまう人は少なくないのではないでしょうか?そんな方のために、結果通知の連絡が来る前に合否が判断できるフラグがいくつかあるので紹介していきます!

4.もし連絡がこなかったら?

一番重要なことは、先程述べたように、今、自分がすべきことを焦らずにコツコツと準備することです!

①まずは、自分で可能な限り確認!

採用者にとって、採用確認の連絡が来ることは好ましいことではありません。また、焦って連絡を入れることは、自分自身の印象を下げることに繋がるかもしれません。そのため、まずは、一ヶ月程度は待つことが必要です。また、就活についての口コミサイトで他の就活生の情報を入手することで、選考期間が終わっているのかどうか、調査することも必ずしておきましょう。それでも通知が来ない場合のみ、電話やメールを通して企業に連絡をしましょう。ただ、実際、一ヶ月経っても通知が来ないということは、選考通過の可能性はかなり低いです。

②諦めきれない時の対処法

ここでは、どうしても諦めきれない時に、企業にどう連絡すればよいか紹介していきたいと思います。電話とメールのどちらを使う際においても、重要なのは謙虚さを伝えることです!

例:電話

「わたくし御社に応募した〇〇〇〇と申します。」

「〇月〇日に応募書類を送付させて頂いたのですが届いておりますでしょうか?」

届いています、と回答を頂けた場合

「送付して2週間ほど経ちましたが、ご連絡がなかったものでお電話させていただきました。ぜひ、面接の機会をいただければと思いますので、ご検討宜しくお願い致します。」と言って結果を待ちましょう。

例:メール

〇〇〇株式会社 採用担当者様

〇月〇日に貴社の求人に応募させていただいた〇〇〇〇と申します。選考結果をお伺いできればと思い、ご連絡致しました。結果の連絡まで〇日くらいと伺っておりましたが、その後ご状況はいかがでしょうか。ご連絡をいただける時期の目安だけでもお聞かせいただけますと幸いです。

ご確認の程、よろしくお願い申し上げます。

5.まとめ

 どんな人でも書類選考期間中は、自分の選考結果がどうなるのか不安になったり、焦りが生まれたりするものです。しかし、焦っても仕方がありません。何度も言うことになりますが、大事なのは焦らず冷静にまって、自分の将来のために努力し続けることです!他社への選考への申し込みや面接準備や業界研究に全力を注ぎ、みなさんが良い結果を得られることを祈っています。今回の記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。

 最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

この記事のライター

日本一の資格マニアを目指して日々資格勉強に励んでいます!少しでも記事を読んで下さったら嬉しいです。

関連するキーワード


転職 履歴書

関連する投稿


左遷になって会社を辞めたい…拒否はできる?転職する?

左遷になって会社を辞めたい…拒否はできる?転職する?

遂に仕事で左遷が決定してしまった時、あなたならどうしますか? どうしても納得ができない時は拒否できるのでしょうか?それとも転職するか、大人しく勤め続けるほうが良いのか迷いどころですよね。 今回はそういったお悩みを解決できるような情報を提供します!


転職して新しい職場に慣れるまで辛く疲れも感じている方へ!

転職して新しい職場に慣れるまで辛く疲れも感じている方へ!

転職してすぐ後は誰もが慣れるまで辛い思いをすることがあるでしょう。ですが、ちょっとした工夫であなたの辛く感じていた生活ががらっと変化することがあるんです。今回は、そんな皆さんのために転職後の辛い期間を乗り越えるための方法やポイントを詳しくお伝えしていきます。


賢く就職する人は知っている 職種別の平均残業時間

賢く就職する人は知っている 職種別の平均残業時間

厚生労働省が発表している平均残業時間は10時間です。しかし、ある調査によれば平均の残業時間は47時間という結果が出ています。なぜこれほどまでに差があるのか、また職種別にみて一番残業時間が多いのはなんなのか、を紹介します。また、残業代の計算方法と未払い残業代の請求方法も紹介するので知っておいてください。


会社の飲み会で楽しんだことがない人が39%と大多数か!?

会社の飲み会で楽しんだことがない人が39%と大多数か!?

会社の飲み会に積極的に参加していますか?「お酒を飲みたくない」、「齢が離れた人と話が合わない」といった理由で会社の飲み会を避ける人が増えています。この記事では、会社の飲み会へのモチベーションや飲み会に積極的に参加しない理由などを紹介します。


転職活動でめんどくさいのは面接!?どのように乗り切る?

転職活動でめんどくさいのは面接!?どのように乗り切る?

転職活動でめんどくさいと言われているのが面接対策です。その理由は、慣れるまでは質問にスラスラと回答できないからです。このように、転職活動は大変なこと、辛いことが多いです。しかし、転職エージェントを利用すればあっという間に転職活動が終わるかもしれません。この記事では、それはどういうことか説明していきます。


最新の投稿


給料を手渡しするバイトなら税金に含まれない?副業できる?

給料を手渡しするバイトなら税金に含まれない?副業できる?

「年収103万円の壁」という言葉を聞いたことがありますか?103万円を超えると所得が課税対象になってしまうことからそのように呼ばれています。中には、壁を超えないために給料を手渡しでもらっている人もいると思います。本当に税金を逃れることができるのでしょうか?


退職が決まると上司や同僚が冷たい!?辛い期間の過ごし方!

退職が決まると上司や同僚が冷たい!?辛い期間の過ごし方!

退職が決まってから上司や同僚の態度が急に変化し、冷たい対応をされることがあります。人によっては退職することをよく思わずに、嫌がらせをしてくることもあります。では、退職日までは、どのように過ごすのが良いのでしょうか?


大好きな上司が異動するときにあなたが取るべき行動とは?

大好きな上司が異動するときにあなたが取るべき行動とは?

大好きな上司が異動してしまうと悲しいですよね。大好きな上司の異動によって、仕事に対する意識、取り組み方、モチベーション、恋愛など様々なことで悩むと思います。今回の記事では、そんな悩み事の解決策やよくある悩みを詳しく紹介していきたいと思います。


転職エージェントでは理想の転職ができるけどめんどくさい?

転職エージェントでは理想の転職ができるけどめんどくさい?

転職エージェントを通せば、転職したい方にとっては数えられないほど多くのメリットがあると思います。しかしながら、正直めんどくさいという声を転職エージェントを利用して転職した方からよく聞きます。そのため、今回の記事では転職エージェントはめんどくさいのかどうかについて解説していきたいと思います。


退職した後のクレジットカードに関する手続きや注意事項!

退職した後のクレジットカードに関する手続きや注意事項!

退職後にクレジットカードは使えなくなってしまうの?クレジットカードは変えないといけなくなる?などといった声をよく聞きます。そこで、今回は、退職後のクレジットカードに関する手続きや注意事項などの情報を詳しく紹介していきたいと思います。